生き方の話

ボクシング選手の井上尚弥の強さから考える本当の強さとは何か?

 

どうも、コウスケです

YouTube動画でたまたま見たのですが
ボクシングの世界王者、井上尚弥選手の

試合を動画を見てました。
めちゃめちゃ強いですね(笑)

最強って言ってもいいくらい強いなと感じたの

ですがなぜ井上尚弥は何故あれほど強いのか?
これをちょっと考えてみたんです

僕はボクシングに関しては全く知識が無いので
専門的なテクニック論を解説することは
出来ませんが「強さ」とは何か?ここを自分なりに
考えるとある一つの答えが浮かび上がってきました

それは諦めずに前を向き続けること。

これが一つの強さなのではないかと思ったのです
と言うのも井上尚弥選手は確かに強い。
確かに強いのですがその強さは生まれた時からの

先天的な強さで生まれた時から最強だったのか?

と言われるとそんなわけは無いはずです
才能はあったのかもしれませんが生まれた瞬間から

今の強さを手に入れていたわけではなく幼いころに

ボクシングを始めて子供のころから絶えず
練習してきた過程があるからあの強さがあるわけです

つまり積み上げた上に成り立つ強さだということ。

となるとボクシングを諦めることなく
絶えず前を向き練習し続けるという習慣が
必要でありそれが強さの根源だと言えます

だからこそ強くなるにためには強さを追い求めることが大事で

それは前を向き諦めずに挑み続ける姿勢から来るものなんです

例えばボクシングの試合で倒れても倒れても
起き上がり諦めずに対戦相手に向き合い続ける選手が

いたとしてそんな選手は奇妙ですよね?

どれだけいいパンチを入れてダウンさしても
アンデッドのように復活してくるわけですから
そこに恐怖を感じることもあると思います

ドラえもんのアニメで見たことがありますが

ジャイアンにボコボコにされるのび太がいて
明らかにケンカに負けているのですがのび太は
一切引くことなく倒れても倒れても起き上がり

ジャイアンに挑み続け挙句の果てには

「わかった。俺の負けだ許してくれ」

とジャイアンが叫び、のび太が勝利するという
シーンを見たことがありますがまさにそんな感じです
諦めない奴は強いし前を向くことには
能力で上をいく奴を凌ぐ力があるという事です

これは本当の強さなのではないかと。

つまり強さとはただ単に能力があって人よりも

上であるという表面的なものではなく

強さとは諦めずに前を向き挑み続けるそんな
心や姿勢が強さと呼べるのではないかと。

そう思ったしこれも強さの一つだと言えます
たぶん挑み続けて仮に負けたとしても折れることなく
何度も挑戦する意思は必ず評価されるだろうし相手は
間違いなくその姿勢を見せた人間を「強い」と

認識するんだろうなと思うわけです

ジャイアンがのび太の強さを認めたように。

つまり強さとは勝つことが全てではなく
負けたとしても強さを示すことは出来るし
能力が無くて下手な奴でも強くなることは出来るんです

強さとは向上心や忍耐力などから来るもので

強さの根源は肉体的な体力やスキルではなく
心から作られるものだからです

だから強くなるためにはまず自分の心に向き合うこと。

強くなろうとする意志が必要でありその意志を
持つことができればどんな人でも誰よりも強くなれる。

例えボクシングが下手でも体力が無くても
頭が悪くても誰からも評価されなくても本当の
強さとはそんなところにはなくて

前向きに挑み続け諦めない心が作られているなら

既にその人は強い人間なんです
そこからテクニック的な強さにもつながっていく。

だってすでに向上心と忍耐力があるから

自然と強くなることを目指すしその努力が積み重なり
今の自分が少しずつ成長していくことに繋がるわけです

だから勝つことが全てではない。

結果と言うのは抗えないものでどれだけ努力しても
悪い結果が出ることはよくあるものです
だから結果が悪くなることはしょうがない

でも強くなろうとすることは出来るし誰でも強くはなれる

つまり今よりも一歩でも前に進む気持ちが
大事で自分の小さな成長だけを見つめることにも
大きな意義があるという事です

それが大事であり成長があっての成功です

もしこの世界で一人一人が「強さ」を追い求め
強くなろうとするのであれば社会はもっと
発展して一気に豊かになることが想定できます

一人一人の強さは大したことなくてもその

一人一人がつながり全体として集約されたときには
大きな伸び率を見せることが想定できるからです

だからこそ小さな成長を目指して少しでも

強くなろうとすることには意義があるし
自分にとっても社会にとってもその意志は
必要なものだと言うことが出来ます

なので勝つことばかりを考えるのではなく

少しでも今より強くなれる未来を見据えて生きていきましょう

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

強さとは諦めずに前を向くこと
挑み続ける人間が本当に強い人間
強さを求めて成長することに意義がある

まあこんな感じの話です

ボクシングだけではなくどの分野にも通じる
話であって強さを追い求めるというのは

少しでも成長することを目指すという事です

それが必要であり結果は抗えないものなので
自分がコントロールできる範囲で必死に努力するのが
建設的なのではないかと感じます

つまり結果を意識せず過程を意識すると言うこと。

努力することが大事でその先に勝手に
結果がついてくるという考えが理想だと思います
もちろん結果が大事だという意見もあり
その意見にも同意できるところはありますが

結果ばかり見据えるなら悪い結果が続く時に

絶望を経験しますから少し視点をずらして
「本当の価値とは努力にある」と思える方がまだ

自分の心を安定させることが出来るわけです

そして結果を出すためには努力は当然必要であり
そのためには心の安定が必要なわけですから
そう考えると結果主義よりも努力主義の方が

良い結果が出やすいんじゃないかと思いますね

本当の強さを追い求めて一歩前に進みましょう!

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  2. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  3. あなたの悩みを解決するための方法とは
  4. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  5. もしも願いが叶うなら何を願うか?

関連記事

  1. 生き方の話

    永瀬正敏・映画「光」の主演俳優の生き方

    どうも、コウスケですついさっき情熱大陸を見て永瀬正敏さんってい…

  2. 生き方の話

    自殺をすることは違法でダメなことなのか?

    どうも、コウスケですここ最近ニュースの報道…

  3. 生き方の話

    夢がない人のための夢を見つける方法とは

    どうも、コウスケです夢とか目標を持たずに生…

  4. 生き方の話

    ラクに生きるためのコツは苦しいことを最初にする!

    どうも、コウスケです「もっとラクに生きたい…

  5. 生き方の話

    幸せになりたいあなたが一瞬で幸せになる方法2

    どうも、コウスケです前回の記事で幸せっていうのは心の内側に…

  6. 生き方の話

    戦後73年・戦争から何を学びどのように生きていくのか?

    どうも、コウスケです戦後から73年の月日が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 体の話

    疲労回復には最適な睡眠が不可欠!!
  2. 心の話

    本当の成功をする方法と幸せになる人間はどんな人なのか?
  3. 知恵になる話

    考える力を身に着けるにはとにかくたくさん本を読むこと
  4. 心の話

    ポジティブになる方法は感情よりも環境を意識する
  5. エンタメの話

    島田紳助さんの名言・5×5の法則とは?
PAGE TOP