知恵になる話

良い文章を書くために上達する方法を学ぶのは逆効果!?

 

どうも、コウスケです

響く言葉とか良い文章というものは
誰が何を言っていて相手はどんな人か?

これが重要なところだろうなって思います

そして「誰が」の部分に焦点を
当てて話すのならそれは自分であり
自分を見失うとロクなことにならない。

ここ最近、強くそう思ったし

僕自身、反省している部分もあります

僕はブログをやっているのでコピーライティングの
技術や文章上達法などの本を読んで勉強
しましたがこれに寄り添いすぎると他人の真似事
ばかりで自分を見失うわけです

となると極論どんな文章を書いていても

それは自分の言葉ではなく他人の言葉になる。

だから響く言葉を投げかけることができない
大事なのは誰が何をどんな人に向かって話すのか?

これが必要なわけで肝心な「誰が」が抜け落ちるから。

どこかで誰かの真似事をして
自分の言葉ではない文章で書いていた。

だから文章を改める必要があったし自分がなぜブログ

記事を書いているのか?この本質を
もう一度考え直すのが大事だったわけです

始めた時の思いはどれだけ努力しても
報われない世界で楽しくない人生をどのように生きるのか?
こう言う問いかけが自分の中でありその答えとして

「諦めること」これが自分なりの答えだった。

これは自分の夢や目標などの執着を捨てると言うことで
自分で自分の首を絞めることを辞めて無駄な重荷も捨て
心をラクにした方が人生楽しいと言うことに気付いたので

そんな体験や知識が世界のどこにいるかわからない

たった一人の誰かに役立つならその情報は
価値があるし誰かの役に立てるなら
こんなどうしようもない自分にも価値が生まれると

思いブログを始めたわけです

つまり絶望を味わった自分がそれなりにラクに生きる
方法を提案するのがこのブログの本質であり
そして自分なりの言葉で世界の中のたった一人の誰かに良い影響を
与えることが目的だったわけです

なのにそこを見失いなぜか自分は上から目線で

教育者的な立場で文章を書いていた・・・

「お前は一体何者なんだよ!」

と言うことで自分を無理にブランディングして
良く見せようとしていたのが今になって恥ずかしい。

コピーライティングを学ぶと人は文章を読まないし
信じないからこそ過激な言葉で人を煽り
言い切り型の形で自信を見せつけるのが良いと言われる。

だからその情報に流されて自分の言い分をはっきり

言ってしまっていたところがあるわけです
こうなると他の誰かと全く同じになる

そんな文章は腐るほどあるわけで自分自身もそんな
文章を見せられても響かないし良いとは思わない。
なのに自分で文章を作るとなぜか煽り系の

文章を書いていて教育者目線で書いていた。

僕がやるのは問いかけであり

「こう言う方法あるよ」
「ほんとにそれで正しいの?」
「何が良いか考えよう」

と言ったことをするのがこのブログの
本質であり目的だと思うのです

だから教育者目線で上からの物言いは必要ない
あくまで同じ目線で絶望を味わい闇を背負った人間なりの
言葉で書き綴るのが僕らしさでありそこに

意味があるんじゃないかと。

だから他人の真似事ばかりして自分を見失うのは考えもの

時には自分を保つことも必要であり
他人の真似事は学ぶ上で効果的ではあるけど
自分の目的とか本質を見失うことは避けないといけない

要は他人と自分のバランスが大事だと言うこと。

他人の意見に寄り添い改めたり直すところは
必要だけど同時に自分なりのやり方で
自己流を突き通すことにも意味がある。

だから他人から学ぶけど自分の本質を見失わないようにする

僕と同じように努力が報われることなく
絶望を経験し闇を背負った人間に小さな生きる
光を与えることができるのは

僕自身の言葉で文章を紡いでいくことだと思うのです

だからこそ他人から学ぶことはあっても完全に
他人と同じことをしないようにする必要があり僕は
僕でそんな自分を必要としてくれる人と

一緒に時間を共にしたいなと思う

それがたぶん一番良い形じゃないかと。

無理して自分をよく見せるならウソをついて
人を集めるようなものでお互い得をしない関係になる
誰かのために生きるなら自分を無理して
良く見せることは辞めないといけないしありのままの

自分で向き合っていくことも大事なことだと感じる

だからこそ今の自分が出来ることを最大限考えて

その中から最適な形を見つけたいなと。
そして現状の最適な形と言うのが自分を無理に良く見せる

のではなくありのままの自分で前向きな言葉を

投げかけていくことだと思うのです
そうやって自分を保ち自分なりに生きていければなと思います

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

良い文章は誰が何をどんな人に向けて書くか
誰がの部分は自分を保つこと
他人に流されずに自分を持つのもの大事

まあこんな感じの話です

他人の真似をして学ぶことはよくあるし
成長していくうえでは必要な
要素でもあるとは思いますがただそれをやりすぎると

自分を見失い元々の目的や本質を忘れてしまう

他人と自分を考えすぎると「自分とは何か?」
「他人とは何か?」と言う哲学的な見解が浮かび上がり
話が長くなるのでそこまでは今回は考えませんが

要は元々の目的や本質を忘れるな!と言うことで

大事なものを見失えば自分が何をしているのかも
わからなくなり自暴自棄になる場合があるわけですよ
僕がブログを始めたのはどこいるかわからない
自分を必要としてくれるたった一人の誰かのためであって

それ以上でもないしそれ以下でもない

だからこそブログのコメントが少なくても
アクセスが少なくても誰か一人が必要としてくれるなら

続けられるわけでこう言う感覚が大事だと言うこと。

カリスマーブロガーに憧れてしまうと
多くの人に見られてチヤホヤされる人生を
目指してしまうわけだからそれは

明らかに自分のやりたかったこととは違う。

だからこそ自分を保ち他人の真似事をしないのが大事だと
言う話であって人の意見に流されてはいけない。

そういう生き方が自分らしい人生に繋がり

それが自分なりのブランディングにもなると思うので
自分らしく自分の価値を作れるといいなと思っています

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  2. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  3. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  4. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  5. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ

関連記事

  1. 知恵になる話

    イライラや悩みを解消する本を読んだ感想

    どうも、コウスケです小さなことでイライラし…

  2. 知恵になる話

    部下が退職しないための部下の育成法

    どうも、コウスケです僕は今現在、工場で勤務していますがその…

  3. 知恵になる話

    成功する方法は長い目で見て得をすること

    どうも、コウスケです小さなことでも長い目で…

  4. 知恵になる話

    相手を取り込み口げんかで勝つ最強の方法

    どうも、コウスケです口喧嘩をした時に相手に圧倒されて嫌な思…

  5. 知恵になる話

    持ち家と賃貸のメリット・デメリットとは

    どうも、コウスケです持ち家と賃貸ならどっち…

  6. 知恵になる話

    仕事が忙しくて時間がないなら無駄なことを辞めてみる

    どうも、コウスケです毎日の仕事が忙しくてな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. エンタメの話

    島田紳助さんの名言・XとYの法則とは
  2. エンタメの話

    カラテカ入江の友達の幅がすごい!人脈の大切さ
  3. 哲学の話

    現実に絶望して夢も希望もない人が輝ける世界はあるのか?
  4. 心の話

    嫌なことがあって何も手につかない時の対策法➁
  5. 仕事の話

    職場の人間関係が最悪で疲れた時の改善法とは・後編
PAGE TOP