妄想の話

ドラゴンクエストの勇者の力を手に入れたら何をするか?

 

どうも、コウスケです

今回は少しアホっぽいようなテーマで
妄想話をしていきたいなと思います(笑)

今回のテーマはもしもドラゴンクエストの勇者の力を

手に入れることが出来たのなら
何をしてどのように生きるのが良いか?

これを考えていく回にしていきたいと思います
と言うのも、ふとこんなことを考えた時に

意外と「力」があるというのも面倒臭いなと。
そう感じることがあり「力」があると自分の
人気を呼びあらゆるものを手に入れることが出来ますが

同時に不必要なものまで寄せ付けるんだなと

思ったのでこのテーマで記事を書こうと決めました

例えば有名人が街中で盗撮されるためプライベートが
無かったりネット上で見ず知らずの
人間たちから誹謗中傷されるのと同じようなもので

人気があるというのも大変なものなんです

人気があれば人が集まってくるわけですがそこには
自分によって良い人もいれば悪い人もいます

ましてや勇者の力を手に入れたら
この世界では神にも等しい存在になる。

そうなれば人気は世界中で最高潮です。

魔法で炎や氷や雷を出すこともできれば
傷を完全回復させて死者を復活させることもできるし
あらゆる町に一瞬にして飛ぶこともできたり

戦闘においては異常な力を発揮したりと

とにかく神の領域と思えるようなことが出来るわけですから

こんな奴が表舞台に立てば当然、目立ちます
そこに注目が集まり普通には生きられない状態になる。
人から求められる領域が違うわけです

だって死者だって復活させることができるのだから。

要は他人から最愛の人を生き返らせることを
望まれたり災害やテロ行為などがあればその

勇者の力を使って問題を解決することが

世間から望まれるわけです
だからそこには思い責任と義務がのしかかるのです

世界中の多くの人々から必要とされる存在になるので
その状態は逆に言えばその勇者の力を
使って人々を助けないといけない義務が発生してしまうんです

これはこれで大変なものです。

要はボランティア活動をずっとしなければ
行けなくなるという状態になってしまうのです

「出来るのだからやればいい」

と思うかもしれませんが毎日どこかで
人は亡くなっているわけで毎日、世界のどこかでは
病気で苦しんでいる人がいるわけです

その人自身、もしくはその家族から勇者の

力を求められてそれを使用していれば確実に
自分の時間が無くなり自由には生きられなくなる。
だって毎日にように何千人、何万人と言う

人が勇者の力を求めて訪れる訳です

それだけの数の人間と会うのは物理的に不可能であり
毎日のように誰かのために正義の活動をしていれば

自分のやりたいことは全くできなくなる

それに誰を順番に助けていくのか?
この優先順位も問われるわけでこれも難しいこと。

仮に難病の人が亡くなっても後でザオリクで
生き返られることが出来るのだから
順番なんてどうでも良いと思うかもしれませんが

必ず優先順位を意識したい人の意見は出てくるわけです
※ちなみにザオリクとは死者を復活させる魔法です

「勇者に真っ先に救われるべき存在は自分だ」

こんな人たちが集まりその人たち同士で
無意味な言い争いが生まれるかもしれないわけで

自分の存在が新たな争いを生む可能性もあります

魔法で病気も傷も回復できて死者すらも
完全に復活できるのなら

今、病院にいる患者は全てその勇者の力を頼るでしょう

病院にいる患者だけではなく病気の人は
全てその力を求めてやってくる。
正直、そこまでなると全ての人を相手するのはきつい。

本当に自由が無く自分のやりたいことが何も

出来ない人生になってしまうわけですから。
でも力をもっていながら何もしないなら
そこにも確実に反発する意見が現れることでしょう

「どうして何もしないんだ!」
「どこが勇者の力だ」
「その力は正義のために使うべきだ」

こう言う意見が出てくるでしょうがその意見に
寄り添い行動すれば自分の自由が無くなる

でも自由を追い求めれば敵を作ることになる。

だからどのように生きるのかは考えるべきであり
力ある人間の義務をどこまで果たすのか?

力を持った時に自分の自由をどこまで行使するのか?

これはちゃんと考えて覚悟を決めるべきだろうと。
そうでもしないとまともに生きることが出来ないんです

力をもつということは人生を狂わせる可能性があるんです

これは勇者の力と言うだけの話ではなく
財力も権力もそのうちの一つ。

お金を持てば消費癖が強くなり自分の許容
出来る範囲を超えて使いすぎ破産するかもしれないし
権力があれば横柄になり下の人間を
奴隷のようにこき使い後で反感を買うかもしれないのです

そうなればどの道まともには生きられない・・・

「力」の使いどころを間違うと自分を苦しめるわけです

だから勇者の力があれば何でもできるけど

力があるから何でもできて楽しい人生が
送れるという簡単な話ではないのです・・・

責任や義務と言う所に目を向けるならそこには

息苦しさが生まれることもあるわけですよ
だから勇者になるには覚悟が必要。
力の使い道を考える必要があり自分の自由を

追い求めて生きるなら世間から嫌われる覚悟で

自由を行使しないといけないのです。

「力」を欲するのも悪いことではないですが
得た力をどのように使い、そして
自分がどのように「力」と共に生きるのか?

これは考えておいた方が良いことかもしれませんね

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

勇者の力は面倒くさい
力には責任と義務が生じる
力に伴う状況を理解し覚悟を決めること

まあこんな感じの話です

勇者ほどの力があればそれを独り占めし
荒稼ぎしようとする輩がいます

つまり悪の組織に狙われてもおかしくないのです

こんな状態で楽しく暮らしていくことが出来ますか?

と言う話で力があるというのはそれだけで
余計な問題を生みやすくなるわけです
確かに人から尊敬されて神のように崇められると

気分の良いことが多いでしょうがその光が強い分

影も大きくなり巨大な闇も生まれます
だからこそ「力」とはある種、諸刃の剣のようなもの。
自分自身を傷つける可能性もあるという話です

だからこそ力を追い求めることも良いですが

それに伴う状況も理解して同時に
覚悟を決めておくことも大事だと思うのです

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  2. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学
  3. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  4. あなたの悩みを解決するための方法とは
  5. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話

関連記事

  1. 妄想の話

    もしも願いが叶うなら何を願うか?

    どうも、コウスケです以前、テレビ番組でもし…

  2. 妄想の話

    今後の未来予想・これからの時代の生き方とは・パート3

    どうも、コウスケです前々回の記事からこれか…

  3. 妄想の話

    もし手に入るならどんな能力がいいのか?その2

    どうも、コウスケですついこの前にもしも…

  4. 妄想の話

    クズでダメ人間が楽しく人生を過ごすには

    どうも、コウスケです人とうまく接することが…

  5. 妄想の話

    お金がないと楽しくない人生になるのか?その2

    どうも、コウスケです前回の記事で、お金がな…

  6. 妄想の話

    成功法則とは残酷でウソばかりが語られることなのか考えた

    どうも、コウスケです世の中には成功法則と言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    バカで頭が悪い人間の特徴とバカでも賢い人生を送る方法
  2. お金の話

    アフィリエイトは簡単に稼ぐことができないのか?
  3. 心の話

    クズな自分が嫌いじゃないと思うことが楽に生きる方法になる
  4. 仕事の話

    仕事のストレスで悩み吐き気がある時の解消法とは
  5. 生き方の話

    生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ➁
PAGE TOP