生き方の話

自由になりたいけど仕事やお金の問題で自由になれない人へ

 

どうも、コウスケです

この社会で生きているならあらゆる制限があり
全く自由が無いのが現実だと思います

それは正直、辛くて悲しいこと・・・

時代が進むにつれて多様性が芽生えてきて

昔と比べると自由度が増してきていると
言えるものの未だに制限が多く自由ではない
環境が多くあるように思います

それは会社や学校がまさにそう。

組織に入れば組織のルールがあり
明確なルールが無くても全体の協調性などを

重んじるため決められた範囲でしか行動できないわけです

暗黙の了解みたいなものがありその範囲から
はみ出そうする人間は嫌われ組織から除外されるのです
それはイジメなどにつながることになり組織の
中にいるなら人に合わせるというのが絶対条件になります

例えば学校に行かなくても良いとか
無理に会社で働く必要は無いとか

こんな価値観はもれなく淘汰されて認められない。

これくらいの自由があっても良いし本来は
あったほうが良いのですがまだ社会の仕組みが
完璧に出来上がっていないのでこう言う

価値観は認められない傾向にあるわけです

誰も学校に行かず、誰も働かない世界なら今の社会を保つことは

出来ないですからね・・・
だからこの価値観は認められないのです

もっと別のパラダイムを使えばいいと言えるわけですが
その全く新しいパラダイムを作りあげるのはじゃあ
誰がやるのか?と言う話であり社会を変えるにはまず

個人である一人一人の価値観を変えないと前には進まない。

だから結局は制限のある社会の中で生きるしかない。

「もっと自由にもっと個性的に生きていきたい」

こう思うのなら社会のルールから離れて
個人として生きていく勇気が必要になるわけです

でもそれはすごく勇気と覚悟が必要で難しいこと。

だってみんな同じことをしていて価値観の
押し付けが激しいこの世界で一人だけ全く別の
パラダイムで生きるようなものだから

それはなかなか実現させにくいわけですよ

自由になり個性的に生きていくという事はつまり
組織から離れてフリーで生きていくことは

組織と言うつながりから離れるわけでそれは

個人の価値を最大限に高めないと社会では生きていけないのです
どこかでお金を稼ぐ必要はあるわけで価値のない人間は

この社会では生きていけないという事です

組織に入ればその組織が作りあげた仕組みの
上で働くことが出来てそれは給料と言う形で報酬が
渡されるので比較的、簡単にお金を稼げます

しかし個人であれば全ての仕組みを自分で作りあげる

必要があるので今までそんな考えを持たずに
生きてきた人間にとってこれほど大変なことは無い

だから難しいしなかなか個人で自分なりに

個性をバリバリ出して生きることは出来ないのです

ただ逆に言うと価値がある人間のところにはお金が
集まってくるしそれはお金だけではなく価値ある所には
人、金、物、情報などが集まってくる

だからこそ個性は武器であり最大限の個性を発揮することが

出来ればそこに大きな価値を生みだすことが出来ます
大きな価値があればそれで生きていけるのでその時点で
自由を手に入れることが出来るという話です

ここまで到達することはもちろん難しいですが大きな
価値を作りあげることが出来れば自由はやってくるわけです

そしてその自由を手に入れるための価値を作るためには

個性を最大限、発揮する必要があり
それは制限の多い組織にいる以上なかなか
作りあげることが出来ないと言えます

だって組織にいればみんなで同じことしかしないから。

学校ではみんなで同じことを学びその世界で競い合います

テストの点数が高い方が立派で、その世界の中で
運動ができる人が中心人物になるわけです

学校と言う世界でコピーライティングの技術は評価されないし
プログラミングもマーケティングも評価されない。

でもその評価されない技術が学校から離れた社会では必要であり

学校では評価されない分野を極める人間が
社会に対して大きな価値を提供できる人間になる。
そういう人間が真に自由になれる人間です

例えば会社で働いていれば会社で生きていくスキルは身につきます

しかしそれが社会全般で必要なスキルかどうかはわからない。
ひょっとしたら一歩、外に出たら全く通用しないかも
しれないしみんなと同じように働いてばかりだとそれは

ロボットのように都合良く働く人間と言うことで

会社に奴隷のように扱われる人間で終わるわけですよ
そんな状態は大きな価値があるという事ではなく

「使い物にならないならまた別の人に変えれば良い」

と思われるくらいで組織の中で輝くのはかなり難しいのです

結局、組織において自分と言う存在は他の人と
同一で考えられているために必要な作業さえできれば
それで良くむしろ替えの効く人間が重宝されるわけです

だって一人の人に依存すると組織は保てなくなるから。

要は組織と言うのを一つのマシーンだと
考えた時に自分は小さなパーツでありそのパーツは
代替可能であるほうが組織としては勝手が良いという事です

替えの効かないパーツは今のパーツに頼るしかなく

それがダメになれば機械全体もダメになるから
そこに依存したくないというのが組織の本音なのです

その人がいなくなった時にどうするの?と言うことに
なるわけで組織の中で価値があり必要とされる人間はその
組織に忠義を尽くし身を捧げしかも代替可能な

人間が一番、組織において必要性の高い人間なのです

でも社会全体でみればそんな人間は一番価値がない。

要はこんな人間になれば他と一緒で右を見ても
左を見ても同じような人間しかいないから
誰でもいいし他と一緒の価値しか生まれないわけです

価値とは希少性です。

数少ない存在だから価値が生まれるわけです
もちろん価値の考え方はいくつかあるわけですが
一つの価値を作りあげることに効果的な考えが

希少性でありオリジナル性が価値と言うことです

ならオリジナルの人間になるためにどうすればいいのか?

それは組織から離れて自分の個性を最大限に
高めそして社会にその価値を提供することです

そうやって生きていくことでオリジナル性のある価値ある

人間へとなっていけるのです

そう言うオリジナルのある世界に自由が待っていて逆に言うと
そこまでしないと自由はやってこないのです

だから基本的には自由にはなれない。

普通の人と同じように生きて普通に考えているなら
一生、自由には到達できないしあらゆる選択肢の中から
自分が満足するやりたいことを選ぶことのできる
人間は組織の中から離れて自分なりに

生きていくことが出来た人間です

それが起業家の社長とかトップアスリートとか
芸能人とかこう言う人たちが結局、自分なりの道を
突き進みそれぞれの価値を作りあげたわけです

だから自由を目指すのならこれくらいの世界に行かないといけない

難しいことですがもし本気で自由を手に入れたいと
思うならリスク覚悟で勇気ある一歩を踏み出しましょう

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

組織に入れば制限があり自由がない
個人で動くことが自由になるきっかけ
個性を最大限に発揮すること

まあこんな感じの話です

組織には組織のルールがありそれは全体の
秩序を守るためには必要なことです
しかしそのルールが制限になり個人にとっては

きゅうくつで抑圧された感覚に陥るわけです

だから組織から離れて自由になりましょうと。

自由になるというのは組織から離れると言うことで

自由であり続けるためには個性を発揮して
価値を作りあげ社会に提供することが必要です
そうすれば価値を中心にあらゆるモノが寄ってきます

お金も人も情報も。

あらゆるものが寄ってきてさらに自分を自由な
世界に導いてくれるのでその循環に行き着くことが
出来るかどうかが勝負の分かれ道です

この循環に入るには組織の中にいればそれはやってこないので

もっと自由を目指すのなら人と同じ人生を歩まないという
決断が必要になってくるでしょうね。

厳しく難しい決断ですが自由を手に入れるといはこう言う事です

なので自由を目指すのなら覚悟を持って生きましょう

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  2. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  3. 楽に生きるためのストレスを溜めない思考法
  4. あなたの話を面白くして人気者になる方法
  5. 生きる力を育むために必要なことは何か?

関連記事

  1. 生き方の話

    ラクに成功して金持ちになるための考え方と方法とは

    どうも、コウスケですラクにお金持ちになる方…

  2. 生き方の話

    簡単に成功は出来ない!地道にやる大事さ

    どうもコウスケです。自己啓発書とかネットっビジネス系とかス…

  3. 生き方の話

    幸せになりたいあなたが一瞬で幸せになる方法2

    どうも、コウスケです前回の記事で幸せっていうのは心の内側に…

  4. 生き方の話

    幸せになるために必要なことは気づくこと

    どうも、コウスケですYouTubeの動画で…

  5. 生き方の話

    生きることが辛く生きる意味がないと思ってるあなたへ

    どうも、コウスケです精神的に追い込まれてしまうと生きることが…

  6. 生き方の話

    生き方がわからない20代はここを見ろ

    どうも、コウスケです「自分はどう生きていけばいいのか?」「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    不幸せな人生から抜け出し幸せになる方法
  2. 人間関係の話

    インターネット上で友達や仲間を作る方法・その3
  3. 知恵になる話

    ブログを作りの注意点とは読み手の気持ち
  4. 人間関係の話

    最高のオンラインコミュニティを作る方法とは・パート3
  5. 妄想の話

    清宮幸太郎プロ入り決定!阪神に入団してくれ
PAGE TOP