仕事の話

職場の上司や先輩が嫌いで仕事を辞めたいけど辞められない人へ

 

どうも、コウスケです

どうしても職場の中に一人は嫌いな人間が
いるもので面倒臭くてうざい奴はいます

そんな人と共に働かなければならないのが世の常であり

そんな中で上手く立ち回る必要があるわけですよ
自分が効率よく段取りして仕事してるのに横から
口をはさみ無意味なことをやらされたり

他の上司が許してくれたミスに対しても
ネチネチ言ってきて揚げ足ばかり取るような人はいます

自分のミスは笑ってごまかすけど人には厳しい上司はいるわけです

何をしても否定しかせずに上手くできている
ことに対しても自分のやり方を押し付けてきて
それを「教育」だと思っている

うっとうしい上司は必ず世の中に存在します
ある程度の権力があり役職を貰っているなら職場の

中で自由に自分勝手にできるわけで誰も怒らないし
自分の自由に仕事をしている分、その人自身は気持ちが良いわけです
年を重ねて偉くなればなるほど横柄になるもので

自分の手柄を増やすのに必死で無意味に口をはさんでくるわけです

それが部下や後輩からするとうざいわけで
こう言う人間はさっさと引退して隠居生活を
してくれたほうが会社全体のためなのですが自分が

積みあげてきて手に入れた既得権益がある分、その場から降りないのです

だから下の人間はいつも苦労する。
これが会社の歪みであり社会の問題なのです

「今の若者は・・・」
「もっとやる気を出さないと」

なんて言葉を言うわけですその若者からすると

「お前が原因だろ!」

と言う話であってその面倒臭い上司さえいなければ
もっとやる気に満ち溢れて前向きに働くことが出来るわけです
それが出来なくなってるのが上に居座る

立場が偉いだけの目障りな上司なのです

それで、この人たちがいる現状はどうしようもないし
そこから離れることもできないわけで
たぶんどの会社に行っても面倒臭い人は必ずいるわけですよ

理不尽な社会から逃げることはまずできない。

だからこそまずはそういう面倒くさい人間がいるという
前提を踏まえて対策を考える必要がある。

その前提に立って考えると面倒臭くて口うるさい
無意味な上司がいる以上は効率の良い仕事なんて出来ないし
仕事を自分の思い通りに進めることはまず無理なんです

だからこそまずはその人とできるだけ一緒に働かないように

考えることが大事でそいつが何か口出しできないような
状態をどうすれば作れるか?これを考えたほうがいいわけです
単純に口出しをするのはそこにあなたがいるからであって

その場にあなたと上司がいなければ何も言われないわけです

だからこそ物理的に距離を保つことが大事。
ある程度、見ておけば上司の行動パターンが予測
出来るようになるのでその上司の行動パターンを
考慮して自分が動くようにすることです

その上司がいる以上は効率よく合理的な仕事なんて

できないのだからそんな所を目指すのではなく
とにかく口うるさい奴に何も言われないことだけを考える。
これで良いと思うしそうあるべきとも言えます

口うるさく言う人はどこかで自分を頼りにしてほしいわけですよ
つまり口うるさく言いたい願望を持ってる人で

そうやって部下や後輩を否定することで自分の価値を保つわけです

「俺はここまでできるんだ!」
「お前は何もできないけど俺にはできる」

この見せつけがあるわけでシンプルにそういう人は
自分に自信がなく認められたい人なのです
偉い立場になり年を取ると怒られることが無くなる代わりに
褒められることが無くなり誰からも認められなくなるのです

つまり相手にされていない寂しい人が上司と言う立場の人には多く

相手にして欲しいし認めてほしい願望をもって
必要以上に口うるさく言うわけです

こんな人間の欲望にかまってるほど暇じゃないので
出来るだけ上司との距離間は保つ必要があり

ウザい人間には自分から話し掛けないことが大事です

どうせ何を言っても否定されるだけだから・・・
どうしようもない状態になったときに最後に報告すれば良いし
相手が気づくまで言わないという戦略もアリだと思います

もちろんこれは仕事において効率が悪くなり

コミュニケーション不足で全体の利益が減る可能性が
あるわけですが根本的な問題はその上司の存在なのですから
あなたがそんなに気にかける必要はないよってことです

面倒臭い上司がいる職場において働くという事は

社会にとって有益な動きをして利益を上げることではなく
上司に口うるさく言われないように行動することです

ただそれだけでありその上司さえなんとかなっているなら

月給制の固定給であれば決まった給料は安定して
入ってくるわけで大きな問題にならないわけですよ
だから働き方の意識を変えて

ウザい上司との距離感だけを考えて働きましょう。

面倒臭い上司と上手く付き合っていく方法として
出来るだけその人と距離を置くことをお勧めします

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

必ず職場に一人はうざい人がいる
その現状を受けいれていくことがスタート
距離置いて働く意識を変えること

まあこんな感じの話です

あまりにも高圧的で理不尽なことを言われる場合は
ハッキリと言ったほうがいいこともあります

理不尽すぎて無意味なことを言われることもあるわけで

その状態でイエスマンでいるなら相手の思うつぼであり
相手に合わしていると自分が嫌な思いをするだけです
だからこそ言う時はちゃんと言うことが大事。

自分の意見をちゃんと言って正論を並べることも大事で
ケンカ腰に言うのではなくて自分の思いを疑問文にして

相手に届ければ良いわけです

「○○してるのですがダメですか?」
「これはこうだから良いと思ったのですが?」

みたいな形で疑問形にして話すことで相手の考えを
正面から否定せずに自分の意見を言うことが出来るわけです

何も言わないし弱い立場だから相手に都合の良いように

こき使われるわけで相手嫌がるくらい
反抗する人間には何もしてこないわけですよ

弱い犬でもよく吠えて噛みついてくる犬には近づかないのと一緒。

自分の立場が弱かろうと自分の意見が間違ってようと
思いを相手にぶつけることが大事で自分の
意見をちゃんと言えばそれだけでストレス発散になるわけです

何も言わず溜め込むからストレスが溜まるわけで

どうしようもない時は最後に一発かますことも大事ですよ
最初から敵対心むきだしは問題だと思いますが
相手が高圧的な態度をとってきた場合は同じようにこちらも

相手に対して高圧的な態度で示していくことが必要です

そうでもしないとこちらだけが辛い思いをしますからね
よき人間関係を構築するうえで必要な行為もあるという事です

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. あなたの話を面白くして人気者になる方法
  2. 劇的にあなたの集中力を高める方法とは
  3. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  4. 島田紳助さんの名言・XとYの法則とは
  5. もしも願いが叶うなら何を願うか?

関連記事

  1. 仕事の話

    仕事のストレスを解消する簡単な方法

    どうも、コウスケです仕事上で上司にガミガミ怒らたりすると腹…

  2. 仕事の話

    結果を出す成功者の特徴と共通点とは

    どうも、コウスケですサッカー選手の本田圭佑さんとJリーグの…

  3. 仕事の話

    人間関係に悩み仕事をやめたいけど言い出せない人の特徴

    どうも、コウスケです仕事を辞めたいと思うと…

  4. 仕事の話

    うざい上司を嫌いになったときの対応の仕方とは

    どうも、コウスケです面倒臭いうざい上司っていますよね?…

  5. 仕事の話

    部下の指導は難しいことではない?有効な部下の育成方法とは

    どうも、コウスケです部下の指導で困ることは…

  6. 仕事の話

    仕事行きたくない時ストレスで吐き気もある人

    どうも、コウスケですどうしても仕事に行きたくないなんてこと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    不幸せな人生から抜け出し幸せになる方法
  2. 仕事の話

    うざい上司に怒られない方法を紹介します
  3. お金の話

    税金の使い道を平等になるように考えよう
  4. 生き方の話

    楽に生きるためのコツは執着しないこと
  5. 心の話

    ポジティブになる方法は感情よりも環境を意識する
PAGE TOP