人間関係の話

マッチングアプリで出会うのがおススメになる時代が来る

 

どうも、コウスケです

これからの時代はネットに自分の分身を作り
その世界に付加価値を生みだすのが

重要なことだという話を聞きました

どういうことかと言うと例えばブロガーの人は
わかりやすい例ですがブログで自分の
感性や人生をコンテンツとして提供することで

読者が集まりそこに付加価値が生まれるわけです

つまりブログでお金を稼ぐことができるようになる。
そうなればネット上にブログと言う信用できる

媒体を作りあげることになったわけでそのブログは

まさに自分を表現する大事なツールでもあるわけですよ
ユーチューバーなんかもまさにそんな感じで

動画で自分の考えを発信したり
趣味をコンテンツ化したりしてお金を
稼ぐわけですが要はブログもYouTubeも

そいつが何者なのか?

これをはっきりさせる一つのツールになったわけです
と言うことは今の時代は何が起きているのか?と
考えると今までの時代はリアルの世界だけでしか

生産性が無かったものがネットの台頭によって

サイバー空間に新たな価値が生まれたということ。
そして自分と言う存在をネット上に作れるようになったので

より個人の生産性が増したということが考えれます
つまり新しい経済の誕生がネットなんです
そしてこの経済は巨大に成長し今の時代は無視できない

存在になってきているわけですよ

YouTubeもそうだしFacebookや
Google、そしてAppleにAmazon

巨大な企業はみんなネット関係の企業ばかりです

まさにこのIT時代においてここに歩み寄らない手はない。

新しい経済に身を置いて今までにはできなかった
付加価値を作りあげることが重要になりそれが
できる時代になったということは無視できない話です

ネットの空間に価値を生みだすという視点が

今の時代、そしてこれからの時代には特に必要だと思うのです
となるとネット空間においての信用は大事。

ネットの世界で信用を失うことはしてはいけない

例えば今の時代は企業が新入社員の面接時に
Facebookで検索しどのような人間が
面接を受けにきているのかをチェックするようです

この時に誰もやっていないようにことに挑戦して

前向きに社会のためや個人の成長を目指すような
ことを投稿していればそんな人間には価値があるわけです
それが一つの評価ポイントになるから。

「Facebookではこんな投稿をしてるんだ」

こう企業に思われるわけでそれが評価につながり
入社に一歩近づくことができるわけです

それができるようになったのはネット空間においての

信用があったからこそできたこと。
Facebookをやっていなければ信用を積みあげることができずに

入社に一歩近づくことが無かったわけです
逆にFacebookの投稿で愚痴やしょうもない
投稿ばかりしていたら信用を下げることになる

つまり自分の評価を下げることにつながり

入社から一歩遠ざかる羽目になってしまうのです
だからこそネット空間において信用を
積み重ねることが重要でありそれはリアルに生きる

自分たちに直接影響を与えることになるんです

そう考えるとネットとリアルは今の時代に
おいて引き離して考えられるものではないのです

ブロガーにしろユーチューバーにしろネットを使い
付加価値を生みだすことができているわけで
それはリアルだけで生きる人間との差は生まれます

ネットとリアルこの2つに居場所を持ってる人間の方が

これからの時代は良い人生を生きやすく
なるわけでリアルだけでは生み出せない価値もあります
例えば何万人と言う人間に自分の価値を

アピールするのはリアルでは無理がある。

でもネットであればそれが可能になるわけです

今の時代はSNSで人々がつながっているわけで
何かしらの個性があればそれはバズるきっかけになります

つまりネットで注目を浴びる存在になれるのです

それが付加価値になりそこから新たなつながりが
生み出される可能性は極めて高いわけですよ
例えばネット上で自分の分身を生み出しそこで

個性を強調していたとしましょう
まあ、特技を披露すると考えてください

例えばピアノの演奏が上手いOLとか。

こう言うスタンスでYouTube動画をアップしていると
ひょっとしたらどこからか仕事の依頼が来て

その趣味みたいなものがお金になるかもしれないわけです

これは家で引きこもってピアノ弾いてるだけでは
決して到達できなかった領域です
ただ家の中で趣味で終わっていたピアノ演奏と言う特技が

ネット空間を通すことで価値が生まれそこでは

新しい生き方や可能性を見いだせるようになったわけです
シンプルにそのチャンネルに人気が出て
広告収入で大きく稼げる可能性もあるかもしれないし。

だからこそ自分と言う存在をネットに移動させる

ことは大事なことでありそこに個性が伴っていれば
自分の可能性をもっと広げることができるんです

要は特技をネットに流すだけですごいことになるということ。

こう言う話であって今までは個人の趣味で終わっていたものが
みんなでシェアできる時代においてはその
趣味自体にに価値が生まれて趣味が仕事に変わり

個人の可能性が広がる時代になったのです

この時代においてはネットの世界を通して豊かに生きるという

選択肢も生まれてくるんです

だからこそ何かしらネットで自分の特技や
個性を出していくことは大事なこと。
ネット上で横柄なことをすればマイナスになりますが

前向きな取り組みは可能性を最大限高めることに

繋がり人生のプラスになるのでそういう試みは
これからの時代において必要だと感じます

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

ネット空間に自分を移動させる
新しい付加価値を生みだすのがネット
上手く使えば自分の可能性が広がる

まあこんな感じの話です

AIなどで最適化され始めると出会えなかった最高の

出会いが生まれる可能性もあります

例えば田舎にいる人や引きこもりで家から出ない人でも
世界の誰かと繋がれるのがネットでありそんな人でも
何かしらの個性や特技は持っていたりします

そういう人を欲してる人はどこかにいるわけでそれを

最適化して出会いを作るのがネットであり
AIはその出会いを最適化する能力があるんです

例えばマッチングアプリで自分のプロフィールを

入力すれば自分と相手の好みがマッチする
ように最適化してくれたりするわけで
そうなれば潜在的な価値が表面化してあらゆる人に

価値が生まれる世界を作ることが出来ます

趣味が仕事になったユーチューバー同様に
価値があるけどなかなか世間に気付かれない存在が
いますからそこはネットの力を使って

価値の最適化を図るのが個人にとっても

良いことなのではないかと思います

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  2. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  3. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  4. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  5. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言

関連記事

  1. 人間関係の話

    最高のオンラインコミュニティを作る方法とは・パート3

    どうも、コウスケです前々回から理想のオンラインコミュニティに…

  2. 人間関係の話

    嫌いな母親との上手な付き合い方の方法とは・後編

    どうも、コウスケです前回の記事で母親との上手な付き合い方の…

  3. 人間関係の話

    友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは

    どうも、コウスケです友達と一緒にいて自分の…

  4. 人間関係の話

    子供の学力を向上させるための方法とは

    どうも、コウスケです子供の学力を向上させる…

  5. 人間関係の話

    目障りな人と上手く接するための対処法とは

    どうも、コウスケです世の中にはどうしても肌…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    失敗ばかりで何をやっても結果が出ない人の特徴
  2. 知恵になる話

    個人的に実用性があり得する方法で自己責任論を考えてみよう
  3. 生き方の話

    自分探しの旅はバカで無意味なことなのか?
  4. ニュースの話

    金足農業高校の吉田選手の熱闘から考える甲子園の意義その②
  5. 仕事の話

    仕事のストレスを解消するための方法とコツとは
PAGE TOP