生き方の話

人との差で落ち込んだり悲しんだりしない方法とは

 

どうも、コウスケです

昔の同級生が自分よりも先に結婚して
自分よりも良い会社で働き自分よりも良い

人生を送ってると人は劣等感を感じます

過去に下に見ていた人間が自分と同じ土俵に上がると

危機感を感じ嫌悪感を示すことがあるしそんな人間が
自分よりも実績を上げて他者から評価されると
それだけ悲しい気持ちになったりするのです

人間なんてそんなもので醜いし美しくはないのです

ですがそれこそが人間であると思います
これはしょうがないし普通に生きている限り
こう言う気持ちは湧き起ってくるものです

だってそれが人間だから。

人はどこかで他人と自分が同じと決めつけるところがあります

始めから違う人間と認識している人間なら
どれだけ美女やイケメンと付き合おうと何百億と言う

収入を得ようとも何とも思わないわけです

ビルゲイツがどれほど稼いでも嫉妬はしないし
クリスティアーノ・ロナウドが誰と付き合おうとも
そこに嫌悪感を示すことは無いのです

「なんでビルゲイツはあれほど稼いでるんだ!」
「ロナウドばかりモテてずるい」

なんてことを言えばアホ丸出しだから口には出さないのです

うらやましいと思うことはあっても嫉妬に駆られて
彼らを嫌うことは無いし彼らの行動にケチを
付けて邪魔をしようとすることは無いはずです

それをすればアホ丸出しでそんなことを必死ですれば
自分がバカにされて立場を失うわけです

しかし同期のアルバイトで全くモテない奴が

いきなりアルバイト先の美人な先輩と付き合い始めたら
当然、嫉妬に駆られて嫌悪感を示すし
自分よりも時給が100円高ければそれだけで怒りが沸き起こるのです

そう、人は自分が思っている通りに他者が存在しないと

納得がいかないと思うのです。
こう言う性質を人は持っているわけです

どこかで自分のイメージ通りじゃないといけないし
自分と同じではないと気が済まないわけですよ
相手に彼女ができようが結婚しようがどれだけの給料を

貰っていようがこちらには関係のない話でそれは相手自身の話です

なのにも関わらず自分の話と混同させて
相手にも「こうあるべき」とあるべき姿を
決めつけて抑圧しようとするのです

そうやって相手の自由を奪おうとするし自分の思い通りに

相手が存在しないと納得がいかないという人がいるわけです

でも実際は関係のないこと。

ハッキリ言ってしまうとこれで終わる話なんです
割り切ることが大事で相手は相手であり
自分は自分であるという発想が大事です

どれだけ一緒だと思っていてもそれは自分の勝手な思い込みであり

自分の理想でしかないのです
自分の理想を相手に押し付けて現実を捻じ曲げると
そこには大きな軋轢を生むわけです

つまり他者を自分の思い通りにコントロールしようすると歪みが生じる。

「あいつばかりずるいからちょっと説教してやろう」

などと思ってしまうと自分が不快な気持ちを持つことに
繋がりストレスは溜まるし相手に高圧的な態度を
示せば当然、相手との関係性は悪くなるわけです

この歪みからあらゆる問題が発生するのです

それは相手との争いや自分に対しての自己嫌悪や
劣等感や悲壮感など・・・
あらゆる問題が表面化してしまうわけですよ

こうなってしまう根本的な原因は一番最初に

相手と自分が同じであると思ったこと。

元々、全く違う人間なのにどこかで自分と一緒で
自分の方が優れていないと納得がいかないと決めつけたことが
あらゆる問題を併発させてしまうわけです

だからこそ無駄に悩まずに無駄に落ちこまないために

相手と自分の立場をちゃんと割り切ることが大事なのです

海外のハリウッドセレブを本気で嫉妬しないのは
明らかに自分との違いを認識しているからで
同じバイト先の人間が自分よりも恵まれていると納得できないのは

自分と同じであるという勘違いをするからのです

ですが本来、人は個々で違う人間であり全く別なのです。

それは同じアルバイト先に努めている同じような人間でも
本来は全く別の人間なのです

この前提が必要であり同じような生き方を
している人間でも同じ組織にいる人間でも
全く別の人間であり自分と同じであるはずがないのです

そんな別の人間に自分の価値観を押し付けても意味がない。

相手からするとうっとしいだけで何も変わらないし
余計な軋轢を生み余計なトラブルを招くだけなのです
自分の価値観を他人を押し付けないことが大事だし
他人の価値観を自分に押し付けないことも大事だと言えます

「こうあるべき」

これは誰が決めたのか?
勝手に誰かが決めたもので社会の絶対的な
ルールではないはずです

もちろん法律は守るほう良いし社会全体を考えて秩序を保つために
ある程度の「こうあるべき」論は必要なのかもしれません

そういう社会全体の共通認識があるから人々は
穏やかに過ごせるという事はあるのだと思います

人を殴ってはいけませんとか、悪口はいけないことだとか

殴らないべきだし
悪口は言わないべきだし
お金は稼ぐべきかも知れません

これは一理あるし間違いではないと思います
しかし、どこかでそこにもデメリットがありあまりにも
その「こうあるべき」に縛られると自分の

自由が奪われて抑圧された生活が待ってるわけですよ

だから程よく自由になりましょうと。

まあ、そんな感じの話であり人それぞれで良いじゃないかと
思うことが出来れば人と自分が違うことを受けいれて
落ちこむこともなくなるだろうし個々が自由に自分の生き方を

していけばそれで良いと思います

人と自分は違う人間と言う前提をもって生きていきましょう

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

人は他人と自分を同じだと勘違いする
その勘違いから問題が起こる
「こうあるべき」と言う発想から離れる

まあこんな感じの話です

全く違う人間であるという前提があれば
それは劣等感や嫌悪感を感じることが少なくなるので

それくらいの認識が必要だと思うのです

どこかで自分と同じであるという事に安心感を覚えて
同じ、じゃないとなれば裏切られた気持ちになりますよね

今まで彼女がいなかった奴がいて自分も同じように彼女が
居なければその共通点から仲良くなれるのですが
相手に彼女が出来て自分には出来ていないとなるとなぜか

相手に裏切られた気持ちになりショックを受けるわけですよ

仲良かった友達が先に結婚したり
相手だけ昇進すれば劣等感を感じて

嫌気がさしてしまうのです

でもそんなものは冷静に考えてみれば当たり前の話であり

相手には相手の人生があり自分には自分の人生があるわけです
全く同じ顔立ちで全く同じ言動を繰り返して

全く同じ人生を送ることができるわけありません

同じじゃないのだから違いが出て当たりまえ。
なのに相手が優位に立つと嫉妬するわけです

だからこそまずは当たり前の認識が必要であり

相手と自分が全く別の人間であると考えることです。
そうすれば無駄な問題を避けることが出来て
自分の人生を生きていくことができます

自分を悲しませたりしないように当たり前の前提条件を
ちゃんと認識しておくことが大切だと思います

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 生きる力を育むために必要なことは何か?
  2. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  3. 仕事行きたくない時ストレスで吐き気もある人
  4. 暇つぶしにゲームして遊ぶくらいなら目標を持て
  5. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言

関連記事

  1. 生き方の話

    人間として正しい生き方を考えてみよう

    どうも、コウスケです人としての正しい生き方って何なのか?ふ…

  2. 生き方の話

    人生において大切なものと無駄なことは何なのか?

    どうも、コウスケです結局のところ人生におい…

  3. 生き方の話

    永瀬正敏・映画「光」の主演俳優の生き方

    どうも、コウスケですついさっき情熱大陸を見て永瀬正敏さんってい…

  4. 生き方の話

    悩みを解決して人生を楽しく過ごすには

    どうもコウスケです悩みが多くて人生が楽しくないって思うこと…

  5. 生き方の話

    なりたい自分になるためには○○を味方に付けること

    どうも、コウスケですなりたい自分になるため…

  6. 生き方の話

    死にたいと思ってるあなたは死ぬべきか?

    どうもコウスケです。死にたいと思ってるあなたは死ぬべきか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  2. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  3. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  4. 自己啓発セミナーに参加しても変わらない理由
  5. モチベーションを上げて作業に集中する方法とは
  1. 仕事の話

    楽に確実に稼げる仕事はあるのか?
  2. お金の話

    せどりは簡単に稼げるのか?せどりのやり方とは
  3. エンタメの話

    人の心を掴み自分を好きにさせる方法とは
  4. 知恵になる話

    正しい本の読み方は難しい本を読まないこと
  5. エンタメの話

    カリギュラ動画を見て個人的な評価をしてみた
PAGE TOP