人間関係の話

主婦やサラリーマンに友達がいないのはダメなこと?

 

どうも、コウスケです

友達ってそれほど必要なのか?
ここに僕は疑問を持っています。

学生時代であれば絶対的な価値観の一つに

友達の多さがあると言ってもいいです。
いかにどれだけ多く人と友達でいるか?これが
ステータスになっていることが多く

友達が多い=人間的にもすごい奴

こう言う発想で人のことを見ていますよね?
恋人がいる=すごい人と言う価値観もありますが
何かを得ている人がすごい人と考えがちです

特に学生時代はこの価値観に支配されているようなところがあります

まあ、これは一理あることで社会に出てからもコミュニケーション
能力の高い人間は重宝されますし人脈の広さは

その人の価値につながる部分もあるので一側面においては

それは必要なことだと言えるところもあります
しかし執着するほどのものでもないと思っていて

友達がいないなら別に問題ないし無理に友達を作る必要はない。

僕こう思っています
それは友達が多いという事でもデメリットがあるからです

どうしても友達同士で一緒にいるならそのグループに
おいての同調圧力と言うのが無意識で働くのです

○○しなければならない。

こう言う制約がどうしてもできてしまうのが友達との関係性です
友達に気をつかって話さなければならないし遊ぶときには
自分の好きなことばかりしてはいけないし自分ばかり話してはいけない。

自分ばかり目立ったらいけないし自分だけが恋人出来て

抜けがけするようなことがあってはならいし
自分だけが高い給料を貰ってもいけない。
自分だけが運よく幸運に恵まれるのもいけないなど

友達との関係は同じでなければならないことが多くそこには

多くの共通点を必要していて

みんな仲良く同じ状態でいる。

これが無意識に求められるていところだと思います
どうしてもこんな同調圧力が無意識のうちに存在してしまい
そこにプレッシャーを感じるというかそこに

不自由さを感じる部分が多くあるわけですよ

この枠からはみ出る人間は当然、排除されるというか
嫌われる存在になりひどい場合はそれがいじめに発展するのです

一人一人が自由に自分らしくいられるという事で
あれば問題なくそれがうまくかみ合ってる友達関係なら
問題に発展することもないのですがみんなで同じような

状態を目指す友達関係は歪みが必ず生じるわけです

だって本来は一人一人、違う人間だから。

でもその本来の姿に逆らって組織としての一体感を
大事にしてしまうせいでそこに歪みが生じ
友達グループの中で生きづらさを感じてしまうわけです

楽しくない人たちと一緒にいて満足できますか?

こう言えることでもし満足できないのなら友達関係は
切るべきで不必要な関係性を作らないのが利口な判断です
無理に友達を作って友達がいると言うだけでそこに

安心感を覚えようとするのならそれは無意識で自分を

追い込んでしまう間違った判断なのです
「友達がいる=充実感」と言う間違った認識をしてまうと
とりあえず見せかけの友達だけを作ってしまい後は

自分が不自由は状態に陥るわけです

大事なのは何人の友達を作るか?ということではなく

誰と友達になりその場で自分が満足できるか?

本質は数ではなく質です。

ここが一番重要なポイントなのです
友達を作るという事に関して必要性を感じる部分は
自分が充実感を感じられるかどうかで

充実感を感じさせてくれる友達関係じゃないと意味がないのです

どれだけ偉い人と友達になっても
どれだけ多くに人と友達になっても

そこに充実感を感じなければ意味がないのです

「いや、友達は困ったときに助け合うものだ!」
「だから満足感だけで作るものではない」

と言う声が聞こえてきそうですがあなたがもし借金をしたら
友達に頭を下げてお金を借りることができますか?
また友達はちゃんとお金を貸してくれますか?

それで仲が悪くなったりしませんか?

ここが気になるところです

ある人がこんなことを言ってましたが

「本当に大事な友達ならお金の問題を持ち込むべきではない」

このようなことを言っていた人がいます
大事な人で一緒にいる時間に笑いあいそして楽しみたいから
友達には自分の問題の負担を与えるべきではないと。

こう言う意見がありこの意見には賛成できます

友達は困ったときに助け合うものだという意見には
どこかで自分が困ったときに助けてもらいたいという
自分勝手な意見が紛れていて友達を都合の良いように

利用しようとしている人間でもあるわけです

「長い付き合いだからこれくらいいいだろ?」
「友達のお願いだから聞いてくれるよね?」

こう言って都合よく利用しようとする人はいるのです
「友達」と言うのを自分の都合よく動いてくれる人と言う
定義で見ている人がいてそんなものは真の友達関係とは呼べない。

友達とはお互いが居心地の良い空間を提供しあえる関係性です

都合よく利用するならそれは召使いやひどい言い方をするなら

奴隷と王様のような関係性なのです
そこに対等な関係性が存在しないし友達とは呼べないのです

本当に大事な友達を作るのは難しいもので

そんなにうまくはいかないからこそ無理に友達を
作ろうとする必要は無いのです
自然の流れで勝手に信頼関係が出来て大事な友達関係が

築けるわけで友達とは本来そういうものだと思っていた方が良いです

「友達」と言うステータスに振り回されて
自分の自由を奪われるくらいなら友達なんていないほうが
いいだろうし無理に作る必要はないと思います

友達との関係には注意して自分の自由は守りましょう

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

友達とは充実感を感じるための存在
真の友達関係では自分の問題は持ち込まない
友達関係で自由が奪われることもある

まあこんな感じの話です

友達との関係性の中で協調性が必要とされて
みんな同じで仲良しなのが友達だとされてきました

それはたぶん学校教育の中で学んできたことで

みんなで同じことをしてみんなで楽しくいることを
学校の教育が求めてきたからそういう価値観が
一般的にも染みついてるのだと思います

もっと多様性があっても良いと思いますし

一般的な価値観であるみんなと同じを目指せば

それは全体の秩序を保つための暗黙のルールが用いられて
そこには制限が付け加えられて不自由さが生まれるわけです
それの何が良いのか?こう言う疑問も持つべきで

もっと自由でそれぞれの個性をもっと尊重するような

そんな関係性でも良いのになって思いますし
そうあったほうが自分らしく自由になれるわけです

だからこそ今までの「友達」と言う考え方を
改める必要がありまずは相手を受けいれる心を持つこと

そして自分の自由があること。

これを意識して上手く歯車がかみ合う人と仲良くなるのが
理想の友達関係だと思うのです。
友達関係は足りない部分を補うような関係性であって
同じようなパーツばかり存在する関係ではあまりにも

窮屈さがあり不自由になりますからね。

もっと自由でもっと自分らしくいられる環境が大事です

それが本来の友達関係だと思うのです

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  2. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  3. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  4. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  5. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ

関連記事

  1. 人間関係の話

    親子関係の問題点を修復する方法とは2

    どうも、コウスケです前回の記事で親子関係の…

  2. 人間関係の話

    悪口を言ったり攻撃を仕掛けてくる人の特徴とその対処法

    どうも、コウスケです必要以上に悪口を言って…

  3. 人間関係の話

    傷つかず成功する告白の仕方を考えてみた

    どうも、コウスケです好きな人に告白するのっ…

  4. 人間関係の話

    キラキラネームだと学力が低くなるのか?

    どうも、コウスケです以前テレビ番組でキラキ…

  5. 人間関係の話

    人間関係で上手くいかない悩みを解決する方法

    どうも、コウスケです人間関係で悩む人は多い…

  6. 人間関係の話

    正義感が強い人の特徴と正義感の危険性について

    どうも、コウスケです正義感が強い人はかっこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 心の話

    嫌なことがあって何も手につかない時の対策法➁
  2. 知恵になる話

    トラブルを回避しスムーズに作業を進める方法
  3. 生き方の話

    諦めることも大事!?根気よく続けられる人間になる方法
  4. 知恵になる話

    成功者や先生や親から教わることは本当に正しいことなのか?
  5. 心の話

    あなたの悩みを解決するための方法とは
PAGE TOP