哲学の話

頑張る気力がなくなり何もする気が起きない時に考えること

 

どうも、コウスケです

頑張る気力が無くなったときに
原点に立ち戻り自分が本来何をしたかったのか?

これを考え直すことが大事だと思います

例えば僕の場合はこうやってブログの
記事を日々書き続けているわけですが書いても
書いてもレスポンスがなく嫌になる

瞬間も正直あるわけですよ

だからブログを辞めたくなる時もある。
でも続けることに意義があるわけで

こうやって続けられるのは本来の原点を

見失わずに持ち続けているからだと思うのです
僕の場合の原点はこのブログを始めた当初

こんな僕でも必要としてくれる誰かがいるかもしれない。

こう言う思いで始めました
確かに僕はダメ人間で学歴もないし
友達も少ないしお金だってない

能力でも何か秀でたものがないダメ人間です

ですがそんな人間でも前向きに生きることが
出来ているわけでその知識や体験から来る感覚と言うのは

世界のどこかにいる誰かに価値があるんじゃないかと。

僕の知識や経験を必要としてくれるなら
それを届けるためにブログを始めようと思ったのです

そうやって完全な0から始める決断ができました
0から始めてどこまで行けるのか?
何もない自分が世の中にどのような価値を残せるのか?

これを実験的に始めようと思ったのです

始めた原点はこう言うところにあるわけで
これを持ち続けることができていればブログを
辞める理由は無くなるのです

だって僕がブログをやり続ける理由は

世界のどこかにいるたった一人の誰かのために
なるのならそれで十分だと思っているから。

それは知らない誰かで良いし最悪、自分でも良い。

自分のためになるなら世の中の誰か一人のためには
なってるブログがあるわけだからその自己満足のために
ブログを続けるという決断も出来るわけです

有難いことにブログをやっているとチラホラと

コメントが寄せられることがあります

そうやって共感してくれるならブログを書く意味が
生まれるしそこには何かしらの価値がある。
そして世界の誰かが自分の書いた記事を読み

どこかでほんの少し前向きになれるのなら

それもまた意味のある瞬間だと思うのです
そのためにやっているしそのためだけに僕が

ブログを書き続ける意味があると思っています

この原点が必要でブログのアクセス数を伸ばしたいとか
広告収入で稼ぎたいとかブログを集客に使い

オンラインサロンで一発稼ぎたいと思うのなら
たぶん自分は真面目にブログ記事を更新していない。

だってブログ記事を更新しても

そんなにアクセスは伸びないし
広告収入で稼ぐのも難しければオンラインサロンの
集客としても役に立たないから・・・

だからブログを書くことは辞めていると思う

でも続けられるのはそういうところに目的を置いてないし
もっと単純でもっと質素な目的だからこそ
継続してブログ記事を書くことができているわけです

つまりそこに僕の原点がある。

誰かのためになっているという実感があれば
やる意味が生まれて行動に移せると言うことです

何もする気が起きないとか頑張る気持ちになれないというのは

やっても意味が無いという実感から来るものです
その実感が手を止めて努力を怠るきっかけになるのでしょう

それは自分が始めた時の原点とは恐らく

程遠い感覚だと思います
何でもそうですが何かを始めるときは

誰だって不安でどうなるかわからない状態です
でも可能性を試すために何かを始める。
そうやって努力していくわけですが途中で壁にぶつかり
手を止めて頑張る気力がなくなるわけです

だって壁にぶつかった時点から前に進まないから。

やっても意味を無いことを人はしない
だから努力の意味が無ければ努力はしないのです

「今から10キロ走ってきて!」

と言われて走り出す人はそうはいないと思います
だってその意味が無いから・・・

でも10キロ先に好きな人が待っているとか
マラソンの練習のために必要だから
と言う理由付けがあれば走る意味を見いだすことができて

人は走り始めるわけです

人が何かをするには意味が必要であり
意味を持たないことを人はしない。

だから努力するにも意味が必要であり
頑張る時にも何かしらの意味を持つ必要性がある

その時により大きい目標は邪魔になる時があるわけです

だって達成できない目標でもあるから・・・
マラソンでオリンピックに出るという目標を持つと全く
運動したことのない人間には意味がない

そんな目標を立てると程遠い目標過ぎて

頑張る理由が見当たらないのです

そんなことよりも質素な目標の方がよく
体重を5キロ減らすためにランニングするという

方がまだ努力ができるという話です

頑張る気力を失った時には始めた時の原点を
思い出しより質素な目標を思い出すことが
大事なのではないかと思います

それが前を向く原動力になってくれるはずです

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

頑張れない時は原点を思い出す
小さな目標が支えになる
過大な目標はやる気を下げる

まあこんな感じの話です

自分が頑張るのは人のためでもあり
また自分のためでもあるわけです

どこかで誰かのためになっていると思えるなら

頑張る意味が見いだせるしそこに
努力するだけの理由はある。

そう思って自分のモチベーションを一定状態

保つことができれば継続して
頑張り続けることのできる人間になれます

なので原点を忘れずに常に自分がなぜそれをしてるのか?

問い続けることが必要なのかもしれません

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  2. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  3. あなたの話を面白くして人気者になる方法
  4. 楽で楽しい仕事なんてないのか考えてみた
  5. 島田紳助さんの名言・XとYの法則とは

関連記事

  1. 哲学の話

    資本主義とは何か?生きる上で考えなくてはならないこと

    どうも、コウスケです「真面目に働くことは良…

  2. 哲学の話

    この国はどうあるべきか?個人の自由とは何か?

    どうも、コウスケですこの国はどうあるべきか…

  3. 哲学の話

    死刑制度には賛成・反対?死刑について考えてみよう

    どうも、コウスケです今回は「死刑制度」につ…

  4. 哲学の話

    これからの日本を住みやすい国にするために必要な考えとは?

    どうも、コウスケですこれからのことを考える…

  5. 哲学の話

    少子化の問題点と改善策はどこにあるのかを考えてみた

    どうも、コウスケです少子化の問題点とは何か…

  6. 哲学の話

    哲学者、ソクラテスの「無知の知」から考える正しい生き方

    どうも、コウスケです昔の偉人で哲学者として…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    ネットビジネスの詐欺商材の見分け方と注意点
  2. 生き方の話

    目標達成のための正しい目標設定方法
  3. 妄想の話

    清宮幸太郎プロ入り決定!阪神に入団してくれ
  4. 妄想の話

    いじめや差別を無くし個人が自由に生きる方法
  5. エンタメの話

    キングダムの名言・王騎将軍の深い言葉
PAGE TOP