仕事の話

悩みを抱える人の原因は世の中の成功法則にある

 

どうも、コウスケです

自己啓発とかで良く語られている
1万時間の法則と言うモノがありますが

この法則は正しくないのではないか?と
懐疑的に見ている見解があるようです

1万時間の法則と言うのはどんな分野でも

努力を1万時間費やせば成功できるという
法則であり元々は優秀なバイオリニストと
そうではないバイオリニストを比較したときに

優秀なバイオリニストの方が努力量が多く

彼らはみんな1万時間以上の努力を
費やしてきていたという結果から
この法則が誕生したそうなんです

しかし調べたデータはバイオリニストと後は
ビルゲイツなどの有名人が数人くらいであり

あらゆる分野を横断して調べたわけではないので

データとしては脆弱ではないか?という
見解を持っている人がいます

確かに努力すれば誰でも必ず報われるというのは

都合の良い話であり世の中そんなに
甘くないよね!と言えるのが現実的でしょう。
努力だけでは成功できないというのが

事実であり成功するには努力も含めて才能や
運、そして環境などの要素も必要だと思うのです

つまり才能や運や環境と言った他の要素も

大きく成功に関わっているわけで
努力だけで成功できるわけではない。

これは前提として理解しておくべきだと思います

例えば資格試験の勉強を1日10時間頑張ったとして
その努力を4年継続すれば1万時間は達成できます

でも運悪く試験の当日に体調を崩したら?

努力は水の泡になり結果は不合格になるでしょう。
体調万全でも緊張により頭が回らない
可能性もあるでしょうし単純に勉強していない
所が試験で出てしまい不正解になるかもしれないわけです

それに1日10時間頑張っていると言っても

独学で勉強しているのと人から丁寧に教えられているの
ではまた大きな違いがあるわけで独学では

自分の間違いに気づかない分、間違ったまま

時間を過ごしてしまうようになるかも知れません
つまり無駄な時間を多く過ごしてしまうわけですよ
そんな無駄な時間を1万時間過ごしたとして

本当に結果が出るのか?と言われると

それも懐疑的なところがあるでしょう。
シンプルに頭が悪ければどれだけ努力しても
学力が向上しないということもあるでしょうし

やはり才能と言う要素も考えないといけないと思うのです

つまり1万時間の法則と言うのは絶対的な

成功法則だと語ることは出来ないわけですよ。

1万時間の努力があれば成功しやすいと言えるだけで
絶対に成功できるというわけではないのです

あくまで確率を高めるだけで確実ではないと言えます
まあ当たり前の話と言えば当たり前の話で
世の中何が起こるかわからないし万人に共通して

必ず成功できるという魔法の法則があれば

みんな努力して成功者になるでしょうから
さすがにそんな都合の良いモノは無いという話しです

とは言っても努力は必要ですよ。

結果を出すには運や才能が必要だ!と言っても
その運や才能を用意することは出来ないわけで
自分で何とか出来るのは努力量を増やすとか
環境を良くしていくという工夫くらいでしょう

だから環境を良くしその環境の中で必死に努力する

ことは重要なことだと言えます

だから成功するにためには努力は必要です
ただここで問題視しているところは努力さえすれば
誰でも確実に成功できるのか?という

部分を問題視しており努力さえすれば

誰でも確実に成功できるというのは余りにも
都合の良い話であってそんなことは無いと

言うのが現実的な見解だろうなと思うわけです

だから努力だけで成功しようと思わないことも大事。
才能とか運とか環境とかそれらの要素が
成功に起因しているという事実を踏まえて

自分の出来る最大限の努力が必要になると言えます

要はどうしようもない現実を踏まえて
自分の出来ることにコミットしよう!ということで

運や才能と言った自分ではどうしようもない

部分が結果に大きく関わることを
理解して出来ることをやるべきだと言えます
自力で全て乗り越えていくのは正直言うと

無理があるから自力で出来るところまでは必死にやり

後は成り行きに任せるという感覚が必要です
それは失敗に終わるかも知れませんが

僕たちにできるのは最大限の努力を費やし

確率を高めることしか出来ないのです・・・
必ずどこかで失敗する確率もあるわけで
どこかでしょうがないと割り切ることも必要です。

努力だけで成功しようと思うからどれだけ

努力しても報われない状況に苛立ちを
覚えてしまうわけで元々、努力だけで成功するのは

難しいという理解があればその報われない状況を

受けいれることも出来るはずなんです
なので1万時間の法則を信じ込んでしまうと無駄な
悩みを抱えてしまうこともあると思うので

1万時間の法則は成功の目安くらいに考えて

いるほうがまだ無駄なストレスを抱えずに済みます
世の中に絶対確実な成功法則は無いという
前提で努力することが大切だという話しであり

失敗で終わることは往々にしてあります

それは仕方のないことでどれだけ努力しても
才能が無ければ結果なんて出ないでしょう。
どれだけ努力しても環境が悪ければ結果も出ないし

運が悪ければ今までの努力は全て水の泡です

ブラック企業で真面目に働いても利益は
全て企業に搾取されるのでこの努力は
自分の結果として反映されないと言えるわけです

これは環境が悪いから成功できない良い例です

テストの当日に体調を崩すのは運が悪いでしょうし

9年間もサッカーをやっていたのに
運動神経が悪いという人もいるわけですよ
この人は明らかにサッカーの才能が無い。

これらは事実として語れる話であり努力は当然
必要なのですが努力だけではどうしようもない

状況だって世の中には無数に存在します

それらの事実を踏まえることもまた必要なんです
必要なことはどれだけ努力しても成功できない
可能性があること考慮しながら最大限の努力を

することが大切であり必ず成功できると思っていると

成功できないと理解したときの絶望は
ハンパないものがあるわけです
それは生きる意味すら失うほどのモノなんです

だから最初から当たり前の事実を認識しておくことが

必要であり1万時間の努力は必要だと
思いますが必ずその努力が報われると考えるのは
間違いであるという理解も必要なんです

その理解を踏まえて前向きに努力するのが適切だと思います

では今回は以上です

一つの意見として参考にしてください

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  2. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  3. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  4. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  5. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言

関連記事

  1. 仕事の話

    仕事の効率を上げる話とミスを減らすための方法とは

    どうも、コウスケです仕事の効率を上げるには…

  2. 仕事の話

    仕事のストレス・絶望的な悪循環の話

    どうも、コウスケです仕事をしているとどうし…

  3. 仕事の話

    今の仕事を続けるか辞めるかで悩んでいるときに大事なこと

    どうも、コウスケです今の仕事を続けるかもし…

  4. 仕事の話

    僕たちはどのように生きるべきか?正しい人生の歩み方とは

    どうも、コウスケです人生の究極のテーマであ…

  5. 仕事の話

    結果を出す成功者の特徴と共通点とは

    どうも、コウスケですサッカー選手の本田圭佑さんとJリーグの…

  6. 仕事の話

    仕事辞めたいならうつ病になる前に辞めろ!

    どうも、コウスケです職場の環境が最悪だと当然仕事を辞めたい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 仕事の話

    部下の指導は難しいことではない?有効な部下の育成方法とは
  2. おススメ本

    前田裕二さんの本、人生の勝算を読んだ感想
  3. お金の話

    アフィリエイトブログを作成して稼げるのか?
  4. 知恵になる話

    成功する人と成功しない人の考え方・特徴と違いとは
  5. 哲学の話

    悩みを減らすために必要なのは水着と下着の違いを知ること
PAGE TOP