知恵になる話

自分自身を客観視するための方法はどこにあるのか?

 

どうも、コウスケです

失敗を避けるためにも成功するためにも
「客観視」と言う部分が非常に

大切であり主観で物事を進めてしまうと
思い通りに進まないことがよくあります

出来ると思っても上手くいかないことは

人生の中で何度か経験してきたはずです
全てのことが思い通りに進む人なんてまずいません

誰でもどこかで挫折を味わうのですよ・・・・

なぜそんな壁にぶつかるようなことが
あるのか?と考えるとそれは主観で物事を
考えて自分の勘違いで突っ走って

しまうことが大きな要因ではないかと思います

「出来る」と言うのは自分の勝手な
勘違いであり本当に出来る人から見た時に
至らないところは多かったりします

その時に本当に出来る人の客観的な視点があれば

無駄に壁にぶつからず避けることが出来るんです
だからこそ主観だけで物事を考えるのではなく

客観視と言う部分から物事を考えるのが

大切だということです

他人の知恵を借りると言ってしまうとそこまで
ですがいち早く自分の間違いに気づけるか
どうかが成長スピードに大きく関わってくる

わけで誰かに批判されたりまたは肯定されるという

のは成長の大きな要因なんですね
だからこそ「客観視」が必要であり

何でも主観で判断しないようにすることが重要です

では客観視するためにはどうすればいいのか?
何か良い方法は無いのか?

ここを考えていきたいと思います

一番わかりやすい方法は

「人から話を聞く」ことが一番わかりやすいです
何故ならこれは明らかな客観だからです
自分でどれだけ客観視しようとしてもそれは
どこまで言っても結局は主観でしかないわけですよ

客観視しようとしている主観であって

真の客観を手に入れようと思うならそれは
他人との会話から自分を探るというのが
一番わかりやすい方法だと思います

この時に大事なのが他人から自分の話を聞く時に

「私のことどう思ってますか?」

何て聞き方をしないようにすることが大切です

何故ならそこにはウソが混ざるので
真に自分のことを正確に判断することが

難しくなってしまうからです

だからこそ直接的なアンケートではなく他人との

会話の中で洞察し自分がどう見られていて
何が必要なのかを探り当てる必要があるんです

とにかくあらゆる人に会いそしてそこから
客観と言う視点を手に入れることが

客観視を手に入れる方法と言うことで

相手の深い心理に探りを入れるには相手を
深く観察し言葉の一つ一つから

あらゆる推測を立てて考えることが大切でしょう
そこから紡ぎだされる答えに真の客観視が

あるのではないかと思います

他人と多く会話しいろんな人に会って
自分に必要なものを手に入れていくという

作業が客観視を手に入れる一番良い方法だと思います

ですが正直これは時間がかかります・・・

普通にやっていれば到底不可能なことかも知れません
人見知りの人も多いかもしれないし
そんな時間が無いという人もいるでしょう

なので自分で出来る客観視の方法も考えて

いきたいと思うのですが自分で出来る
客観視の方法として一つあるのが

「セルフメンター」と言う方法があります

これは頭の中でメンターつまり師匠を
作りあげるということでその師匠からアドバイスを
貰うというのが一つの方法としてあります

要は自分の中で別の人格を作りあげるということで

その別の人格から自分に対して
アドバイスをもらうのです
結局は自分が自分に対してアドバイスしているので

自分の頭の中だけでの考えを提供することしか

出来ずに大きな効果を期待できないという
否定される部分もありますがただ
自分の中で客観視しようとするなら

セルフメンターは一つの有効な方法でもあると言えます

現にこの方法で成功したという人も
世の中にはいますから一度
取り入れてみるというのも面白いかも知れません

もしくはひたすら自己否定と自己肯定を
繰り返すのも良いかも知れません

とにかくひたすら自己否定と自己肯定を
繰り返し自分の間違っているところを徹底的に
洗い出しそして自分を疑いまた時には
徹底的に自分を認めてあげるという極端なことを

繰り返すとまた自分の中の真理のようなものが

見えてくることがあるでしょう

自分自身を疑うことで新たな自分に気づき
そこから発展することがあるということです
だからこそ否定と肯定を極端に繰り替えすというのが

大事でその極端さが成長のきっかけに

なるのではないかと考えられます

これらの方法を利用して成長に必要な
要素を見つけていくことが失敗を避ける
ことにつながりまた成功することにもつながると言えます

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

客観視が成長には必要
他人から話を聞くこと
セルフメンターを作り自分を疑う

まあこんな感じの話です

主観からくる思考だけで考えてしまうと
それは自分の良いところや悪いところに気づかず
良いところを消してしまい悪い部分を

増長させてしまう可能性があるわけです

これは非常にもったいないことで
悪い部分に気づきそれを修正し良いところは

最大限に伸ばすということが成長するためには

必要なことだと思うんです
だからこそ客観視が必要であり

主観から離れて客観と言う視点で冷静に
自分のやるべきことやあるべき姿を
考えていくことが求められることでしょう

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  2. あなたの悩みを解決するための方法とは
  3. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  4. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  5. カズレーザーの名言・夢は叶わない?

関連記事

  1. 知恵になる話

    何をやってもダメで何一つ成功できない人の特徴とは

    どうも、コウスケです周りの人間と比べて劣っ…

  2. 知恵になる話

    あなたの生活や人生を変えるためのコツと方法とは

    どうも、コウスケです少し残酷な話ですが生ま…

  3. 知恵になる話

    情報商材インフォトップのランキングは注意しろ

    どうも、コウスケです情報商材と言うのが世の中にありますが…

  4. 知恵になる話

    成功する人と成功しない人の考え方・特徴と違いとは

    どうも、コウスケです成功する人と成功しない…

  5. 知恵になる話

    努力が必ず報われるとは限らないならどうする?

    どうも、コウスケです「努力は必ず報われる!…

  6. 知恵になる話

    ストレスを溜めないためのストレス解消法

    どうも、コウスケです今の世の中ストレス社会と言われるくらい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 人間関係の話

    サッカーW杯で本田圭佑への批判から学ぶ自分のやるべきこと
  2. お金の話

    宝くじが当たったときの生き方を考えた
  3. 生き方の話

    成功者から学ぶとある成功法則を紹介!
  4. 心の話

    みじめな気持ちを解消しないでも豊かに生きられる理由とは
  5. 心の話

    ソフトバンク川崎宗則が病気で退団!引退はあるのか?
PAGE TOP