仕事の話

仕事のストレスで悩み吐き気がある時の解消法とは

 

どうも、コウスケです

仕事での悩みで一番多いのが職場での
人間関係が一番悩みとして多いそうですが

この悩みが意外と小さな悩みという事が言えます

と言うのも職場の人全員から嫌われて
いじめられてるような状況であれば問題なのですが

職場での人間関係で悩んでる時と言うのは

たった一人の目障りな存在によって悩んでいる場合があるのです

つまりその一人さえいなくなれば問題は消える。

なので実質の悩みで言えばそこまで大きな問題ではないはずなのです
しかし現実的には大きな悩みになってしまうし
それが原因でうつ病になったり自殺してしまう人もいるわけです

たった一人がそんな問題を巻き起こすのなら
その一人にその場所から去ってもらうほうがいいのです

ではそんなことあるのか?
都合よく目障りな人間が消えてくれることがあるのか?

と言われるとそれもなかなか難しいことだと思います

ウザい上司が突然、会社を辞めたり転勤になるなんて
そんなことはあまりないことだと思います・・・

なのでその現状を受け止めないといけないわけです
気付くべきところは意外と小さな悩みであるという実質の部分で

たった一人の存在が自分の悩みだという現実に気づくべきです

その事実に目を向けるべきだと思うのです
そういう事実をまず知ることで

「意外と小さな悩みなんだ」

と思えるようになりそれでほんの少し心はラクになる。

だからこそほんの少し気持ちを緩和させるために
まずはちいさな悩みだという実感が必要だと思います
とは言ってもその目障りな一人の存在をなんとかしたい。

だからある程度の方法を講じる必要があって

例えば相手と距離を置いてあまり接さないようにしたり
部署を変えてもらうようにしたり、最後は
会社を辞めるという選択が必要になるんじゃないかと思うのです

だからまずは距離を置いてその状態を保つこと。

この状態からスタートするべきでそれで何とも
ならないのならその会社から離れることを検討しないと
いけないしたった一人の存在が影響する小さな悩みであっても

そのたった一人がどうしようもない人なら大きな悩みにも

なってしまうわけです・・・・

なので最終的には会社を辞めてそこから離れることも検討
したほうがいいし会社はいつでも辞めて良いと思うことが大事です

それがまた心の逃げ道につながり心の安定が生まれるわけです

会社は絶対的な居場所ではないと知ることです
その会社にいるデメリットも大きいし世の中には
転職して成功した人だって山ほどいるわけです

僕の場合は昔、会社を辞めて仕事先を変えたことがありますが

過去の会社と比較すると断然、今の会社の方が良い会社です
もちろん現状の会社にも問題点は数多く存在するのですが
ただ過去に働いていた会社と比べると居心地の良さは

天と地ほどの差があるくらい違うので

職場を変えて良かったと思っています
僕のように転職することでマシになるケースは
あるでしょうし運が良ければ恵まれた会社に入社できて

働きやすい職場で伸び伸びとやっていける可能性も
あるので仕事を辞めるというのも一つの選択肢として

考えておくのは大事なことだと思うのです

こうあるべきでこれしかしてはいけない!

こう思うから窮屈さを感じてつらい思いをするわけです
そうではなくてもっと自分に余裕とゆとりを与えて

「どうでもいいよね」
「どんな形であっても生きてればそれで良い」

くらいの気持ちでいたほうが選択肢の幅が広がり
最もラクな居場所を自分に与えることが出来るわけです

もちろん引き締めるところは引き締めて自分を鼓舞することは

重要なことだとは思います
しかしその引き締めるという行為が
自分の首を強く締めることになっているのなら

それは息苦しさを覚えると言うことで絞めすぎは無駄な

苦しみを生んでしまうからほどほどの中道が良いという話なのです
だからこそ自分に多くの選択肢を与えるためにも
仕事を続けるという一本の選択に絞るのではなくて仕事は
いつでも辞めて良いという他の選択肢を自分に持たせて

逃げ道を確保してくことが心の安定につながると思います

辛ければそこに逃げればいいんですから。

逃げ道と言うのは一つの保険みたいなもので
どうしようもない状況になったときに
その道に逃げるという選択肢があるという事です

保険なので何かあったときに使用すればいい話で

保険は無いよりかはあるほうが安心できますよね?
だからこそ心の逃げ道と言う保険を自分で作りあげて
選択肢の幅を広げて生きるのが大事なのです

それがラクに生きることにつながり穏やかに生きる秘訣です

「仕事変えても一緒だよ」
「どの会社もおなじようなもの」

こう言う話がよく言われるそうなのですが
その人はあらゆる会社を見てそれを言ってるのでしょうか?

こう言うことを言うのなら最低でも50~100くらいは会社を
見て回り実際働いてみてどこに行っても一緒と言う
感覚を持たないと真にこの話ができる状態にはならないのです

つまり自分の勝手な感覚でこう言う言葉を使ってるだけで

統計的なデータに伴っていない何の根拠もない話です

世の中には多くの転職成功者がいて
転職したことで人生が変わった人もいるわけです
これは珍しい人なのかどうかはわからずに

核心的なデータがあるわけではないのですよ

そもそも今の会社がブラック企業で働くのが辛いのなら
その会社に居続けてもしんどい思いは続くわけです
それならホワイト企業に行ける可能性かけたほうがまだマシと
言う判断もとれるわけで転職はその可能性を示してくれるわけです

だから十分に転職して上手くいく可能性はあるのです

ツイッターのつぶやきなのでは

転職して働く仕事内容もほぼ一緒で給料もほぼ一緒で
残業が150時間から10時間に減ったという
話しを聞いたことがあるのですがまさにこれが

転職して成功した良い例だと思います
こう言うことって普通に起きるだろうし会社は

辞めていく人が多いから引き止めようとしているだけなのです

世の中にはもっと良い選択肢があると言うこと。

自分で自分の首を締めないこと。

ラクに生きるためにはこう言うところに意識を
向ける必要があり仕事の悩みを解決する方法として
嫌な人とは距離を置くことが大事だということです

どうしようもないのなら仕事を辞めることを考えましょう

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

たった一人の存在が悩みになる
距離を置いてその状態を保つこと
仕事を辞めることを考える

まあこんな感じの話です

転職して失敗するケースだってもちろんあります
世の中は常にリスクにさらされているわけで

何が起きるかわからないのが人生なのです。

だから失敗する可能性もあるのでそのリスクと向き合うのも
大事なのですが常にどの道に行っても逃げ道はアリ
常に保険を持っておくこともできるのです

面接してもらい採用してもらったからどうしても

その会社で働かないといけないという事でもなく
仕事先を転々とするというのも一つの方法なのです
もちろん自分の評価が下がる行為でもあるのですが

何をとってもマイナスの側面があればプラスの側面があるわけです

嫌な会社を我慢して働き続けて社会的な信用を作るのか
それとも嫌な会社はすぐに辞めて個人の自由を行使するのか

これはどちらを選ぶのかと言う話なのです

どちらにもデメリットがありメリットがあるのです

だからどっちでもいいよね。

と言うのが答えだと思えて自分の好きな方を選んでください
常にラクに生きるという選択はあるので後は
そこに飛び込むかどうかは自分次第だという事です

逃げ道を作り保険があるだけでも安心できるので

その道に行かなくても常に逃げ道の確保だけはしておきましょう

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  2. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学
  3. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  4. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  5. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」

関連記事

  1. 仕事の話

    あなたの仕事が全く楽しくない理由とは

    どうも、コウスケです仕事が楽しくないとか…

  2. 仕事の話

    職場の人間関係での悩みが多い人の問題を解決する方法

    どうも、コウスケです職場が悩みの種だという…

  3. 仕事の話

    癖が強いのを直せない理由とバカな人の特徴と危険性

    どうも、コウスケです人間には2つのタイプが…

  4. 仕事の話

    仕事行きたくない病でうつ寸前の人がその状況を克服するには

    どうも、コウスケです仕事に行きたくないと思…

  5. 仕事の話

    嫌な上司に使えるずるい対策法

    どうも、コウスケです仕事場に行くだけで気持ちが病んで毎日、…

  6. 仕事の話

    うざい上司に怒られない方法を紹介します

    どうも、コウスケです仕事場でうざい上司ってたしかにいるよな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. おススメ本

    堀江貴文さんの本「多動力」の内容を評価
  2. エンタメの話

    テレビの視聴率はもう無視!CM不要説
  3. 生き方の話

    自堕落なカイジみたいな人間になる理由とその生活を変えるには
  4. エンタメの話

    面白いアニメにはある共通点があった
  5. お金の話

    会社から貰う給料が上がらない理由と給料アップの方法
PAGE TOP