心の話

楽に生きるために必要な方法は幸せの再構築

 

どうも、コウスケです

人はどこかで幸せを思い求めて生きていると
思うのですがその幸せが手に入らないと

思った時には生きる意味を失ってしまいます。

人は幸せによって生かされているのです。
この「幸せ」と言うものが厄介で
確かに幸せを追い求めることは生きる上では
必要だと思うし幸せになることは必要だと思います

しかし幸せになれないと思うと

つまり不幸だと認識してしまうと
人は生きる気力を失ってしまうわけです

これは不幸=死を意味するようなことで

幸せと言うものをどこかで見出すから
人は生きていくことが出来るのです
しかしこの幸せと言うモノの実態が定かではなく

実際はどのような形でも良いのですが

何故か固定化された幸せだけを追い求めてしまうのです
だからこそ、この社会で自殺者が後を絶たず

死ななくても良い人でも死んでしまうわけですよ

例えば結婚も出来ずに彼女もいない
お金だってなければ友達だっていない

能力も学歴もないから自慢できるような

仕事をすることだって出来ない・・・
つまり仕事もプライベートも人と比べて
出来ていないことが多い人間は

この世界で幸せになることが出来ないので

生きていくことが難しくなるのです・・・
なぜならその人生は不幸な人生だから。
そうやって社会から淘汰されてしまいます

この問題が生まれるのは「幸せ」と言う固定化された
価値観にあるような気がして社会から
幸せになるためにはこうあるべきと言う押し付け的な

価値観が原因としてあるように思うのです

つまり一般大衆が作りあげた固定化された
幸せの価値観を捨てる必要があるということで
幸せによって生かされている僕たちには

一般的な幸せではなく個人的な幸せが必要だと思うのです

友達が多いこととか結婚していることが
幸せであったりお金持ちで能力が高く

何でもできる人間が良い人間と思うから

そこで満たされない人間が不幸になり
生きる気力を失い死に近づいてしまうのです

だからこそもっと幸せの多様化を進める必要があって

個人的に満たされていればそれでオッケー
と呼べるような多様性のある幸せの形が
これからの世界には必要だと思います

独り身で収入もなく孤独に暮らしていたとしても

その人生を楽しんで生きていればそれで
全然オッケーと言える方が良い社会だと思うのです

でも何故か平均的な生き方を他人から求められ

そしてみんなに合わせて生きなければ
ならないという価値観の押し付けがこの世にはあります

なぜそのような世界で生きなければならないのか?
なぜ他人と同じでなければならないのか?
もっとあらゆる人が自由に自分なりの
生き方をすることを認めても良いのではないかと。

そうしたほうが全体的に幸福度は増えると思うんです

大事なのは満足のいく人生を送ることであり
他人から認められることや他人と同じこと
または他人よりも優れているということはあくまで

方法論でしかないわけですよ

それは方法であって目的ではないはずです

ですがいつのまにかその方法が目的になってしまい
結婚はしないといけないし収入だって
ちゃんと確保していないといけないしある程度の

友人関係を構築していないとダメだと言われてしまうのです

それに満たさない人間は「クズ」だと言われる・・・
何故、そんなレッテルを貼られてしまうのか?

これはただの固定されて価値観からくる
偏見であり本来、幸せに生きれた人の
可能性を奪ってしまう思考だと思ってしまいます

わざわざその大衆の価値観に寄り添って

自分の首を絞める必要はないと言えるでしょう。
もっと自分なりの生きかたで良いんです

人は無意識のレベルで他人との競争に
参加させられているわけで

その競争に負けた人間たちには価値が

無くなってしまっているのが現実だと思います
その無価値な競争によって不幸が生まれ
生きる気力を失ってしまう人が多いことは

この世界の問題だと思うのです

だってその人たちは大衆の価値観に巻き込まれなければ
楽しく生きていく選択肢もあったから・・・

一般的な幸せと言う固定概念が

不幸な人を生み生きる意味を感じないと
思ってしまう一定数の人を作ってしまうのです
だから生きる意味を感じないと思うほど

追い詰められたのなら一度、自分なりの
幸せの形を考えることが大切だと思います

自分らしく生きていくと決めることで
それが生きる原動力につながり
前向きに生きていくことが可能になるわけですよ

固定化された幸せから離れて自分なりの幸せの形を

作りあげることが生きる気力につながり
そこから幸福が生まれてくると思うのです

仮に年収200万で孤独だったとしても

家で好きな無料動画を見ているだけで
満たされているなら何の問題もないわけですよ

友達や彼女とディズニーランドに行って

幸せだなんだと言ってるのは一つの形であって
それが全てではないしそれ以外の
幸せの形を受け取ればそれもまた幸せなんです

もしディズニーランドに行くなら家で一人で

動画を見て楽しむことが出来ないわけで
仮に同じ100点の幸福度なら

家で動画見ているほうが安上がりで効率が良いと言えます

こう言う幸せも認められるべきだと思うし

満たされない人生を生きている自覚があるなら
大衆の価値観から離れてこう言う
素朴ながらも満足できる幸せな生き方を
考えるほうが自分の人生の為だと思います

他の誰かになろうとせずに自分なりで良いんです

自分の出来る範囲の中で喜びとか
楽しみを見いだしてその世界の中で
楽しく生きていけば良いじゃないですかと。

なぜみんなと同じような生き方をしないとダメなんですか?

それは絶対的に正しい生き方ではないはずです
絶対的に正しい生きかたなんて
誰も出来ないわけでどこかで必ず人生には

間違いを含んで生きているわけですよ

お金を稼ごうが結婚しようが
友達を多く作ろうが海外旅行に行こうが
どこかで必ず何かの間違いはあります

その間違いに気づけばその生き方を

強制される必要もなくなると言えます
だから自分なりの人生で良いし
その自分なりの人生の中で納得のいく

幸せの形を作りあげていくことが自分の人生を

良くしていく生きかたなのではないかと思います
誰かと同じと言う同一性を目指すのではなく

自分だけのオリジナルな人生を目指し

特異性の中でオリジナルの幸せを持つことが
あなたの人生を良い人生にする工夫だと思います

では今回は以上です
一つの意見として参考にしてください

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  2. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  3. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  4. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  5. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは

関連記事

  1. 心の話

    自分を好きになるために理想の自分に変わる方法を知ろう

    どうも、コウスケです「自分のことを好きにな…

  2. 心の話

    冷たい人間は優しい人間であり愛情がある人でもある

    どうも、コウスケです冷たい人間ってどこかで…

  3. 心の話

    楽しいことが思いつかないことで悩んでる社会人や主婦へ

    どうも、コウスケです楽しいことが何もないと…

  4. 心の話

    人生に欲求を満たす幸せを求めると地獄を味わうことになる

    どうも、コウスケですつい先ほどたまたまYo…

  5. 心の話

    人に響く言葉を語り感動させて他人と自分の人生を変える方法

    どうも、コウスケです人に影響を与えて相手の…

  6. 心の話

    何をやっても上手くいかない理由と人生を変える思考法

    どうも、コウスケですどれだけ努力しても結果…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 人間関係の話

    最高のオンラインコミュニティを作る方法とは・パート2
  2. 仕事の話

    仕事のストレスを解消するのは社長の責務である理由
  3. 仕事の話

    仕事で成功する人と失敗する人の違いとは
  4. 知恵になる話

    速読は本当に出来るのか?正しい速読の方法
  5. 人間関係の話

    インターネット上で友達や仲間を作る方法・その3
PAGE TOP