知恵になる話

あなたの夢が叶わない本当の理由は憧れの人が原因!?

 

どうも、コウスケです

どれだけ憧れを持っても夢が叶わない・・・
こう言うことは往々にしてあることです

なぜあなたの夢が叶わないのか?

理由の一つに「憧れの人」の存在があります
誰かに憧れるという事はその人みたいになりたいと
言う気持ちがあるわけですがそう思う
きっかけはたぶん良い部分にたいしての憧れでしょう

スポットライトの当たるカッコいい部分に

憧れを持っていることだと思います
フェラーリに乗り美女と付き合って
いろんな人から尊敬されている金持ちに憧れるのは

光の当たる良い部分への憧れです

ですがそういう人もどこかで負荷を乗り越えて
困難の先で憧れを手に入れたわけです
つまりラクにその境地に到達したのではない

いろんな人間に反対されながらも自分の道を貫き

挫折を味わう瞬間もありながらも前に進み
時には死にたくなることもあっただろうし
食べるものが無く賞味期限切れの食品を食べて

なんとか飢えを凌ぐこともあったかもしれません

そういう困難や負荷を乗り越えて
到達した領域に成功があったという事です

その成功の良い部分だけに憧れを持つのなら

一生そこには到達できないと言えます

何故なら困難の道の先にあるのが成功だから。
困難を避けていてはいつまで経っても成功には

たどり着かず自分の夢が叶わない。

要はもっと苦労している部分にも目を向けること。
これが大事なのではないかと言うことで
どんな成功者も必ず失敗を繰り返し

時には唇から血が出るほど噛みしめる瞬間もあるのです

後悔の連続でありそこで生まれた小さな
成功体験の積み重ねが大きな成功につながり
その境地でようやくスポットライトが当たるのです

だから憧れる人にも影があり

光だけ見てもその人と同じようにはなれない
憧れの存在は影と光、失敗と成功を
経験してようやくその境地に到達しているからです

だから光だけを持ち合わせてもその人の領域には到達できない。

なのでもっと影を知ること。
失敗を多く経験し絶望を味わい時には
自殺すら頭によぎるような経験がどこかで必要。

人に笑われても自分の道を貫き

自分を信じると同時に時には自分を疑い
成功を模索し傷つきながら前に進むこと。

こういう過程が夢を叶えるうえでは必要なことかもしれないと。

夢を語りだすと希望に満ち溢れて
良い未来を想像するわけですがその道のりは
険しくゴール地点に希望があるだけで

その過程は絶望の連続で作らているわけです

要は「人生そんなに甘くないよ」と言う話です
絶望の道を通りその道の先に希望があるわけで
それだけ過酷な道を歩む覚悟のある

人間だけが夢を叶えることができるという事です。

普通の人間なら遊びたいし他の子と
同じような時間を共にしたいと思うでしょう

子供の頃は学校が終われば放課後、友達と遊び

家に帰ればアニメを見て次の日に
友達と見たテレビの話で盛り上がる。
これが普通の子の感覚でありこの道の先には

誰もが憧れる人生なんてないわけです

これは普通の人生だから。
異常な人生の先に憧れの人生が待っている。

子供のころから何か一つのことに徹底的に打ち込み
放課後、友達と遊ぶことは一切せずに
とにかく努力の日々を過ごし見たいテレビ番組も
見ることをせずに空いた時間は全て

努力の時間に費やす。

遊ぶこともせず馴れ合うこともせず
淡々と自分のやるべきことだけに専念する

それができるから誰よりもスキルを磨くことができて

そして競争社会で勝ち抜くことができるわけです
そういう人生を送るからこそ大人になったときに
評価してもらうことのできる存在になるわけで

そういう人生の先に夢が希望が存在する。
だから夢や希望と言うのは道のりは険しく

過程の間は夢や希望とは真逆の道のりになるのです

そういう時間の使い方が果たしてできるのか?
この問いかけが必要になるわけで
本気で自分の夢を叶えたいのなら

困難な道を乗り越えていく覚悟がどうしても必要になる

自分の理想の世界に行きたいのであれば
現実と言う高い壁を超える必要があり
それを乗り越えていくために傷つくこともあれば

多くの負荷が心身に襲い掛かってくることでしょう

でも夢を掴むという事はそういうこと。
それくらいの覚悟が無いと夢はつかめない

だから一般的なごく普通の人間には難しいこと。

どこかで異常性が必要であり
普通の感覚では達成できない領域がある

でも目指すならやるしかないという事です。

良い部分だけ見て都合よく解釈するのではなく
もっと不都合な真実にも目を向けて向き合い
そして闘う姿勢が求められることだと思います

ではこれで終わりです
一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

憧れが夢から遠ざける
困難の道を歩む覚悟が必要
不都合な真実にも目を向ける

まあこんな感じの話です

理想に憧れることも
憧れの人を持つことも決して

ダメなことではないと思います

しかしそこだけを見てその世界に近づこうと

思っていると予期せぬ出来事の
連続で嫌気がさすことがあるということです

これは仕方のないことで夢や希望とは
困難や絶望と言うモノがあるから成り立つものであり
それを経験することがどうしても必要なのです

だから夢を持つと自分が傷つくことは避けられない

その避けられない世界の中で
傷つきながら生きていくしかないのです

傷つきたくないのなら何も求めないこと。

だからどちらを取るのかと言う話で

傷つきながらも夢を追いかけるのか
傷つくことを避けて夢から遠ざかるのか

これはどちらかをとるしかない。

でも夢や希望が無い世界はつまらないと思うのです
だからこそ傷つきながら生きていくしかないし
それが人生なんじゃないかって思う。

不幸を受けいれて幸福を目指すような
感覚が生きていくうえでは必要なかもしれません

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 一生困らない年収はいくらか?その方法とは
  2. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言
  3. 相手を取り込み口げんかで勝つ最強の方法
  4. 劇的にあなたの集中力を高める方法とは
  5. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは

関連記事

  1. 知恵になる話

    教育においての体罰は全く意味がない

    どうも、コウスケです教育において体罰は不要…

  2. 知恵になる話

    本を一瞬で読めるようになる?速読の方法とは

    どうも、コウスケです前回の記事で、速読につ…

  3. 知恵になる話

    仕事が忙しくて時間がないなら無駄なことを辞めてみる

    どうも、コウスケです毎日の仕事が忙しくてな…

  4. 知恵になる話

    正しい本の読み方は難しい本を読まないこと

    どうも、コウスケです本を読んでいるときに内…

  5. 知恵になる話

    インスタの正しい使い方とインスタの注意点の話

    どうも、コウスケですSNSは現在多くの人が…

  6. 知恵になる話

    AI・人工知能が支配する豊かな未来とは

    どうも、コウスケですAI・人工知能が話題になることがここ最…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 妄想の話

    貧富の差の問題点を改善する方法を考えよう
  2. エンタメの話

    面白いアニメにはある共通点があった
  3. エンタメの話

    好きか嫌いか言う時間でのニートの発言が深い
  4. 知恵になる話

    自分の価値を高めて発言力をつける方法
  5. 心の話

    嫌な出来事やストレスを無くすための大事な考え方とは
PAGE TOP