お金の話

老後の生活が心配な二十代が今からやるべきことは

 

どうも、コウスケです

「老後の貧困」と言う言葉を知ってしますか?

今、この社会で問題になっていることで
高齢者の約4人に1人は貧困に陥ってるとか。

年金の受給額が6万~7万くらいしかなく
それだけでの生活は難しく徐々に貯金を減らしていく
そんな生活をしている人がいるようです

頼みの綱は貯金になるわけですがその貯金も

残り僅かでそれが無くなればどうしようもない。
こう言う状態の人が多いようです

これは社会の問題として取り上げることのできる

話ですが要は社会保障がすでに崩壊し始め
国が高齢者を養うことが出来なくなっている。
年金の受給額が月に6万円に対して
生活保護では13万円ほどのお金が支給されるようで

貯金を食いつぶした後は生活保護に移行していくという

高齢者が多くいます
なぜこのようになってしまったのか?

これを真剣に考える必要があるかな?と思うわけですが
僕たち20代の人間たちもいずれは年を取り

高齢者になっていくわけです

20代の延長線上が60代・70代なわけで
今の生きかたが老後の生活にかなり反映される。
だからこそ今、どのように生きるのか?

これは真剣に考えておいた方が良い

貯金もなく、年金をもらえない世界で老後の
生活を穏やかに楽しく暮らす方法を
今のうちに考えておかないと老後になってから

困るようでは遅すぎるのです

働き口もなくお金もなく体も悪くしている状態で
何ができるのか?と言うことで問題が

表面化する前に問題の対策が必要になってくる

楽しく生きていこうと思うのならこう言う課題には
取り組んでいくことが必要だと思うのです

では老後の生活を楽しく過ごすのは何が必要か?
この問いに答えていくとするならまずは

「お金」が必要になるということが言えます
これからの世界ではお金の価値が下がり
お金が必要なくなるという話もあるのですが

その話をしだすとややこしくなるので

社会が今の状況と同じと仮定して話を進めます

「コストがかからないからお金使っても問題ないでしょ」

と思っていると老後の貧困と言う問題に対して
意識が低いまま過ごしてしまうので
そうなれば社会が豊かにならなかった時が怖いです。

社会が豊かにならず今のままだったとしても

楽しくて生きていけるように個人として
独立していくことも大事なのではないかと。

なのでやはりお金を貯めておくことは大事なのです
要は老後のために貯金をちゃんとしよう!と言う
シンプルな話で今のうちからお金をそれほど必要としない

人間形成を作りあげるべきかなと。

どうしてもこの社会で生きていると消費は避けられませんが
その消費をかなり抑えて生活することは可能です

消費には大きく分けて2種類あってそれは

快楽の消費と苦痛の消費です

快楽の消費とは要は娯楽に費やすお金で
好きなものを食べたり、友達と遊んだり
時には旅行に行ったり、新車の車を買ったりと

これはいわゆる快楽の消費です。

自分の「好き」で消費する感覚ですね

そして苦痛の消費とは要はトラブルを解決
するためにお金を使うということ

隣人ともめた時に弁護士を雇うとか
水道が壊れたら工事を頼むとか
保険に入るというのも一つですし
病気になった時の治療費も苦痛の消費です

これは「嫌い」で消費する感覚です

苦痛を避けるためにも人はお金を使うわけですが
この2つの消費があるから多くのお金を

使う人生になってしまうのですよ・・・・

だからこの快楽と苦痛の消費を抑えたいのですが
苦痛の消費を抑えることは難しいと思ってます
何故なら苦痛の消費を抑えるなら問題が解決しないまま

次々に新たな問題が山積みになっていくから。

問題が山積みの人生を送りながら楽しく生きる
と言うのは無理があることで苦痛を避けるための

消費と言うのは絶対に必要なことです

ならば抑える消費はもう一つの方。
そう、快楽の消費を抑えることが大事です

要は自分の好きなことでお金を使うことを改める。
この考えが必要で例えば服を買うにしても
ブランドの服であれば5万~10万くらいはするでしょう

でもユニクロやしまむらの服なら3000円くらいで買えるはずです

ユニクロやしまむらの服で満足できる
感覚が必要でそれが無い人間はブランド服に
手を伸ばし多くの消費をしてしまう。

それはブランド服だけではなく

高い家賃の家に住み、良い車を新車で買い
友達と多く遊び、多くの消費をするんです

これに憧れている限り貯金は出来ないし貯金が
無いということはその先に老後の貧困が待ち受けている
可能性が一気に高まるわけですよ

この先、苦労することを好んでしているようなモノ。

月に20万~30万の消費はあまりにも
多すぎるわけでもう少し抑えて
月に10万~15万くらいの消費にした方が良い

もちろんこれは収入にもよって消費の桁が変わるし

家族か独り身かで話は変わってきますが
出来るだけ消費を抑えるというのは老後楽しく
生きるためには必要条件だと言えます

「お金が使えない生活なんて楽しくない!」

なんて思うでしょうがそれは生きてきた人生で
お金を使って楽しんでいる人を見てきたからです

お金を使うことに意義を感じてしまい

お金を使わないと楽しめない体質になっている。
消費が止まらない洗脳みたいなものです

消費しなくても楽しめることはたくさんあるわけで

例えば毎月5000円ほど飲み会に使っているお金を
削るだけで年間で6万円は貯まるわけです
飲み会一つで年間6万円の貯金をプラス出来るのだから

もっと他の無駄遣いを辞めればもっと貯まります

そして家でYouTube見て楽しんでいれば
お金をかけずに楽しむことが出来るわけですよ
それで満足できる体質が大事だという話で

飲み会に行って楽しむ人と
家でYouTube見て楽しめる人を比べると

消費が多いのは飲み会に行く人だというのは明白です

人生ではお金が必要な時は必ず来ます。

お金が必要な時にお金がなく困るくらいなら
日々の娯楽にはお金を使わなくても満足いくように

別の快楽を見つけて消費を抑え

お金が本当に必要な時に貯金から使えばいいかと。
その方が健全とも言えて消費癖が激しいと

お金に困ることになりやすいので

消費して楽しいと思う感覚を改めて
消費しなくても楽しいと思えるようにしていくことが

明るく楽しい人生への一歩だと思います

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

老後の貧困は4人1人はいる
消費には快楽と苦痛がきっかけにある
消費を抑える感覚がこれから必要

まあこんな感じの話です

決して友達と遊んだり新車を購入することが
ダメだという話ではないですがそれをした後に

失ったお金で困ることにならないか?
これは考えておくべきことだろうなと思います

社会保障に頼れない状態になるなら

生活費は全て自分でまかなう必要があるわけで
1人当たり年間で200万のお金が必要だと考えると

10年で2000万で20年4000万です

65歳で定年退職しそこから85まで生きるなら
20年間の老後の生活があるわけで
4000万の貯金は最低限はあったほうが良い。

お金を稼ぐ仕組みを作っているなら消費しても

問題ないですが仕組みが無いのなら貯金を
すり減らしていくだけなので苦しい生活を虐げられる
老後の暮らしよりも楽しく生きていけるように

貯金のある生活が好ましいと思うのです

だからこそ消費は抑えることが大事で
消費しなくても問題ない体質になれば老後の生活も
それほどお金を必要としない人間になれますから

それなりに楽しい人生を送ることが出来るでしょうね

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  2. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  3. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  4. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  5. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと

関連記事

  1. お金の話

    楽にすぐに稼げる夢みたいな方法を考えてみた

    どうも、コウスケです誰だってラクにお金を稼げたらうれしいですが…

  2. お金の話

    FXで稼ぐには10年はかかるから辞めろ

    どうも、コウスケです久々にFX系の記事でも…

  3. お金の話

    ネットビジネスの仕組みで成功できるのか?

    どうも、コウスケですネットをとおしてビジネスをすることができ…

  4. お金の話

    お金を稼ぐ方法!副業でも主婦でもスマホでも稼げる?

    どうも、コウスケです今の世の中お金に圧倒的…

  5. お金の話

    貧乏人が楽にお金持ちになる方法はあるのか?・パート2

    どうも、コウスケです前回の記事で貧乏人がお…

  6. お金の話

    楽にお金を稼ぐ方法なんてない・投資詐欺に注意

    どうも、コウスケです楽に簡単にお金が稼げま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    人を信用しない心理は騙されないために必要
  2. 哲学の話

    少子化の問題点と改善策はどこにあるのかを考えてみた
  3. 人間関係の話

    自分の話を最後まで聞いてもらうための話し方のコツ
  4. 哲学の話

    頑張る気力がなくなり何もする気が起きない時に考えること
  5. 心の話

    あなたの悩みを解決するための方法とは
PAGE TOP