仕事の話

仕事で失敗ばかり続く時の対処法と立ち直り方とは

 

どうも、コウスケです

仕事で失敗が続くとか
ミスが重なりへこんでしまうという経験は

生きていればどこかであるでしょう

こうならないためにはどのような対処が必要か?
またこうなったときに立ち直るためには
どんな考え方が必要だと言えるのか?

今回はこれをテーマに話していきたいと思います

失敗が続く原因とはどこにあるのか?
失敗を無くすためにどうすればいいか?

この問題を解決するために大事なのは

「批判」に目を向けることです

批判を受けいれるというのはすごく大切であり
間違いを修正するためには必ず
どこかで批判を受けいれる必要があるわけです

例えばこう言う話があって機長と副機長では
実は機長が操縦かんを握っている時の

ほうが事故率が高いというデータがあります

ここから推測できることは機長は副機長に

たいして間違いの指摘をしやすいけど
副機長は機長に対して立場上
意見しづらいところがあるため何も言えずに
そのせいで機長は間違いに気づかず

事故に発展してしまうのではないかと推測できます

つまり批判があることにより自分の
間違いを正すことが出来るので批判は

失敗を無くすことに一役買ってくれるわけです

批判と言うのは失敗を無くすとか
自分を正すという面においては
すごく重要な役割を持っているわけですよ

例えば会社の上司やベテランの人がいたとして

この人たちは堅物で融通の利かない人たち
だとしたらこんな人と会話をしようとは思わないですよね
だからその人たちと距離を置くわけですが
そうなると堅物の上司やベテランの人を

批判する人がいなくなるのでその人達は自分の

間違いに気づくことなく全力で間違った
仕事ぶりをしてしまうのです・・・

それが企業のボトルネックになり効率を下げてしまう

ことにつながるわけで仕事の効率が
下がっている事実に本人たちは一切気づかず
周りの批判ばかりしてしまうという

悪循環が生まれてしまうわけですよ。

「もっと効率よく働け!」
「失敗せずに仕事しろ」

何てことを言うわけですが効率よく
働けないのも失敗をしてしまうのもその
融通の利かない堅物の存在が大きく

一言で言ってしまうなら

「お前のせいだろ!」

と言ってしまいたくなることもあるでしょう。
しかし、そんな悲惨な状態でも
本人達は自分の間違いに気づくことが無く

平気でそのミスを無意識で続けてしまうわけです

相手は無意識でミスをし続けるので
その修正をするのはこちらの役割と言う
ことになりそれで余計な仕事が生まれてしまいます

だから効率が悪くなるのです。

なのでそうならないために批判に目を向けることは

めちゃくちゃ重要なことでもし自分のことを
批判してくれる人が周りにいないのなら
自分自身で自分を批判をするようにしたほうがいいです。

自分に対して自分を批判をして

「どこか至らないところはなかったか?」
「何か間違っているところがあるのでは?」
「もっと効率よく出来ないだろうか?」

等と考えて相手を一切、批判することなく
自分に批判を向けて素直に受け止めることが大切です

人は誰でもどこかで間違っているところはあるわけで

例えば真面目に働くということ一つにしても
それは裏を返すと自己犠牲の果てに
会社に尽くすということになり

人生を会社に捧げるようなものなんです

あなたの人生は会社のための人生なのですか?
という問いかけがここで生まれるわけで
あなたの人生はあなたのための人生であるという

答えも正当な答えとして生まれてくるでしょう

つまり真面目に働いて仕事に時間を費やすなら
今まで築き上げてきた友人関係を失い
家族との時間も取れずにただ仕事しかない人生に

なってしまうのではないかと思うのです

この真面目に働く人生にもデメリットがあり
それは間違った選択でもあるわけです

そんな人生に果たして魅力があるのかと。
もっと友人や家族を大切にしたほうが

人生は有意義なものになるのではないかと
思うわけですが真面目に働くことが
全てだと思っている人にはこう言った別の正論が

届くことが無いわけですよ・・・

だからそういう人が権力を持ってしまうと
真面目に働くことを周りに強制させてしまうのです

それはある一面において間違ったことなのですが

その批判をされることもなく間違った自論が
完璧な正論になってしまっているので
平気で自分の価値観を押し付けてしまうのです

このやり方には多様性が無くその画一化された

価値観にはめられるほど窮屈な
ものはないと言っても過言ではありません

だからこそ価値観の幅を持つために素直に
批判を受けいれることが大切で
失敗しないためにはその批判を踏まえて

考えることが重要なのです

もし失敗して落ち込んでいるときは冷静に
失敗の原因を見極めそして間違いを
正しく批判し次につなげていくという発想が

必要になるのではないかと思います

つまり次を見据えて前向きに考えるということで

その次につなげるために今の失敗を
ちゃんと認識し間違いに対しては正しい
批判をしておくことが大事です

そうすれば次に間違いを起こしてしまうリスクを

かなり下げることでが出来るでしょう
リスクを0にすることは不可能なことだと
思いますがリスクを極端に下げる

ことは可能なわけでそのためにはやはり

批判と言うものが大切だと思います

では今回は以上です
一つの意見として参考にしてください

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  2. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言
  3. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  4. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  5. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは

関連記事

  1. 仕事の話

    職場の人間関係が最悪で疲れた時の改善法とは・後編

    どうも、コウスケです前回の記事で職場の人間…

  2. 仕事の話

    うざい上司を嫌いになったときの対応の仕方とは

    どうも、コウスケです面倒臭いうざい上司っていますよね?…

  3. 仕事の話

    どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた

    どうも、コウスケですどれだけ努力しても結果…

  4. 仕事の話

    結果を出す成功者の特徴と共通点とは

    どうも、コウスケですサッカー選手の本田圭佑さんとJリーグの…

  5. 仕事の話

    仕事のストレス・絶望的な悪循環の話

    どうも、コウスケです仕事をしているとどうし…

  6. 仕事の話

    仕事辞めたいならうつ病になる前に辞めろ!

    どうも、コウスケです職場の環境が最悪だと当然仕事を辞めたい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 人間関係の話

    好きな人ができた時に必要な態度や接し方の話
  2. エンタメの話

    ウーマンラッシュアワー村本大輔が炎上する理由と正しい議論
  3. 知恵になる話

    死ぬのが怖いあなたのための恐怖が無くなる思考法
  4. 体の話

    体の疲れが取れない人におすすめの疲労回復法
  5. エンタメの話

    おススメのアプリゲームでガチャをすると人生が破滅する!?
PAGE TOP