知恵になる話

失敗ばかりで何をやっても結果が出ない人の特徴

 

どうも、コウスケです

ある動画で出版社で働いてる編集者の
箕輪さんと言う方がこんなことを言ってました

===================

成功している人はみんなやることやってる
そりゃあここまでやれば成功するわと

思えるくらいやっていて堀江さんは誰よりも行動してるし

前田裕二は誰よりも仕事しているし
メタップスの佐藤さんは誰よりも

お金のことを考えている。
誰よりも考えたり行動した先に成功があるだけで

単純に成功の要因は量をこなすことだと思う

================

こんな発言がありました
要は誰よりも考えて誰よりも行動した人間が

成功者になるんだと。

このような話で成功する為には細かいテクニックを
学ぼうとするよりもとにかく量をこなして
誰よりも努力することが大事だと言えるようです

確かに失敗ばかりで結果が出ない人は量をこなしてない。

これは事実として言えるでしょう。
成功者と比べると努力量が劣る人が多いはずです

成功者は異常な量をこなしており上手く
言ってる人のマメさや努力量を聞いたら驚愕
することはよくある話です

本を1000冊読んだとか
1日16時間勉強したとか
自己投資に1000万使ったとか

成功している人はとにかく学んで
とにかく行動している人が多いんです

だから量をこなすというのは本当に大事。

「ここまでやればそりゃあ成功するよね」

と言えるくらいの努力量が必要で結果が出ない人の特徴は
ちゃんとやることやってない場合が多い・・・
だからちゃんとやるべきことはやりましょう。

考えてみれば当たり前のことなのですが
この当たり前のことがずっぽり抜け落ちてしまい

迷走してしまうことがあるわけですよ

「どこかで魔法の方法があってその方法さえ
知れば一瞬にして成功者になれるのではないか?」

と思ってしまい成功法則を無駄に探す羽目になって

基本的な「ちゃんとやることをやる」と言う
大事なことが抜け落ちていることはよくあります
だからこそもっともシンプルで簡単な
基本原理を肝に銘じておくことは大事なこと。

例えば1日10時間勉強する人間と
1日2時間しか勉強しない人間では5倍の差が

生まれているわけで結果が出やすいのは

10時間勉強している方だと思うのです
もちろんテストをしてみると2時間の勉強の方が
結果が良いというイレギュラー的な場合も

あるでしょうが基本的には量をこなせばこなすほど

結果が期待できるものだと言えます
だからこそとにかく量をこなしましょう!

この基本が抜け落ちているから迷走し困惑するのです

もっと自分に足りていないものと向き合い
「客観視」する視点が必要だと思います

自分自身を俯瞰してみることで冷静に判断でき

劣っている部分や全く出来ていないダメな

部分がその時に見えるわけですからそこを直せばいい。
人の欠点はすぐにわかりますが意外と
自分の欠点は分からなかったりするんです

何故ならそれは主観で見てしまっているから・・・

主観で見ると事実が異なる場合があるわけですよ
例えばテストで高い点数を取りたいと思ったときに
1日10時間勉強して必死に問題を解く方が

テストの点数が上がりやすくなるわけですが

疲れいてるから少しサボったり
友達と遊びに行ったり
テレビを見たり音楽を聴いたりと何かと

他で時間を使い結局、勉強時間が2~3時間に

なってしまうなんてこともあるでしょう
こんな状況を第三者が見れば

「余計なことせずに勉強に集中しろ!」

と正論を投げかけることが出来るわけですが
それが当の本人なら意見が変わってしまうのです

「疲れているからちょっとくらい・・・」
「友達との関係性も大事だから」
「テレビを見た後にやればいいか」

等と思ってしまうのです・・・
これは完全な主観からくる気持ちです

つまり客観的な視点では「勉強する」と言う

シンプルな正論を並べることが出来ますが
主観で物事を見てしまうとそこには「勉強する」と言う
気持とは全く逆の相反する「勉強以外のことがしたい」

自分の気持ちを反映させてしまうのです

つまり余計な感情に流されるということ。

だから客観視がすごく大事。

自分はやるべきことが出来ているのか?
正しい行いをしているか?

これを自分に問いかけて正していくことが大事です
そうやって客観視することで主観の感情に
流されずに本来、やるべきことに没頭できるようになります

そうなれば努力量を増やすこともできる

主観で物事を見るというのは恐ろしいもので
努力していないのに努力した気になってしまうのです

1日2時間しか勉強していなくても

それが主観で見ると立派な努力になってしまう
だって自分には頑張った感があるから・・・
これを客観視して冷静に判断するなら

「高い点数とっている人は1日10時間近く
勉強している人が多いから自分も高い点数を

取るならそれくらいの努力は最低限やろう!」

と思えるので10時間の勉強が出来る人間になる
つまりこの場合、主観で考える人は
2時間の勉強しかしないのですがそれは客観視できる

人から見たら努力とは呼べず客観視できる人の

努力は10時間の勉強が努力の形になるわけですよ
となるとどちらが結果が出やすいのか?と言われれば

答えるまでもありませんね。

客観視するというのはいわば自分の当たり前の
感覚を適切な形にアップデートするようなモノです

要は常識を書き換えるということ。

1日2時間を努力と思っている感覚では
当然、結果が出にくいのでその感覚を客観視を
使いアップデートし1日10時間を努力と

思えるような感覚に改め直すんです

感覚のアップーデートのために客観視する
視点を持つことが重要であり冷静に判断することで
自分のダメなところを補い成功している人の

感覚に近づいていくことができるようになる。

「頑張らないといけないのについ休んでしまう」

これは休んでしまう感覚が常識として染みついてるから
頑張らないといけないのに手を抜いてしまうのです

頭で分かっているのに気付いたら
なぜかつい間違った行動に出てしまうというのは

染みついた感覚のせいでもあります

要は間違った常識が自分の中にあるせいで
自然と間違った行為をしてしまうということ。

だからこそ、その間違いを見直すために
感覚のアップーデートをする必要があるのです

例えば休日に休んでダラダラするのが当たり前になっているなら
その人は自然とダラダラしながら休むようになります

その人の当たり前は休むことなので自然とそうなるのです
でも行動するのが当たり前の人は行動します

だって行動することが当たり前だから。

当たり前のことは人は自然に出来ます
無意識につい普段からの習慣が出てしまうのです

当たり前ではないことは不自然なことで意識しないと
出来ないので集中力が切れると自然と
普段と同じ生き方に戻ってしまうのですよ

だから1日10時間勉強して努力することが
当たり前になればその努力は歯を磨くような
習慣として当たり前にできますが

1日2時間の勉強が当たり前の人は10時間勉強しようと

思うと相当負担が大きいので結局そこまで
集中力が持たないのです・・・

だから結局10時間の勉強が出来ないまま
元の2時間の勉強の習慣に戻ってしまうのです

なので感覚のアップーデートが必要になるわけです

結果を出したいのなら無意識の習慣も
見直す必要が出てくることでしょう

要は成功するのにラクな道は無いという
ことで結果が出ないことで悩んでる場合は
今回の話を参考にしてもらえればと思います

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

成功するには量をこなすこと
客観する視点が大事
感覚のアップデートが必要

まあこんな感じの話です

今回の話を簡単にまとめると
成功したいなら誰よりも行動し考えることが

大事でそのためには自分を客観視することが大事。

主観では間違いが多いので客観で自分を
改めて成功者に近い当たり前の感覚を身に着けていく
必要があるという話です

これが出来れば失敗続きの人生から抜け出せるはずなので

・量をこなすこと
・客観視すること
・感覚をアップデートすること

この3つを意識して成功を目指しましょう

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  2. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  3. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  4. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  5. あなたの悩みを解決するための方法とは

関連記事

  1. 知恵になる話

    ストレスを溜めないためのストレス解消法

    どうも、コウスケです今の世の中ストレス社会と言われるくらい…

  2. 知恵になる話

    AI・人工知能の未来は危険でやばい未来なのか

    どうも、コウスケですAI・人工知能の話が話題になってますが…

  3. 知恵になる話

    フェイクニュースに注意!騙されない方法とは

    どうも、コウスケですテレビで見たのですがフ…

  4. 知恵になる話

    騙されやすい人間にならないための方法は逆を見ること

    どうも、コウスケです騙されて損をしたことあ…

  5. 知恵になる話

    セクハラ・パワハラで訴えられても無くならない社会問題とは

    どうも、コウスケですここ最近のニュースでセ…

  6. 知恵になる話

    結果を出して成功している人間は偉いのか?

    どうも、コウスケです結果を出して成功したと言える人間の言葉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 妄想の話

    副業を始めて月10万稼ぐことが出来れば自由になれる
  2. エンタメの話

    僕のヒーローアカデミアのアニメの個人的な評価
  3. お金の話

    一般人や貧乏人でもお金持ちになる方法なんてあるのか?
  4. 生き方の話

    自殺をすることは違法でダメなことなのか?
  5. 妄想の話

    ライオンに人間が襲われても勝てる方法を考えてみた
PAGE TOP