仕事の話

真面目に頑張ってる人が成果が出ない原因とは

 

どうも、コウスケです

真面目に頑張ってるのに結果が出ない。
こう思うことってあると思います

なぜ真面目に頑張ってるのに成果が出ないのか?

これを考えてみると一つの原因として
「環境の悪さ」が問題なのではないかと。

つまりその真面目さが無意味になってしまう
環境に身を置いてる可能性があるわけです

例えばブラック企業で働くことが
まさに良い例だと思いますが
ブラック企業でどれだけ真面目に働こうが
それは自分の給料に反映されることは無く

ただ会社のために身を尽くして終わりなんです。

利益が出れば会社のもので
損出が出てしまえばその損出は
自分で補わなければならないという

ブラック企業が実際に存在します

ミスを許さず成功するしか認められない
そんな抑圧された環境の会社もあるわけですよ

そんな会社に身を尽くし疲弊しながら働いても
結局、体力とお金を搾取されるだけと言う

環境がこの世には存在するわけですよ

つまり得る利益は微々たるものなのに対し失うモノの
方が遥かにデカいような働き方があるわけです

そんな働き方を自分がしているのではないか?

と言う疑問を持つことが大切でありもし
劣悪な環境に身を置いてるという自覚があるのなら
その場から離れることを考えることが

自分のためになるのではないでしょうか。
もちろん転職した先がもっと劣悪な環境かも
知れないし無責任に辞めることも

なかなか出来ないということはあるでしょう
しかし事実としてその会社が

自分の人生の質を下げてしまっている事実も
存在するわけでその点も考慮して
全体的な判断を下す瞬間は必ず必要だと思います

良い人生を歩むためには難しい決断は避けては

通れないということが言えるでしょう

そしてブラック企業にいるかもしれないという

自覚があるのなら辞める決断も時に
必要なことだということです

正直そんな環境で頑張っても意味は無いのです
どれだけ頑張ってもそんな悪い環境では
あなたの努力は無意味になってしまうのです

人の真面目さを悪用して自分だけが得をするように

考える悪い奴は存在するわけです
そんな悪魔のような人間の
言うことを聞いてると自分だけが損をします

善意に付け込む悪意ほどたちの悪いものは無い。

悪意ある人間は善意と言う衣を羽織っているので
その悪意に気づけなかったりまた
相手の善意はこちらかすると悪意の塊に
感じることもあるのですが相手は善意しかないので

相手側も悪意の存在に気づかないことがあるんです

「真面目に努力すればお前のためになる」
「必ずその頑張りは報われる」
「自分のために頑張ることが大切だ」

等と言ってきてあたかも正論かのような
言葉を並べるので騙されてしまうわけですが

この言葉の裏には

「努力して俺が喜ぶことをしろ!」

と言うメッセージが隠れている場合があるわけです
悪意のある人ほど人の善意を利用しようと
するわけで道徳的に正しいような言葉を使い
人をコントロールすることに必死になるんです

そんな人に振り回されるならそれは

どれだけ努力しても利益を享受することのない

最悪の環境に身を置くことになるわけですよ。
例えばある音楽家の方が約20年ほど
ゴーストライターを雇って人を騙し続けていたという

ことが話題になったことがありました

そのゴーストライターでもあり作曲家の方は
ずっと利益を搾取されていて実際に自分が
作った曲なのにも関わらずその音楽家の

名前で出され自分が得る利益が雀の涙ほどしか

無いという状況で20年も生活していたようなんです
これがまさに頑張っても成果が出ない

環境であり努力がほぼ無意味になっていた

構図がそこに存在しているんです

搾取構造の中に入ってしまうと
自分の努力はほぼ無意味になりどれだけ
頑張っても結果は期待できません

何故なら努力で出た利益が他の人に搾取されるから。

だからもっと結果の出しやすい場所を

追い求めることが大切なことだと思います
真面目に死ぬほど働いても給料が上がらず
ずっと低賃金の重労働で働いてる人はいるわけです

そんな人なら職場を変えたほうが良いし

そこまで働くことが出来るなら起業して
一日中、働いてる方がまだ成果が出るかもしれません

過労死ぎりぎりで働いているのにも関わらず

もらえる給料は15万程度と言う会社もあるわけです

「どの会社も同じようなものだ」
「人生には苦労が付き物だ」
「今、頑張れば将来必ず楽になれる」

何てことを言ってその場に留めようとする
人はいるわけですが正直そんな言葉は

悪意ある人を肯定するための言葉にしかならず

善意で真面目に働いている人からすると
それはただ利益を搾取されるだけです
世の中の事実としてそんな環境も存在するんだという

理解が必要であり環境によって成果が一切
出ない事実は受け入れなければならないでしょう

もちろん努力が報われることもあれば

頑張った分だけ成果が出る環境もあります
だからこそ「頑張れ」と言う言葉が完全に間違ってる
わけでは無いのですがやはり結果が

ちゃんとついてくるような環境に身を置いてるか

どうかは考えるべきではないかと思います
今、自分が真面目に働いてることは

果たして本当に正しいことなのだろうか?

一度、自分の働き方を疑うことも大切なもので
その真面目さが実は、自分を苦しめている最大の
原因になってる可能性があるわけです

だからこそ真面目さを疑い良い環境に

身を置くことを考えて成果の出る
環境に歩み寄ることを考えるべきことも

大事なことかも知れないということです

一つの意見として参考にしてください

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  2. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  3. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  4. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  5. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは

関連記事

  1. 仕事の話

    残業0の法案が通れば給料が減って生活困難!?

    どうも、コウスケです政府の方で働き方改革っ…

  2. 仕事の話

    仕事でミスをして上手くいかない時の立ち直り方とは

    どうも、コウスケです生きていれば誰でもミス…

  3. 仕事の話

    結果を出す成功者の特徴と共通点とは

    どうも、コウスケですサッカー選手の本田圭佑さんとJリーグの…

  4. 仕事の話

    なぜ仕事のできない人間が出世して高い給料を貰えるのか?

    どうも、コウスケです「あいつは俺より仕事が…

  5. 仕事の話

    落合陽一の本「日本再興戦略」で語る次の時代に必要なこと

    どうも、コウスケですテレビなどに多く出演し…

  6. 仕事の話

    あなたの仕事が全く楽しくない理由とは

    どうも、コウスケです仕事が楽しくないとか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 仕事の話

    真面目に働く人間ほど社会にとって不必要な話
  2. 仕事の話

    仕事の効率を上げる話とミスを減らすための方法とは
  3. お金の話

    仮想通貨・ビットコインの今後はいくらになるのか?
  4. エンタメの話

    エロいYouTube動画をアップするユーチューバー
  5. 知恵になる話

    和佐大輔のメルマガの評判はどうなのか?
PAGE TOP