知恵になる話

スティーブジョブズが同じ服を着た理由とジョブズの名言

 

どうも、コウスケです

スティーブジョブズが同じ服ばかり着ていた
と言うことは結構有名な話ではありますが

その理由は服を選ぶ時間がもったいないから。

と言う理由だそうで服を選ぶのを辞めて同じ服ばかり
来ていたのですがそれはそれで一つのオシャレの
形でもあるなって思うのです

なぜかというと服をオシャレに着こなすという事は結局

自分を良く見せるための行為であって
本質はオシャレを追求することよりも人から
評価されることが本質なわけです

「あなたはイケてるね」

と言ってもらうための方法がオシャレであって要は自分をよく
見せることが出来れば方法は何でもいいわけです
そしてジョブズはオシャレの方法として同じ服を着続けるという

方法を使い自分を良く見せることに成功したわけです

それは服のデザインや色合いやシルエット
もしくは値段やブランドなどで勝負することではなく
同じ服を着続けるという理由でオシャレをしたわけです

つまり同じ服を着る「理由」でかっこよく見せたわけです

ジョブズがそこまで意識していたかどうかは
定かではありませんが実際にジョブズの真似をして

同じ服しか着ない人は多く世の中に現れたわけで

ジョブスに影響を受けた人物を数多く輩出したわけです
そのカッコよさは効率化をはかるという「理由」が

かっこよかったわけでこれも彼なりのオシャレなわけです

となると究極的に言うとダサい服ばかり
選んでいて同じ服ばかりでもそこに自分なりの
信念みたいなものがあればかっこよくなるわけで

オシャレとはデザイン的にイケてる服を着ることではなく

あくまで自分をかっこよく見せるのがオシャレなのです

つまりオシャレな人とは自分を良く見せる
能力がある人であってそれは服で見せるのかそれとも
生きかたで見せるのか何を使って相手に

オシャレを感じさせるのか?これが大事だという事です

例えば同じ服を着ていたとしても

福山雅治がデニム生地のベストを着るのと
スギちゃんがデニム生地のベストを着るのとでは

全く異なると言うことでオシャレであるという
のは人によって異なるし見せ方が変わるという事です
ここが本質的なところだと思っていて

オシャレな人は見せ方が上手い人だという事なのです

だから結局、正解なんてないしどうでもいい。
どんな服でもあってもそこに何からしらの理由が
乗っかればその人の評価は上がるわけで

あまりにも不潔でなければ問題ないということです

オシャレを徹底的に追及してカラフルなデザインで
カリスマ的な存在になるのならそれはそれで良いし
同じ服ばかり着ていてオシャレに無頓着と言う人でも

それはそれでオシャレに見えることもあるのです

だから自分のありたいようにあろうと言うことで

中には自分のオシャレと言う価値観を押し付けてくる人が
いたりするのですがその人に合わせると面倒臭いし
たぶんそういう人は服のデザインやシルエットを重視する
タイプのオシャレな人だと思うのです

そういう形もあるしそれが一般的なオシャレの形だとは

思うのですがその人の生き方が伴っていればそれは
どんな服を着ていてもオシャレになるし価値ある人間に
なることが出来るわけですよ

特にオシャレを追求する人はオシャレじゃない人=ダメな人

と言うレッテルを張ってくるのでそういう
無意味な論争に巻き込まれないことが大事です
その理論で言うとジョブズはダメな人になるわけですが

でも実際はそんなことないですよね?

ジョブズには大きな価値があったわけです

自分が何を持っていてどこで勝負するのか?
自分自身の価値とは何なのか?

ここが最も重要なところで本質的な部分なのです

オシャレがその人の核であるならその人は
服を着飾りオシャレを追求したほうが良いと思いますが

優しさとか理論とか生きかたとかスキルとか

その人の価値は他にもあるわけで
そういう本質的なところを大事にしようという話です
ここが理解できれば無駄な価値観に流されずに

自分らしく生きることができると思うので

オシャレを目指すなら目指せばよいし
他で勝負するのなら他で勝負すればいいという事です

では最後に少しだけジョブズの名言を紹介して終わりたいと

思いいますがジョブズがスピーチで言った
有名な名言があります。

その名言と言うのが

「点と点がつながり線になる」

確かこんな言葉だったと思いますがジョブズは大学時代に
字体のデザインを勉強したようでその経験が
パソコンを作るときに美しい字体が書けるパソコンを作り

それが大ヒットしてアップルの会社を急成長させました

これはジョブズがプログラムばかり学んで
機械オタク一筋だと生まれなかったアイデアであり
アートの要素を学んだから起きた出来事なわけです

一見関係のないような事柄でもそれは巡り巡って

形になり大きな価値を生み出すという事で
一つ一つは小さな点でしかなかったとしてもそれが
繋がり一つの線になり形としてあらわされることで

そこには大きな価値が生まれるという話です

なので今取り組んでいることもひょっとしたらどこかで

形になり大きな価値に変化する可能性もある
わけですからそう思って何かには取り組んでおくべきでしょう

要は何もしないよりかは何かしよう!

と言うことで一見無意味に見えることでも
巡り巡って大きな可能性を示してくれる時が
来るかもしれないという事で何かに取り組む方が得なのです

何もしなければ何も生まれませんからね。

正解がわからないこの世界で出来ることは
目の前にある何かに取り組むことであってそれは
今のところ何物にもなっていないけど

いつかは大きな価値に生まれ変わるかもしれないという事です

その可能性だけは常に絶やさずに育て行くことが大事なのです

と言うことでジョブズの生き方が自分の人生において
良いヒントを出してくれる可能性もあると言う話でありこの話を

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

同じ服を着て効率化をはかる
オシャレとは自分をよく見せること
点と点がつながり線になる

まあこんな感じの話です

とは言ってもスティーブジョブズみたいな人生を
送ることはできないしジョブズになることは出来ないです

これはジョブズに憧れてそこを目指してる起業家の

人達を見ればすぐにわかることです
ジョブズはジョブズであってあなたはあなたであると。

例え憧れて近づこうと思ってもジョブズに近づいた

人間なんてザッカーバーグくらいなもので多くの人は
憧れに近づくことすらできずに夢を諦めるわけです
だからあくまで今回の話は参考程度にして

自分の人生を生きることが大事なわけですよ。

憧れの人になろうとはせずに学ぶところは
学んで真似るところは真似てそこからオリジナルの
人生を送ってくれればなと思います

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. あなたの悩みを解決するための方法とは
  2. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  3. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  4. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  5. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは

関連記事

  1. 知恵になる話

    あなたの生活や人生を変えるためのコツと方法とは

    どうも、コウスケです少し残酷な話ですが生ま…

  2. 知恵になる話

    どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由

    どうも、コウスケですどれだけ勉強しても結果…

  3. 知恵になる話

    アクセスが急に0になる?ブログ運営の注意点

    どうも、コウスケですかなり厄介な出来事があ…

  4. 知恵になる話

    頑張れない人間の特徴と頑張れない時の対処法

    どうも、コウスケです世の中にはなぜか頑張れ…

  5. 知恵になる話

    出来る男になるための方法とは恐怖心を持つこと

    どうも、コウスケですできる男になるためには…

  6. 知恵になる話

    結果を出せない人や成功できない人の特徴と原因とは

    どうも、コウスケです僕たち一般人の傾向とし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 心の話

    あなたの悩みを解決するための方法とは➁
  2. 生き方の話

    夢が叶わず能力不足で落ち込んだ時に立ち直る方法とは
  3. 知恵になる話

    イチローの名言・本をあえて読まない
  4. エンタメの話

    レクリエイターズまがねのセリフが名言に感じた話
  5. 知恵になる話

    仕事が忙しくて時間がないなら無駄なことを辞めてみる
PAGE TOP