生き方の話

人生がうまくいかない原因は自分自身につく「嘘」

 

どうも、コウスケです

人生が上手くいかないなんてことはよくあります

「なぜこんな人生になってしまったのか?」

こんなことを考えてもその時には遅く
もう逆王手がかけられているような
そんな積みの状態になってしまっている人生も

実際にあるわけですよ・・・

積まれた状態だと白旗振って

「降参です。参りました」

と素直に負けを認め諦めるしかない時があります

そうなってしまう原因を考えてみると
それは自分自身につく「嘘」が原因ではないかと。

この嘘とは自分につく言い訳のようなもので

自分自身にあたかも正当性があるような
嘘をついてしまうために全力で
間違った方向に行ってしまうわけです

例えば仕事をしているときにその仕事を

「辞めたい」と思ってもなかなか
辞められない人はいると思います

しかし仕事を辞めるのは意外と簡単なことで
上司に辞表を渡し辞める意志を伝えれば
その仕事を辞めることは可能なわけです

しかし仕事を辞めたいと思っている人の大半は

簡単に仕事を辞めることが出来ないのです
なぜそれが出来ないのか?

それは自分につく嘘があるからです

「生きていくためにこの仕事は続けないと」
「無責任に辞めることが出来ない」
「俺はこの会社に必要な存在だから」

と言うあたかも正当性のある嘘を
自分についてしまうんですよ・・・

生きていくために、無責任に、必要な存在だから
と言うのは確かに理にかなっている話に
聞こえますしそこには、正しい判断が
見えてくるところはあると言えます

だからこそこの正しいように見える判断を

取ってしまうわけですがそれをしたところで
満足のいく人生が送れるのか?と言うと

それは重大な決断からただ逃げただけで
選択をしていないと一緒なんです
正当な判断をしているようで実はしていないという

のが実際のところでありこんなことをしているから

自分の人生がいつまで経っても
上手くいかないわけです・・・・

要は仕事を辞める勇気がないだけなんです

そしてその力量もないから決断が出来ない。
ならば力をつけてから勇気をもって決断すれば良いの
ですが嘘によりそこまで頑張れなくなるのです

「仕事を続けてキャリアを積むのも必要」

こう思うから頑張ることすらも躊躇してしまうのです

しかし仕事を辞めたいと思うならやることは
シンプルで辞められるだけの算段をつけて
後は勇気を出して上司に報告するだけなんです

ですがどうしても自分に甘く嘘をついてしまうのが人間で

この嘘のジレンマから離れることが出来ないんです

だからこそ仕事やめたいけど今の
仕事は続けるという判断になるわけです

「仕事を辞めて起業しろ!」とか
「いやな職場はすぐに離れろ!」とか

そう言うことを言うつもりは無く問題は

自分に嘘をついてないか?と言うところを
問題視しているのだと理解してください
仕事の話はあくまで一つの例です

問題は自分自身につく「嘘」が問題なんです

確かに仕事を続けたほうが後悔もせずに
後に正しい判断だと言える時も
あるでしょうからその判断を否定するつもりはありません

問題なのは自分につく嘘が問題であり

自分の思い通りの人生を生きたいを思うなら
理性を持って考えることが大切で
感情を理性でコントロールし判断しなければならないのです

しかし嘘が混じるとそこには感情を優先して

理性的に考えているかのような姿で判断してしまうんです
だから結果的には悪い方向に行ってしまう。

健康のことを考えてタバコを辞めようと
思っているのにそこに嘘が混じると

「吸わないとストレスになるから」
「ストレスは体に良くない」

と言う理由で結局タバコを吸ってしまうわけです
でもこれは間違っているわけですよね?
健康のことを考えるならやはりタバコは

吸わないほうが得だと言えます

でも嘘を一度ついてしまうとそれがわからなくなり
全力で間違った方向に走り気づいたときには
大きく悪い状態に傾いているわけですよ

そしてその状態の時に気づいてもそれは

時すでに遅しでありどうしようもない。
嘘が生まれた瞬間にその嘘を正していければ
まだ間違った方向に歩み寄ることは

防げますが嘘を信じてしまいそれを真実にしてしまうと

もうその嘘から離れることが出来ないのです
そうなると間違った悪循環が生まれ
自然に生きてるだけで徐々に悪い方向に行ってしまうんです

嘘をつくとそれが真実になりその嘘は

嘘でなくなるというのが怖いところです
一度その嘘を信じると嘘の間違いに気づかないんです

仕事を続けるのは自分の為だし
タバコを吸うのも健康のことを考えてと
思ってしまうのですがそれは

正しい判断と言うよりも嘘から作られた

正しいように見える判断なので
根本的な間違いを持っているわけですよ

もちろん世の中そんな単純ではないので
嘘をついたときに得をすることも良くあります

なんだかんだで上手くいくこともあるわけで

完全な間違いだとは思わないですが
ただ自分につく嘘が悪い方向に歩み寄る
きっかけになるのも事実であり

その「嘘にはリスクがある」のは間違いのないことです

だからこそ嘘を改める必要もあるし
少なくとも正しいように見える嘘の存在には
気づく必要があるように思います

そうやって正しいような間違いに気づくことで

根本的な問題可決が出来る可能性が
生まれるくるはずだと思います

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

自分につく嘘が大きな間違いになる
正しいように見える嘘は危険
嘘に気づき正していくことも大切

まあこんな感じの話です

勉強はしないといけないし
健康にも気をつかわないといけないし
人とのつながりは大事だし
お金も大切なものだと言えます

今のこの社会で生きるならこれらは

あったほうが良いモノです。

でもどこかで嘘をついてしまうのが人間で

「勉強しても人生は変わらない」とか
「お金がすべてじゃない」とか
「人と近づけばトラブルも増える」とか

こう思ってしまうわけですよ
もちろんこれらは事実であり正しい側面も
あるわけでですが間違いもあります

あったほうが良い事実もあるわけで

リスクを考慮しながら適切なバランスを
保つ必要がある事柄だと言えるのではないでしょうか。

教養も、健康も、人脈も、お金も

多すぎると確かに何かの問題にぶつかりますが
また少なすぎるのも同時に問題です

だから中道を歩む必要がありそのためには

まず自分につく嘘を辞めること。
こう言うところから自分なりの正しい
生き方を模索してもらえればと思います

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  2. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  3. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  4. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  5. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは

関連記事

  1. 生き方の話

    ラクに生きる方法は他人と比べることを辞める

    どうも、コウスケですやっぱり普通に生きてるとどうしても他人…

  2. 生き方の話

    人との差で落ち込んだり悲しんだりしない方法とは

    どうも、コウスケです昔の同級生が自分よりも…

  3. 生き方の話

    死にたいと思ってるあなたは死ぬべきか?

    どうもコウスケです。死にたいと思ってるあなたは死ぬべきか?…

  4. 生き方の話

    正しい生き方や行動ができない理由は組織の意思が問題

    どうも、コウスケです正しく生きようと思って…

  5. 生き方の話

    バカで頭が悪い人間の特徴とバカでも賢い人生を送る方法

    どうも、コウスケですバカで頭が悪いと人生で…

  6. 生き方の話

    人生を楽しく生きるために必要な考え方と生きる目的とは

    どうも、コウスケです誰だって楽しく生きたい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    意味のない誹謗中傷をすると自分にとって損をする理由
  2. 生き方の話

    素敵な良い人生を送る秘訣とは若い時に苦労すること
  3. お金の話

    ネットビジネス系の人が自己投資を進める理由
  4. 仕事の話

    失敗して落ち込むことがないための効果的な対処法
  5. 生き方の話

    憧れの人になるには・近づくにはと考えるのはやめよう
PAGE TOP