仕事の話

仕事でミスをして上手くいかない時の立ち直り方とは

 

どうも、コウスケです

生きていれば誰でもミスはあるもので
仕事でミスして、上司に怒られるなんて

この世の中では当たり前のこと。

だからミスをするのはしょうがないし自分の
思った通りに事が運ばないのも受けいれるしかない。

そのどうしようもない状況を受けいれて生きていくこと

だけしか選択肢が無いと思ったほうがまだ
ラクになれるしどうにかできると思うとまたそこから
苦労の連続が始まるわけですよ

要は希望を抱くから絶望を経験するようなもので
期待とか希望は出来るだけ持たないほうが良い。

自分の人生ってそんなに都合よくできていないから・・・

上司に怒られるなんてよくある事であり

この社会は理不尽なことや不条理なことは日常にあるわけで
絶望的な体験の連続で世界が出来ていると言える
そんな世の中で自分だけが満足いく人生なんて送れないし

良い人生を送ってる人もどこかでしんどい思いをしてる

人に隠れてコツコツ努力してみんなが
遊んでいる間に懸命にスキルを磨き
ようやく自分の思い通りの人生になる人がいるだけで

トントン拍子で何の苦労もなく成功する人なんていない

だから人生のどこかで辛い体験はあるし
特に仕事をしているならきつくて辛い体験は
日常的に起こりうることだと思ったほうがいい

「世の中のみんな同じくらい苦労してるよ」

と言うことでありそれを前提に乗り越えていくというか
なんとかしのいで人生を過ごす必要があるのではないかと。

仕事でのミスと言うところだけにフォーカスして話を
進めていくとミスが出るのはしょうがないことで

上司に怒られるのもしょうがないこと
でも本音を言えば怒られたくないしミスもしたくない。
落ちこんでいる気持ちをなんとかしたいと思うでしょう

だから一つこう思ってほしいことがあってそれは

「ぶっちゃけ仕事って適当でよくねえ?」

こう思って仕事に取り組んでみると良い
仕事上で自分の負荷になることさえ避ければもう
仕事って適当でいいよね?と思えば

かなり気持ち的にもラクになるものですよ

正直、どれだけ会社のために身を尽くしても
正当な評価が下るわけでもなく適当に働こうが
真面目に働こうが給料は同じと言う場合が多いわけですよ

それなら真面目に働くのがアホらしい。

外国ではそれほど社会的に評価してもらえない仕事では
いかに手を抜くか?を考えるらしくそれが
当たり前で真面目に働く方がどうかしているとか。

外国人の気質で言うなら自分のためになる仕事は全力でやるが

自分のためにならない仕事は徹底的にサボるということ
まあこれも褒められたものではないと思うけど
無駄に自分を追い込まずに精神の安定を図るうえでは

かなり使える考え方だと思う

だから仕事は手を抜いてしまえばいい。
もちろん上司に怒られない程度に。

要は自分が追い込まれなければいいわけでどれだけミスをしても

上手くごまかして適当にはぐらかせばいいんですよ
そうやってなんとか乗り越えて仕事していけばいいし
どうせ正直に話しても怒られるだけで無駄に

嫌な思いをすることなんてよくあること。

もちろん会社の利益が上がらなければ給料も上がらないわけで

そのために一個人の努力や頑張りが必要になるという
理屈もありそれは理解できる
しかし頑張りすぎてうつ病になったり人生の
楽しみを何も見いだせないような人間になるのなら

そこまで仕事って大事なものか?を考える必要があるということ

人生にとって最も大事なものは何か?

この問いに対して

「会社の利益が一番で必死で
仕事をすることが人生にとって大事」

と言うのであれば何も言わないし
必死こいて働くことをおススメする

しかし自分の楽しみを追い求めて家族との時間や
友達との時間に人生の充実感を感じるのなら
もっと仕事における割合を考える必要があるように思う

だってその人にとって仕事は人生において

一番ではないから・・・
もっと大切な存在に歩み寄りましょうよ

だから時に適当さも大事で最悪、職場を辞めれば良いという
思いがあれば嫌な職場でもなんとかやっていける

「仕事を辞める」と言う選択肢を自分に

与えるだけで嫌な職場でも少々のことは多めに見れるし

そう思えるだけで心の余裕が生まれる
だって嫌なら最悪辞めればいいから。

つまり「心の逃げ道」を持つことが大切。
人はやらなければならないという制限がある時に
ストレスを抱えてそれが負担になる

「やりたい」と言う思いなら良いけど

「やらなければならない」と言う思いは大きなストレスに
なりそのストレスが自分を痛めつけ心を弱らせる

だから逃げ場が必要だし弱い人は特に

言い訳できる環境を用意することが大事だと思う
だからこそ心の逃げ道を用意して精神の安定を図ろうと。

仕事は適当にして程よくこなしていけばいい

真面目に向き合えば向き合うだけ

しんどくなるだけ。

だからこそ適当が大事で正直、適当に仕事している人なんて

結構いるものですよ(笑)
特に外国人はそうみたい。

真面目過ぎるのも考え物なので気楽に生きていこう
その方が人生楽しいから

ではこれで終わり

一つの意見として参考になればと思う

今回のまとめ

人生なんて嫌なことの連続
真面目過ぎず適当にするのが良い
心の逃げ道を作ること

まあこんな感じの話です

疲れた時は休まないとダメですよ。
頑張って働くともっと疲れて取り返しが効かないから

ずる休みなんていくらでもしたら良いし

3日~4日も休めばだいぶ心はリフレッシュされる
ある程度の休みを与えることができれば
少々の負荷も耐えられるようになるから自分で

コントロールしてある程度の休みを与えるようにすること

仕事=人生になるのなら仕事しかない人生に
なるわけでそんな人生は高度経済成長期にバリバリ
働いていた年配の人の人生に近いもの

あなたの人生、本当に仕事だけで満足できますか?と言うことで

友人との時間を作ってますか?
家族を大事にしていますか?
自分の楽しみを満喫していますか?

これらの問いと向き合い自分の大事なものを考え直すことは
人生において大事なことであり世間や会社の
支配下につきコントロールされる人生ならそれを改めて
疑い考え直すことも大事なことだと思う

会社に必要な人材と言うのは

会社にとって都合の良い人で個人のあなたにとって
それは損な立ち回りになることもあるから。

その辺りはちゃんと向き合い考えることが大切だと思う

では今回は以上です

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しい↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学
  2. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  3. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  4. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  5. カズレーザーの名言・夢は叶わない?

関連記事

  1. 仕事の話

    仕事のストレスを解消するための方法とコツとは

    どうも、コウスケです仕事の悩みやストレスは…

  2. 仕事の話

    職場の人間関係での悩みが多い人の問題を解決する方法

    どうも、コウスケです職場が悩みの種だという…

  3. 仕事の話

    落合陽一の本「日本再興戦略」で語る次の時代に必要なこと

    どうも、コウスケですテレビなどに多く出演し…

  4. 仕事の話

    モチベーションを下げずに作業に没頭する方法

    どうも、コウスケです最近、モチベーションが…

  5. 仕事の話

    仕事のミスを上司に報告するかどうかで悩んでいる人へ

    どうも、コウスケです仕事でミスをしてしまう…

  6. 仕事の話

    仕事を辞めたい時にラクになる言葉

    どうも、コウスケです仕事で嫌なことが続くと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 体の話

    夫や妻とのセックスレスを改善したい悩みを消すために
  2. 心の話

    人の悪口を言う人の心理と特徴と対処法
  3. 人間関係の話

    魅力的な女性・男性になる方法とは
  4. 心の話

    冷たい人間は優しい人間であり愛情がある人でもある
  5. 人間関係の話

    意見を通すために人を信頼させる方法とは?
PAGE TOP