知恵になる話

才能がないから何もできないと思う人が変わる方法とは

 

どうも、コウスケです

才能とは何か?
こう考えた時に才能とは

人並外れた努力を継続できる人間。

これが才能だと思ったのです
例えば野球だろうとサッカーだろうと始めた瞬間から
プロ並みに上手い人はいないわけでプロになる人でも

日々の練習の中で努力を積みかねて
着実に上達してプロになるわけですよね?

最初から並外れて上手い奴がいないというのがミソで

トップで成功している人でも天才と言われている
人でも人並外れた努力の上に結果があるという事です

だから才能とは「努力だ」と言える。

結局、努力できる奴がすごいわけです
1日10時間勉強できるから東大に合格できるし
子供のころから欠かさずに練習するから
プロアスリートとして活躍できるわけです

何百時間どころではなく何万時間と時間を費やしてきた

人間だから成功できるわけでそこには
異常な量の努力が陰にあると言う話です
だから努力が一番大事。

上手くいかないことをどこかで才能や環境のせいに
してしまうのですがまず努力量が足りていないという
根本的な問題があるように感じるのです

僕たちが意識しないといけないことは
自分のやるべきことをちゃんとやっていて常に
ベストの努力を費やしてるのか?

これを意識する必要があるように感じます

じゃあそこまでの努力ができるのか?
努力する才能を養うことは僕たちに可能か?

と言う話になるわけですが空いてる時間は全て
やるべきことに費やして一切、遊びも娯楽も断ち切り
人付き合いも辞めて集中することができれば

たぶんどんな分野でもある程度の結果は期待できる。

でも現実にはそんなことは不可能なわけで
実際にそこまでできる人はいないと思う。
僕も無理だし今この記事を見てくれているあなたにも

難しいことだと思います

普通に生きていれば染みついた感覚があるわけでそんな異常さを
秘めている人間と同じような生活は出来ないわけですよ

「ゲームのプレイ時間は1日12時間です」

こんな話を聞いたらそいつは異常な奴だと思うわけで
一般人の感覚では一つのことを没頭し続けることに対して
どこかで狂気さを感じるというか嫌悪感に
近いような感覚が訪れてしまうのです

だから僕たち一般人はあらゆることを満遍なく

平均的にやるのを潜在的に美徳にしているし
それが良いことだと思ってるはずです

でも成功する人の感覚と言うのは1日12時間
ゲームをするような人でありこういう人間だから

こそ何かの分野で秀でた結果が生まれるんじゃないかと。

だからひょっとすると僕たちの一般的な
常識とか当たり前の感覚が秀でた結果を出さない
ようにしていてそれがブレーキになってるかもしれない

そう考えるとまずはそのブレーキを外すこと。

新たに異常で狂気さがあるような人間の
感覚を自分にインストールすることが大事だと思うし
そうやって自分の感性を改めることが必要。

例えば学校だけで勉強していれば塾でどれだけ

勉強しているかわからないからそれほど勉強しない。
となると塾に行ってる生徒と比べれば差がついて当たり前で
自分も塾に行ってる生徒と同じくらいの時間を
勉強する必要があるだろうし塾で勉強するという事は

優秀な講師から勉強を教わるわけで

独学で勉強するよりも恵まれた環境がそこにあるわけです
だから同じだけの勉強でも差が生まれる。

一番良いのは塾に行きその塾で一番勉強すること

これが成績を上げる上では一番良い方法だと思うのです
もちろんどれだけ努力しても結果がついてこない
ことはよくあるし努力したから何でもできるという

見解も間違ってるとは思いますが

でも前提として努力していない奴よりも
している奴の方が良い結果は出やすいと言えるし
成功確率を上げるためにやはり努力は必要だと思う

だからこそ誰よりも努力したと胸を張れるくらいの

ことをしないとダメだと思うしそこまで
していないなら結果がついてこなくて当たり前だと
割り切ることが必要なのではないかと。

中途半端な努力で良い結果を期待するのが一番よくない

これは悪循環を招くし精神的におかしくなる。
努力しないなら結果が悪くなるのはしょうがないこと。
だけど結果だけを見て悲劇のヒロインかのように

振舞うなら周りにも迷惑をかけるわけで

ストレートに言ってしまうとそれは

「お前の自己責任だろ!」

という見解で話が終わることです
何もしていなから何も得るものは無い。

これは当たり前のことで何かしらのリスクをとるから

大きなリターンが期待できるわけで
ノーリスクならノーリターンだよということ。
成績を上げたいのなら勉強時間を増やすのは当たり前で

時間と共にお金も費やすことも必要になるわけです

参考書買ったり塾に行ったり
時には家庭教師を頼んだりと

何かしらの資源は費やさないといけない

それがあるから結果が期待できるわけで
塾にも行かず参考書も買わず勉強時間も全然
とらないのなら成績なんて上がるわけない

この状態でテストの点数を期待するならそれはアホなこと。

だからやるべきことはしないといけないし
お金をかけられないのなら時間をかけるしかないし
体力を使ってガンガン勉強するしかない
勉強だけではなくすべての分野で同じようなことが言えるけど

要は才能が無いと思う時はもれなく努力不足と言うことで

才能が無いから成功できないのではなく
単純に努力量が足りていないから成功できないんだよということ
だからこそまずは出来る範囲でベストの努力をする。
ここからがスタートでそれが大事。

天才たちもみんな同じようなスタートラインから

初めたわけで最初から結果を期待するのは間違いだと思う
異常な努力量をどうやれば積み重ねることができるか?

これだけを考えてみるべきかなと思います

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

才能とは努力を継続すること
成功する人は努力量が半端ない
誰よりも努力することを目指す

まあこんな感じの話です

努力する習慣が無ければ当然、努力はできない
親や周り人間が自堕落な性格なら

自分も努力する習慣がなく育つので

その程度の人間になってしまう。
だからそれはしょうがないことだと思う

でもそれをしょうがないで済ませて本当に良いのか?

と言われるとそれも考え物で今の自分が
出来る範囲でベストは尽くしたほうが良いんじゃないかと。
結果がついてこない前提で出来る範囲で

少しでも成長を目指すことは大事だし

そうやって才能を養うという感覚も必要だと感じる
イチローや本田圭佑のようになれないと

思うけど近づく工夫はあっても良いしそれが

自分を変えることにつながると思うのです。
だからこそまずは出来る範囲で努力すること。

努力だけなら誰にも負けないと胸をはれるくらいやれば

何かは生まれるかもしれないし
成功を目指すのなら特に必要だと思います

それくらいじゃないと人はなかなか変われないのです。

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 反省なくして成長なし!意見を変えるのは進歩!
  2. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  3. 言ってはいけない残酷すぎる真実の評価と感想
  4. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  5. 暇つぶしにゲームして遊ぶくらいなら目標を持て

関連記事

  1. 知恵になる話

    本を一瞬で読めるようになる?速読の方法とは

    どうも、コウスケです前回の記事で、速読につ…

  2. 知恵になる話

    インスタの正しい使い方とインスタの注意点の話

    どうも、コウスケですSNSは現在多くの人が…

  3. 知恵になる話

    あなたの生活や人生を変えるためのコツと方法とは・後編

    どうも、コウスケです生活や人生を変えるため…

  4. 知恵になる話

    理想の夢や未来を実現させて夢を叶える方法とは

    どうも、コウスケです自分の理想は誰にでも少…

  5. 知恵になる話

    何もできないダメ人間ができる人間に変わる方法

    どうも、コウスケです何もできないダメ人間が…

  6. 知恵になる話

    成功者がおススメする成功法則の本を読めば成功できる?

    どうも、コウスケです成功法則が語られている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    人生の負け組・勝ち組の違いと負け組になる理由とは
  2. エンタメの話

    ネト充のススメを見た個人的な評価と感想
  3. 妄想の話

    貧富の差の問題点を改善する方法を考えよう
  4. エンタメの話

    千鳥の路地裏探訪と言うロケ番組を見て気づいた事とは
  5. 妄想の話

    今後の未来予想・これからの時代の生き方とは・パート3
PAGE TOP