心の話

面倒臭くて何もしたくないと思う事が多い性格は治せないのか?

 

どうも、コウスケです

何をするにも面倒でやる気が起きない

こう言う気分になることはよくあります
バリバリ動き続けるエリートや
成功者を見ると何もしていない自分が情けなく

なる瞬間もありますが正直それはしょうがない。

染みついた性格は直すことは難しいことなんです

1日10時間勉強できる人間もいれば
1日2時間の勉強で限界を感じる人間もいるわけで

その性格の差はどうしても出てしまうものです

それは一つの個性でありこう言う性格を
直すことは非常に難しいことです

ただ頑張れない性格も良く言えば程よく手を抜くことが

出来る性格と言うこともできますし
自分を守るのが上手いと言い換えることもできます
つまり頑張れない性格にも良いところはある。

例えば10時間勉強したのに

テストの点数が悪ければ勉強した時間は
無駄になるわけですよ・・・・

でも2時間ならまだその無駄をなくすことができます
効率よく無駄をなくしていきたいのなら10時間の勉強は

無駄を生みやすくリスクが高いわけで
それなら2時間の勉強の方がまだマシなんです

つまり下手にリスクをとらずに
無駄をなくすような性格が頑張れない性格です

だから頑張れない性格にも良いところはある

無駄なことを辞めてすぐに結果の出ることに
移動できる人間は見切りの早い人間です

「無駄な努力をしないようにする」

こう考えることのできるのも一つの才能と言えます

頑張りすぎる人はこう言う効率が意識できないでしょう
だから性格と言うのは個性でありその
性格をどのように使うのか?

これが問われるところだろうと思うのです

1日10時間勉強して受験に合格できないなら
別のことをしている方が有意義ですからね。

そういう発想も世の中には必要だと感じます

だから頑張れない性格も全てが悪いわけではないんです

その個性を使い自分らしく生きていくこと。
これが大事であり人に憧れても
その憧れの人と同じように生きることは出来ないわけで

やはり違う人間だからこそ出来ること・出来ないことの

差はどうしても生まれてしまうものです

だからこそ自分らしさが大事で自分の持っている
個性をうまく利用して生きていくこと。
そう考え「自分らしく」頑張るという姿勢で

向き合っていくことをすればそれで良いんです

皆から評価される天才と比べてもしょうがないわけで

出来ないものは出来ないと認めた上で
自分らしく振舞うことが大事です
それでも諦めずに出来ない状態を踏まえた上で

そこから前を向けば良い。

自分なりの努力の形が人生には必要なのです。

勉強は長い時間出来ないかもしれないけど
その中で効率の良い勉強法を編み出して

そこから少しでも高い点数をとれるように
考えて前向きに向き合えばそれで良いんです

他者と自分を比べても出来ないものは
出来ないので自分の出来る範囲のことに
精一杯、コミットすることが何よりも

大事なことではないでしょうか。

今、自分の出来ることに向き合えばそれで良い。

どうせ出来ることしか出来ないんだから。
自分なりのベストを尽くしたのなら後は運に任せる
しかないし「人事を尽くして天命を待つ」ような

そういう感覚が必要だと思います

仕事でも16時間ぶっ通しで働くことのできる
人間もいれば8時間働けば限界の人もいる。
これは人の体力の差がある限り必ず生まれるわけで

こう言う事実はどうしようもないわけです

だからそれを認めた上で8時間の中で何ができるか?

そこを真剣に考えて自分の出来る範囲の中で
ベスト尽くすことに集中すれば良いんです。
と言うか出来ることはそれしかないから

出来ないことを理解してそこから何をするか?
こう言う発想が大事で必要なことは
出来ないことを嘆くので無く出来ることに対して
精一杯、向き合うことが大切なんですよ

「出来る」ことはやって「出来ない」ことはやらない。

こう言う割り切りがどこかで必要だと思います
出来ないことをやろうとするから辛くなり
それが悩みに変わるわけで出来ないものは出来ないと

きっぱり自分で割り切り出来る範囲の中で

ベストを尽くすという考えが大事かなと。
そうやって一歩ずつ成長していくことが大切でそこから

出来る範囲をほんの少しずつ増やしていけば良いし

いきなり急激な成長を見せることは出来ないものです
野球を始めた瞬間からイチローみたいにプレーすることは
出来ないわけで天才と比べてもそこはしょうがない

でも今、出来ることがあるのならそこに

向き合うことは大事でそして出来ないことを
出来るようにしようという試みは誰でもできるはずです
要は成功は無理でも挑戦なら誰でも出来るわけで

何度も何度も挑戦していればいずれは

成功するかもしれないということですよ

出来ない自分をまずは認めてその中で
出来ることにはベスト尽くし出来ないことにも

挑戦の意欲を向けいていくこと。

これくらいのことは誰でも出来るはずです
難しいことをやれと言っているわけではなく

ただ「出来ることをやれ」と言ってるだけですから。

こうやって成長していくことが大事で
自分らしく自分のペースで
生きていくことも必要なことかもしれません

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

性格を直すことは出来ない
自分らしく努力すること
出来ることをやり出来ないことに挑戦する

まあこんな感じの話です

どれだけ頭の中で理想の自分をイメージしても
現実的に自堕落な生活をしている自分から

離れることは難しいものです

それはもうしょうがないと認めること。
出来ないものは出来ないと素直に認めた上で

全て投げ出さずに出来る範囲のことはちゃんとやり

出来ないことにも挑戦する意欲が大事だと思います
そうやって自分らしく成長していき
その習慣が身に着けばかなり自分と言う存在は
変わってくると思うのです

まずは今、自分の出来るベストを尽くして

ほんの少し成長できるかどうかを試しましょう
その小さな繰り返しが人生を作りあげると言えます

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  2. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  3. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  4. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  5. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは

関連記事

  1. 心の話

    すぐに悩みや問題を解決し気持がラクになる方法とは

    どうも、コウスケです心の悩みや今ある問題は…

  2. 心の話

    誹謗中傷で悩まない方法とネットで批判する心理

    どうも、コウスケですインターネットが普及し…

  3. 心の話

    コンプレックスを簡単に解消する方法は合理的に生きること

    どうも、コウスケです「この世界を作りあげる…

  4. 心の話

    悩みを解消してラクに生きるための有効な方法とは

    どうも、コウスケです前回の記事で休むことが…

  5. 心の話

    日常のストレスを完全に解消するための正しい方法とは

    どうも、コウスケですこの世界で日常的にスト…

  6. 心の話

    簡単に人を裏切る人間には冷たく接したほうが良い理由とは

    どうも、コウスケです世の中には簡単に人のこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. エンタメの話

    面白いアニメにはある共通点があった
  2. 生き方の話

    幸せになるコツは価値観を変えることが大事
  3. 人間関係の話

    親から子、上司から部下への正しい教育法と関係性の話
  4. 人間関係の話

    人生がうまく行かないことばかりの原因は?
  5. 人間関係の話

    人にバカにされない方法とアピールが大事な話
PAGE TOP