心の話

本当の成功をする方法と幸せになる人間はどんな人なのか?

 

どうも、コウスケです

ある本を読んで良い話だったので
その話をシェアしようと思うのですが

本当の成功とは何か?

これが問われている本を読みました
その本の中では本当の成功とは心が満たされていて

それは家族や友達を大事に出来て時間の自由があり

お金もある程度はあるようなバランスの取れた
状態が本当の成功で何か一つ秀でている状態は
本当の成功とは呼べないんじゃないかと。

こう言う話が書かれていてお金を誰よりも多く稼いでいたと
してもそれはお金だけがある人生でありそこには

自分の喜びや悲しみを分かち合う人間がいなければ

ただ切ないだけでそれを幸せとは呼べないと。

幸せと呼ぶことのできない状態を成功と言うことも
出来ないのでお金さえ稼げれば言いという発想も

間違った考えであるという事が指摘されていました

ただ友達がたくさんいて時間も多くあるけど
お金がない生活も辛いものでそれも成功とは呼べないし
生活が安定しないのは大変なものです

だからこそバランスが大事で何か一つがあればそれで

良いという事は難しくそれぞれがバランスよく
適度に存在してることが大事だという話がありました
これには納得させられます

一般常識の中には多くの人からチヤホヤされて
多くの富を築くことが良いとされています

つまりお金があってみんなから認められた存在が一番だと。

それを人々は「成功」と呼んでいます

でもそこに充実感があるのかは疑問であり
そこを目指せばそれは世界の誰かとの
猛烈なしのぎを削る争いをしなければならないのです

だって世界の誰かは自分よりも、もっとすごいから。

そう、この資本主義の世の中では競争が過激であり
そしてネットが発達した世界で生きている僕たちには
世界の誰かの情報が良い意味でも悪い意味でも
僕たちのところに届くようになったのです

そうなると世界の個人の情報を把握することが出来るため

自分よりも優れている優秀な人の存在を知ることができます
楽しそうに暮らしていて充実した人生を送ってる
そんな人たちの存在に気付いてしまうようになったわけです

そして自分もそうなろうと努力してしまう。

努力自体は良いことなのですがそうなろうと努力すること
によってもっと手前にある幸せを見えなくさせ
競争社会で勝ち抜いたトップの人間だけが幸せだと

勘違いを起こすようになってしまったのです

つまり余計な情報を持ったせいで意識が高くなり
激しい競争に自然と参加してしまい

よほどの状況でないと満足できない体質が生まれたわけですよ

勝ち組だけが幸せでありそれを成功と思ってしまうのです
でもその価値観には大きな歪みが生じている。

世界の誰かは自分よりも金持ちであり
自分よりも素敵な異性と付き合い
自分よりも豊かで楽しい生活をしている

だからこそ自分たちもそこを目指さないと幸せになれない。

こう思もってしまうことでバランスの悪い
人生が生まれてしまったという事です

だってその競争を勝ち抜こうとするならそこには
失う代償が必要でありお金を稼ごうと思うのならその分
お金を稼ぐための時間を費やす必要があるわけです

それは家族や友人との時間を奪うことにつながる。

でも世の中のお金持ちたちと肩を並べるためには
リスク覚悟で挑戦することが必要で失う「何か」は必ずあるんです
その失う「何か」を必要としてそれがあるから

幸せになることができてそれこそが成功だと勘違いし
成功の定義がかなり偏ってしまうわけです

何かを得ようとして大事なものを失っても本当にいいのか?
それが本当に幸せで成功とはそういうものなのか?

これを改めて考える必要があるという事です

世界にはビルゲイツやマークザッカーバーグなど

大成功を収める人たちが存在し
その存在を僕たちは知っています

そして彼らになろうとすればそれなりの代償を背負うわけです

その代償によって大事な何かを失う・・・
本当にそれが正しい人生なのですか?と問いかけると
素直にイエスと言うことも難しい。

だからこそバランスが必要だと言うことで

お金も必要だけど友達も必要だし
友達も必要だけど恋人も大事であり
恋人も大事だけど時間も必要なんです

そしてまたお金も大事です

それぞれに価値があり全てのバランスを適度に保つことが

大事でそれは自分でバランスを決めることが求められます
世界の誰かの真似事をして成功の定義を定めるなら
それは大変なことで多くの人との比較や争いに参加することです

つまりより良い形を目指し続けるなら終わりがないし

そこに満足感を感じることは難しいのです
例えば一番満足のいく本を探そうと思ったときに

この世には何百万冊と言う本がありその本の中で

自分が最も納得いく本を探さないといけなくなります
こう言う形は途方がないし終わりのない世界です

世界の誰かよりも優れている存在になろうとすればそれは
激しい競争に参加することでその世界には一時の
成功や幸せがあってもそれはすぐに消えぬくものでもあり
そしてなかなか到達できない領域でもあるわけです

だってもっと良い本が出てくるかもしれないし

そもそも何百万冊の本をから一番を決めるのは大変です
全ての本を読もうと思うなら人生の全ての時間を
削っても足りないかもしれないから・・・

だから、そういう場所から離れて自分の領域を作ることが大事。

それが自分なりの幸せの形と言うことです

自分なりの幸せの形を描きそしてそこには
バランスの取れた自分の満足のいく人生を描くこと。

これが重要なことでそういう世界の中に幸せがあり

それこそが成功なんじゃないかと思います。要は

「自分なりの成功を目指して
自己満足の世界で幸せになればそれでいいじゃん」

と言うことで自分の幸せの形を作りあげることが
今の世の中で満足のいく成功の形であると言えるわけです

だからこそ自分なりの幸せの形を作りあげましょう

ではこれで終わりです

一つの意見として参考にしてください

今回のまとめ

人生にはバランスが大事
激しい競争では幸せになれない
自分なりの成功の形を作る

まあこんな感じの話です

プロ野球選手を目指して苦労するよりも
楽しく草野球するほうが充実感はあるしそっちの

方が心を満たしてくれるという事です

でもプロ野球選手になれるなら目指すべきだろうし
目指すこと自体がダメだと言うことでは決してないです

無駄につらい人生を過ごすことがダメだと言うことで

適度に休み適度に働き適度に稼ぐ。

こう言う選択肢も大事でありこう言う世界に
幸せと言う形があるようにも思うのです
バランスをとるというのは非常に難しいものでも
ありますが要は心が満たされることに意識を置いて

人との比較とか無駄な競争をしないことが大事だという事です

自分のあるべき姿を自分で決めて誰かになろうとせず
自分なりの人生を生きぬことが幸せであり

それが成功なのかもしれません。

こう言う選択肢を人生に取り入れると視野が広がると思いますよ

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  2. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  3. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  4. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  5. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学

関連記事

  1. 心の話

    ストレスを解消できずにうつ病になった時の改善法

    どうも、コウスケです頑張りすぎたり、ストレ…

  2. 心の話

    愛はお金で買えるのか?真実の愛とは一体何か?

    どうも、コウスケです愛をお金で買うことは出…

  3. 心の話

    日常のストレスを完全に解消するための正しい方法とは

    どうも、コウスケですこの世界で日常的にスト…

  4. 心の話

    愛されたい心理はムダ!真実の愛とは何か?

    どうも、コウスケです愛を語るなんてことは僕…

  5. 心の話

    冷たい人間は優しい人間であり愛情がある人でもある

    どうも、コウスケです冷たい人間ってどこかで…

  6. 心の話

    努力が報われないと落ち込んでるあなたに向けて

    どうも、コウスケです必死で努力しているのに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    できる人間と出来ない人間の行動の違い
  2. 仕事の話

    職場の人間関係が最悪で疲れた時の改善法とは
  3. 心の話

    ソフトバンク川崎宗則が病気で退団!引退はあるのか?
  4. 心の話

    面倒臭くて何もしたくないと思う事が多い性格は治せないのか?
  5. 知恵になる話

    AI・人工知能が支配する豊かな未来とは
PAGE TOP