心の話

無駄な悩みをなくすために必要なことは意識の力

 

どうも、コウスケです

無駄な悩みを無くすにはどうすればいいのか?

次から次に襲い掛かってくる悩みに対して
どのような対策が有効なのか?

こう言うテーマで今回は話をしていこうと
思いますが無駄な悩みを無くすために

必要なことは「意識」することです

人は何も考えていないと反射的な
感情に流される生き物です
その感情に流されるから嫌なことがあればすぐに怒り
悲しい出来事では涙を流し絶えず

悩みが迫り続けることになるんです

この悩みの悪循環を消すためには意識の力が

必要であり意識することを意識する
それが大切なんです。

例えば人から殴られたという事実があったとしましょう。
こういう時に突発的な反応は怒りを
示すとかもしく反射的に殴り返すとか

ネガティブな心理や行動が反映されると思います

それはなぜ起きるのか?

理由は無意識の感情に流されているからです
こういう事実があった時には一度立ち止まり

「なぜ自分は殴られたのか?」

そこを冷静に考える意識が必要です
そうしていると徐々に怒りは無くなっていき
殴られた理由が明確にわかると人は

その事実を受けいれることが出来るわけですよ

「殴られた理由は自分に原因があったんだ」
「あの人が起こるのも無理はない」

こう思うことが出来ればその怒りは静まり
無駄な悩みを抱えずに済みます

では実際にそんなことできるのか?
意識の力を使い感情をコントロールすることは
誰でも簡単に出来るようなことなのか?と言われると

これはまた別の話でそれこそが難しいのです

だからこそ人は多くの悩みを抱えて生きています

悩みから逃れることが出来ないのは誰もが
意識の力を使いこなすことが出来ないから人は
多くの悩みと共に生きる羽目になるんです

今この話をしている僕だって同じことです。

僕も同じように意識の必要性を説いていても
その力を使いこなしているわけではありません

でもその必要性と重要度の高さには気づいています

だからこそ歩み寄るべきところは完璧に
全ての悩みを消し去ることは出来なくても
ある程度の意識の力において

無駄な悩みは無くしていくようにしよう!と言うのが

今回、最も伝えたい話なんです
何度も言うように人は感情に流されます。

これを前提に考えるのが大切で意識の力を使い
論理的に物事を考えていくことが出来れば
無駄な感情に流されなくなります

そこが大事なところで意図的にある程度の

感情をコントロールする試みが必要なんです
それが出来れば無駄な悩みは持たないようになるでしょう

例えば意図的に自分をクズだと思ってみてください
世界で一番のダメ人間だと思うことが
出来れば世の中で起きているあらゆることに対して

許す心を持つことが出来るわけですよ

怒りや不満や憎しみなどの悩みは全て
真逆の正義に近い感情からやってくるんです

自分は正しいと言う思い込みが
余計な問題を生み出してしまうのです

その正義を無くし悪に染まるなら悪なるモノを

許す心を持つことが出来るわけですよ
正義と悪と言う対立構造が争いを生みそこから

新たな問題が発生します

それが僕たちの悩みになるんです

例えば「真面目に働くことが正義だ!」と
思っている人がいれば真面目に働かない
人間を悪だと決めつけてそこに怒りをぶつけてしまいます

それがある種の悩みになってしまうわけですよ

「なぜあいつは真面目に働かないんだ!」

こう言う怒りは自分の正義から起きています
自分すらも真面目に働いているかどうかわからないし
私は人に意見を言える立場にはないという

自覚症状があればそんな悩みは生まれまないのです

何故なら悪を懲らしめる正義と言う立場でないから

「アイツは悪いかもしれないけど自分だって
悪い人間だし見方を変えると

アイツにも良いところはあるよね。」

こう思えるような感覚が大切です
真面目に働かない代わりにいつも楽しそうに
生きていてそんな毎日がハッピーな

人間ばかりいればこの世界は平和かもしれない。

真面目に働き無駄なストレスを作る人が
いるからこの世界に争いは絶えないかもしれない。

そう思えばかなり見え方は変わってきますよね?

上司から怒られたとか親から
口うるさく言われるとか
友達や恋人との意見の食い違いでの

悩みも全て自分の正義からくる悩みと言っていいです

だからこそ意識してその正義感を改めること。
無意識に自分の感情に流されて
その正義の鉄槌を下すのではなく意識して

自分の立ち位置を改めることが重要なことなんです

そうすれば無駄に争わずに悩みを無くすことが出来る。

世界で一番ダメな人間と思えれば
あらゆる対象を受けいれる心を持てるんです

そういう意識が僕たちには必要であり

ダメな人間は何をしてもダメだという前提に
断つことが出来れば夢が叶わないことも
思い通りに事が運ばないことも全て受け入れることが出来る。

もちろんこう思うこと自体が難しいのですが

そういう意識や試みが必要だということです
その心を作りあげた上で自分のやるべきことをやり

前向きに努力すれば何の問題もないわけで

意識することを意識すること。

これを大切に思ってほしいなと思います
反射的な感情に流されるのではなく
意識的にコントロールすることが大切だということです

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

人は感情に流される
意識することが大事
自分をコントロールする

まあこんな感じの話です

必ずしも自分は世界で一番のダメ人間だと
思う必要はなく、あくまで今回は例えの

話だということは理解しておいてくださいね

要は相手にも相手側の意見がありそういう
所もちゃんと見るように意識すれば
もっと世界をフラットに見ることが出来て

感情に流されずに済むという話です
だからこそ偏見で世界を見るのではなく

もっと広い視野で世界を見ることが大切です

もちろん世界のあり方を完璧に把握することは
出来ないし出来たとしてもかなり難しい
ことだと思いますがそういった意識があれば

無駄な悩みは生まれにくいと言えます

なので意識と向き合い常に冷静な
判断で考える癖を身に着けるようにしたほうが

自分にとって得なことだと言えるでしょうね

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  2. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  3. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  4. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  5. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話

関連記事

  1. 心の話

    人に響く言葉を語り感動させて他人と自分の人生を変える方法

    どうも、コウスケです人に影響を与えて相手の…

  2. 心の話

    ネットの声は世論ではない!コメントの批判は気にするな

    どうも、コウスケですインターネットの発達に…

  3. 心の話

    面倒臭くて何もしたくないと思う事が多い性格は治せないのか?

    どうも、コウスケです何をするにも面倒でやる…

  4. 心の話

    悩みを解決してラクに生きる方法は休むこと!

    どうも、コウスケです悩みを抱えていて解決で…

  5. 心の話

    成功したいなら偉人や本の著者の話を無視すること

    どうも、コウスケです自分なりのやり方が大事…

  6. 心の話

    楽に生きるために必要な方法は幸せの再構築

    どうも、コウスケです人はどこかで幸せを思い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    憧れの人になるには・近づくにはと考えるのはやめよう
  2. 生き方の話

    生き方がわからない20代はここを見ろ
  3. 心の話

    努力しても報われ無い時や落ち込んだ時に元気が出る方法とは
  4. 体の話

    劇的にあなたの集中力を高める方法とは
  5. ニュースの話

    レスリング栄監督のパワハラは何故起きてしまったのか?
PAGE TOP