心の話

恋人にフラれて落ち込んだ時に立ち直る方法とは

 

どうも、コウスケです

恋人にフラれて落ちこんだ時に
どのように立ち直ればいいのか?

今回はこのテーマで僕なりの見解を

話していこうと思います
恋人にフラれて落ち込んでいる時に
立ち直るために必要なことそれは

結論から答えると「過去を忘れる」ことです

過去を忘れて未来に生きることが
必要なことだと思います

どういうことかと言うと人の悩みは過去に起きた

出来事から想起されていることが多いわけです
しかしそれは過去の出来事であり
今この瞬間にその出来事があるわけでもなければ

これからの未来において何がどうなるか
なんてことは誰にもわからないのです

ですがどうしても過去に執着してしまうのが人間であり

「過去を取り戻したい」とか
「今度も同じようなことになるんじゃないか」とか

そう思ってしまうところがあるわけですよ

でもそれは結局、過去のことです
今それを考えてもどうしよう無いのです

だから過去を忘れてこれからの未来を建設的に

考えていくことが必要なことではないかと。

どうしても自分が納得しない事実と言うのは
存在するものですがそれをどうにか
しようとしてもどうにもならないという
ジレンマを抱えることはよくあることなんです

どうにかしたくてもどうにもならない事実を

受けいれそこから前向きに生きることが
本来の求められる生き方だと思います

だってどうにもならないことなんだから。

どうにもならないことをどうにかしようと
思って悩んでいるのはバカらしいですよね?
人が車よりも速く走れないか?などと

本気で悩んでいたりすればそれはバカらしい
悩みであるとすぐに理解できるはずです

だってそれはどうしようもない悩みだから。
人の足では車のように100キロもスピードは出ないのです

なのに出そうとすると出来ないことでの悩みを
抱えることになるわけでその悩みは言ってしまえば

無駄な悩みにしかならないわけですよ
だからこそどうしようもない悩みは
割り切ることが大切でそれをどうにかしようと

思わないことが立ち直るためには必要なことです

しかしどうしても過去の後悔は残ってしまう・・・

恋人にフラれてしまったときも

「あの時ああしておけば・・・」
「もっとこうすればよかった」
「なんでいつも自分は・・・」

等と自分を咎めたくなることがあるのですが
こんなことを考えても起きてしまった
事実を変えることは出来ないわけで

過去に戻り、やり直すことは不可能なのです

だから必ず人生の歴史に黒歴史を
刻むことは避けられないことであり

そして多くの人はその汚点を踏まえて

生きていくわけですよ
それが人生であり人生とはその
後悔を乗り越えて前に進むものこそが

人生なのではないかと思うのです

つまり人生とは失敗と共に歩むものなんです

要は過去を悔やんでも今の自分には
どうしようもないのだから失ったものに
目を向けるんじゃなくてこれから築き上げていく
ものに目を向けて前向きに生きようよ!と

いうような話であり大切なのはその後悔する

出来事を踏まえて「これからどうするか?」を

特に考えなければならないことではないかと思います
失ったものを取り戻すことに執着するのではなく

これから得るものに目を向けてその反省と

共に新しい生き方を考えるのが
建設的であり実際に失恋を克服する人たちは
そうやって新しい何かを求めて生きているはずです

それはまた新しい恋なのか?または

仕事を熱心にすることなのか?
自分の夢を果たすことか?
人それぞれだと思いますが

新しい何かを欲しそれを手に入れるために昔の

後悔を克服して前に進むことができるわけです

悲しみも後悔も苦痛も憎しみも
ネガティブな心理は様々であり多くの
負の感情が芽生えることがあるでしょう

それは仕方のないことでその感情が一切

芽生えない人はいないと思います
ネガティブな心理が無い人は人間とは思えません

必ず反射レベルで不快なことが起これば一瞬にして

ネガティブな心理が沸き起こるものなんです
でも理性を上手く働かせられる人はその押し寄せる
感情をコントロールすることが出来るのです

そういう負の感情を理性的に抑制しそして
「前向きに生きること」それが善き人間としての

求められる姿だと僕は思っています

抱えている悩みを克服し一歩前に進むためには
そのような心構えが必要だと思います

これは亡くなった人を思う気持ちも同じようなものです

亡くなった事実を変えることは出来ないわけで
人はいつかは亡くなってしまうものです
人が生き変えることが無い以上、大切なのは

「死」を受けいれて自分たちが「生きる」ことが

大切なのではないかと思うんです
亡くなった人がいる反面には今を生きる
僕たちがいて今を生きる僕たちに求められる理想は

これからの人生を豊かな人生として

築き上げていくことが求められるのだと思います
だからこそ悲しい死を受けいれて
僕たちは建設的な姿で今を生きることが大事なのであり

それが善き人間の姿だと思います

実際には押し寄せる感情をコントロールすることは
難しいのですがそこは理性と感情のバトルで

理性が勝たなければいけないところであり

理想に向かって生きることが大切なのです

だから失恋と言うショックな出来事もあるでしょうが

その押し寄せる悲しみの感情を
理性で払いのけて前に進む気力を
持とうとする意志が必要と言えるわけです

それがフラれて落ち込んでいる人間が
立ち直る方法ではないかと。

失ったものに目を向けずに築き上げていく

これからに目を向けること。
感情ではなく理性的に生きていくこと。
あらゆる負の感情を受けいれて

それを踏まえて前向きに生きることが

理想的な姿でありそれを目指すという試みが

今この瞬間に生きている僕たち人間の
善き行いではないかと個人的には思います

では今回は以上です

一つの意見として参考にしてください

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  2. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学
  3. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  4. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  5. アランの幸福論から考える人生において必要なことは

関連記事

  1. 心の話

    人に響く言葉を語り感動させて他人と自分の人生を変える方法

    どうも、コウスケです人に影響を与えて相手の…

  2. 心の話

    嫌なことがあって何も手につかない時の対策法

    どうも、コウスケです嫌なことがあって落ち込…

  3. 心の話

    あなたの悩みが解決できない原因を考えてみよう

    どうも、コウスケです悩みが一向に解決できず…

  4. 心の話

    努力しても報われ無い時や落ち込んだ時に元気が出る方法とは

    どうも、コウスケですどれだけ努力しても結果…

  5. 心の話

    悩み相談ならチャットやメール掲示板を使うこと!

    どうも、コウスケです悩み事を抱えていて一人…

  6. 心の話

    楽しくない人生に疲れた時に元気を出す方法とは・後編

    どうも、コウスケです前回の記事で人生をラク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    夢がない若者は悪いことなのか?夢の見つけ方
  2. 人間関係の話

    苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  3. 体の話

    疲れずに平日はずっと元気でいる方法
  4. 人間関係の話

    人を思い通りに動かすには相手の気持ちを考える
  5. 生き方の話

    一生困らない年収はいくらか?その方法とは
PAGE TOP