哲学の話

人生の悩みを無くすにはナルシストになりきること

 

どうも、コウスケです

人生の悩みを無くにはどうすればいいか?
この究極の問いに関して今回は

向き合っていきたいなと思います

まず、なぜ悩みが生まれるのか?こう言う切り口で
悩みを解決する術を考えていきたいのですが
悩みが生まれる理由の一つに「ギャップ」があります

人は現実と理想のギャップで苦しむんです

理想として思うことがあってもそれを
現実では実現できないからそこに諦めがあったり
悲しさがあったりしそのギャップが悩みに

なってしまうのではないかと思います

「楽しく自由に自分らしく生きたい」
「もっと素敵な異性と付き合いたい」
「億万長者になってお金に困らない生活を!」

なんて思っても実際には出来ないことが多いのです
こう言うギャップがあるから理想が叶わない

ことで苦しみ人は悩むわけです

口うるさい親や上司をなんとかしたいとか
近所の頭のおかしい人間と離れたいとか
もっと自分に運やスキルが欲しいとか

こう言う何ともできない現実がある一方で

理想ではこの問題が解決できていることを
想像するからまたそこには理想と現実のギャップが生まれる。

自分が「こうしたい」「ああしたい」と思うことが
現実には出来ないという苦痛が悩みになるなるわけで
悩みとは理想と現実があるから生まれるのです

この世界には2つの世界がありそれは

現実世界と精神世界です

現実世界と言うのは実際にリアルで生きている
今ここにいる自分たちの世界であり
精神世界と言うのは心の中の世界です

この二つの世界の衝突から歪みが生まれ

そして精神世界には「闇」が生まれるのです
それこそが自分たちが抱える悩みです

だからこそ精神世界と現実世界の衝突を無くしていく

必要性があり要は理想と現実と言うギャップを
少なくしていくことが求められるのです
そうやって悩みを無くしていくことができるのではないかと。

なので自分たちができることは2つあって

・理想を持たずひたすら現実だけで生きること
・現実を捨てて理想の世界に生きること

この2つのどちらかに歩み寄ることで
悩みが無くなると言えます
そこには現実だけの世界か理想だけの世界しかないので

2つの世界の衝突が起きないしギャップも発生しない。

1つの世界だけに絞ればそこに
悩みが生まれるきっかけがないわけですよ

例えば現実世界で生きるというのは「受け入れる」という
ことでありサラリーマンとして働き毎日、残業続きで
休日出勤も多くあり休みが全くないのなら

「もっと休みてえ~~」
「さすがに働きすぎでしょ・・・」

と思うかもしれません
これは働きすぎていることもしくは
休めないことでの悩みにつながるのですが

現実的に休めないなら仕方のないことです
だからその状況を受けいれてその世界だけに寄り添い

それが当たり前だと思って生きるのが大事なことです

休みたいとか働きすぎだと思うのは自分の中で
理想の働き方がありその理想と程遠い
働き方をしているから辛くなるわけですよ

これは理想と現実のギャップがあるから起きるのです

しかし理想が無ければ現実しかないわけで

「まあ、こんなものだろう」

と思って受けいれるしかない状況が生まれます
その受けいれるという許容する心があれば
そこに悩みは生まれずに現実で苦痛なく生きていけるのです
だからこそただひたすら現実に生きることが

大事でそこに理想を挟まないことが大事なのです

現実世界だけに寄り添うことができれば
その現実を受け入れるだけでそこには理想からくる
善悪の判断もないわけです

ひたすらにそこで生きることが出来て
本来は苦しいと思える状況でも

苦しさを感じずに苦痛なく生きてけます

働きすぎてもただ多くの時間、労働しただけで
それを苦痛とは呼ばないようになる。

上司に口うるさく言われガミガミ怒られても
怒られたという現実があるだけでそれ以上でも
それ以下でもないような状態になるんです

その現実に良い悪いという判断は無くただ

起きた事実が時間の中で流れていくだけなのです
理想がない世界ではこうやって現実だけを

受けいれることができるようになるんです

だからこそ時には理想を持たないという選択肢も大事で
心をラクにするには理想を捨てて現実世界
だけで生きるという判断も必要かなと。

こうやって悩みを無くす方法もあるわけです
そして、もう一つの方法が理想だけで生きること。

これはナルシストの人が顕著で分かりやすい例ですが

ナルシストの人って周りからバカにされようが
変に思われようが自分は「イケてる」と思って
明るく生きていける人だと思うのです

現実では苦痛を感じてもおかしくない状況で

その人の精神面では一切、苦痛を感じていない状態があり
現実的な問題や悩みに気づかないのはひたすらに
理想に生きているナルシストだからできることです

つまりナルシストの人は精神世界だけに生きる人で

現実を自分の都合の良いように歪めて認識するんです
要は都合の良い勘違いばかりしている
人間だということですがこれがあるからその人は

明るく前向きに悩みを持たず生きていけるのですよ

現実世界では気持ち悪がられてそして
バカにされていてもそんなものは関係なく
精神世界のイケてる自分だけを見ているので

現実の悩みは悩みではなくなるのです
現実世界に問題があってもそれはまた別の世界の

問題なので気になることは無いわけですよ

日本に生きていればアメリカの所得格差の問題を
さほど意識しないと同じようなもので
理想だけがある精神世界で生きていれば現実世界の

問題もさほど大きな問題にならないし気にならないのです

つまり生きる世界が違えば別の世界の
悩みは自分たちの悩みにはならないということです

なのでその人の中には悩みが生まれない。
だから理想だけに生きるということも大事。

要は悩みを無くすには

夢を諦めて現実で生きるか
ナルシストになり理想に生きるか

どちらかの気質が必要だということです
もちろんどちらも難しいことで普通の人はこの

狭間で生きているから多くの悩みに直面するのだと思います

だから理屈の上では悩みを解決することは
簡単なことでも実際には難しい。

なのでそんなに簡単なことではないですが
この話しをきっかけに程よく夢を諦めたり
程よく勘違いして楽しく生きるという

選択肢は見えてくるので思うのでこう言う方法論が

ある中で自分はどうあるべきか?これを
考えてもらえればなと思います

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

悩みは理想と現実から生まれる
人には精神世界と現実世界の2つある
どちらかの世界だけに歩み寄ることが大事

まあこんな感じの話です

理想を完全に捨てることも難しいし
現実を完全に捨てることもできない

どこかで敏感な部分があり理想を捨てても

頭の中で理想を思い描き歩み寄ってしまう瞬間は来るし
現実を捨ててもその現実問題に気付く瞬間は
必ずどこかで来てしまうのです

夢を諦めて今の世界で真面目に生きようと思っても

ふとした瞬間にまた夢を追いたくなるし
ナルシストとして勘違いして生きようと思っても
現実でバカにされていることに気付いてしまう。

だから敏感であればあるほど悩みは抱えてしまうのです

どこかで鈍感であることが大事なのですが
それは人間的な気質が関わっている
ことなのでなかなか染みついた性格を

変えることもできないものです。

だからこう言う話を聞いたところで
何も変わらないかもしれない・・・・

でも今回の方法論を知っていれば
どこかで悩みの緩和には繋がると思うのです
全ての悩みを完全に消し去ることは出来なくても

少なくすることは出来るかもしれない。

理想を捨てることができなくても
意識的にその理想のレベルを下げることは出来るし
現実を捨てることができなくても意識的に

現実から離れようとすることは出来るわけです。

そうやって、できる範囲で行動を起こしていくことで
今の悩みが少しでも解消できるならそれは

大きな一歩でもあると思います

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  2. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  3. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  4. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  5. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは

関連記事

  1. 哲学の話

    これからの日本を住みやすい国にするために必要な考えとは?

    どうも、コウスケですこれからのことを考える…

  2. 哲学の話

    幸せに生きるために必要なことは答えをもつこと

    どうも、コウスケです幸せに生きるために必要…

  3. 哲学の話

    結婚して幸せな人生を送ることは本当に可能か?後編

    どうも、コウスケです前回の記事に引き続き「…

  4. 哲学の話

    嫌なことでも頑張れる人と頑張れない人の違いとは何か?

    どうも、コウスケです頑張らなければならない…

  5. 哲学の話

    浄土真宗の開祖・親鸞の唱えた他力本願の本質とは

    どうも、コウスケです仏教の世界で他力本願と…

  6. 哲学の話

    頑張る気力がなくなり何もする気が起きない時に考えること

    どうも、コウスケです頑張る気力が無くなった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    自由になりたいけど仕事やお金の問題で自由になれない人へ
  2. エンタメの話

    キンコン西野がツイッターで炎上!?3億円借金の理由とは
  3. 知恵になる話

    死ぬのが怖いあなたのための恐怖が無くなる思考法
  4. エンタメの話

    おススメのアプリゲームでガチャをすると人生が破滅する!?
  5. お金の話

    FXは恐ろしいものか?それとも安心なのか?2
PAGE TOP