生き方の話

希望がない人生で死にたいと思ってしまう時に大事なこと

 

どうも、コウスケです

人生に希望が無い時に人は死にたいと
思ってしまうものです

とことん追い詰められると生きるのが辛くなる。

最悪、自殺を選んでしまったりするわけですが
じゃあそもそも人の人生ってそんなに希望に満ちていて
美しいものなのか?と言う疑問があるのです

多くの人の理想は実現しないし
夢は叶わないことが多いのがこの世界です

だから希望がないのが当たり前。

と思ってその当たり前の人生を楽しくラクに
生きるという選択に変えていくほうが合理的で
賢い判断なんじゃないかと思うのです

例えば希望とは誰かに対する憧れから来ているわけです

自分よりもすごい誰かを見て希望を描くのです

それはプロ野球選手であったりアーティストであったり
モデルであったり女優であったり起業家であったり

他の誰かに憧れてあの人みたいになりたいという

気持から人生に希望を抱くわけですが
他の誰かになることはまず物理的には無理なわけですよ
だってその人自身ではないから。

全く同じ体で全く同じ人生で全く同じ境遇で

人生を送ることなんてまず不可能なわけです
当たり前のことですが意外と希望や憧れを持ってしまうと

ここが盲目的になってしまうわけです

例えばSNSなどでリア充自慢をする人は多いですが
あれは人生の良かった部分の切り取りであって
一部のワンシーンに過ぎないわけです

つまり他の9割以上は大したことないシーンであって

別にその人がリア充かどうかは分からない。

確かに自分よりも充実しているかもしれないし
自分よりも人に好かれて明るくて才能があるかもしれない

でも人の優劣ってどこで決まるの?と言う話であって
測る物差しが違ってくれば人の価値なんて変わるわけです

つまり土俵が変われば勝敗は分かれると言うこと。

イチローが料理対決で一般の主婦に負けることは
あるかもしれないし橋下徹が論戦バトルなら勝てても
歌唱力では負けてしまうこともあると言うことです

何で勝負するのか?

これが大事なわけで測る物差しが違えば、また戦う土俵が違えば

人の勝ち負けは異なり価値は変わってくるのです
だから人それぞれであってその個性を大事にすれば
良いわけで憧れの人は憧れの人であって

あなたはあなたであるという事です

どこかで自然に人と比較して自分のダメさを痛感し
そして自分の人生にダメ人生と言うレッテルを張るわけです

自分で自分を無駄に追い込むのは辞めたほうがいい。

それは辛いだけで自分の首を自分で絞めるようなものだから。

確かにかっこいい人は世の中にいますがそれは
人の良い部分に目を向けているからそう見えるだけです
人って必ずどこか良いところと悪いところを持ち合わせているので

どこを切り取って何を見るのか?

ここを意識すれば人の評価は変わるし
自分が優れていることに気付けるわけです

要は人のダメな部分にも目を向けること。

こう言う発想が大事だと言うことで人のダメな部分に
目を向けることで自分を肯定することが出来て

ほんの少し気持ちがラクになるわけです

自分を肯定して言い訳ばかりの人生を送ることには
反対の意見を持ってしまいますが自分を肯定することで
前に向かって歩めるのなら肯定することも時には

必要なことでその方法が人のダメなところに目を向けることです

ダメ人間が自分に勇気をくれるわけですよ

クラスで赤点をとったのが自分一人だと絶望ですが
それが二人いればまだ気持ちがラクですし
自分よりも下の人間がいると気づくことでまだ自分の

立場を守ることが出来るわけですよ

だから時として人のダメな部分に目を向けて
自分を肯定することが大事なのです

「あいつみたいにはならないようにしよう!」

と思うことが出来ればそれは危機感が生まれて
努力できるという事なのでこう言う発想でもいいわけです
前に進んで生きることが一番、本質的なことだから。

要は無駄に自殺したり死んでしまうことがもったいない

わけでラクになりたいから死ぬと考えるよりも
ラクに生きる人生を送るほうがまだ良いですよね?

だからこそラクなるためにまずは自分よりも下を見ようと。

こう言う提案であって人を見下すというのは美しいことでは
ないですが勝手に自分の心の中で見下してその人に危害を加えなければ
何も問題ないし自分の心が救われるだけです

だったら人を見下すという行為にも正義はある。

だって自分で自分を救い出すことが出来るんだから。

視野を広げることで自分よりも劣っている人間なんて
世界には多く存在しているわけです
今だとネットがあるのでそういう人の声を聴くことが

容易にできる時代にもなりました

だからそういう負の部分にも目を向けることが大事で
前を向いて生きるためには時に下を見て勇気を貰うことも
必要な行為だったりするわけです

だから人生諦めるにはまだ早い。

世界一のダメ人生でどん底になるまでは
諦めるなんてもったいないわけですよ

その他の人間よりも良い位置にいるのにそれを投げ出せますか?

確かに世の中には自分よりも優れて良い人生を
送っている人間はたくさんいるでしょう
しかし逆に自分よりも劣っていてダメ人生を送っている人も

また多くいるわけです

世界をもっと広い視野で見て上ばかり見るのではなく
時には下を見て自分を肯定するのも大事だという事です

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

憧れの人にはなれない
あなたはあなたであると言うこと
時には下を見て生きること

まあこんな感じの話です

要は自分の原動力を知ろうという事です。

上を見て辛くなるのなら下を見ればよいし
下を見てモチベーションが下がるのなら上を見れば良い

人によって気持ちのエンジンのかけ方が違うと思うので

それは人それぞれのやり方があって良いと思うわけです
そうやって自分の原動力を知って生きていくための
エネルギーを生み出すのが大事だという話です

投げ出したくなることは多いですし諦めたくなることも
ありますが人生全てを失うのはあまりにも
ロスが大きいのでそれをするのは全ての道が閉ざされたとき

だけで良いのかなって思います

もっと視野を広げることでいくらでもラクに生きる道は
見えてくるのでそう考えて自分の生き方を決めていきましょう

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思うことができたなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  2. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  3. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  4. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  5. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」

関連記事

  1. 生き方の話

    できる人間と出来ない人間の行動の違い

    どうも、コウスケです出来ない人間は何をやっ…

  2. 生き方の話

    アランの幸福論から考える人生において必要なことは

    どうも、コウスケですアランと言う哲学者が唱…

  3. 生き方の話

    人見知りをしないように克服する必要はあるのか?

    どうも、コウスケです。人見知りが多くて困っ…

  4. 生き方の話

    もう少しだけ楽に生きるための単純な思考法

    どうも、コウスケですああなりたいこうな…

  5. 生き方の話

    幸せに暮らすために必要なことはコミニティと思想の一致

    どうも、コウスケです幸せに暮らすというのは…

  6. 生き方の話

    夢が叶わない事で落ち込み諦めることを考えてる人へ

    どうも、コウスケです夢が叶わないことや自分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 妄想の話

    お金がないと楽しくない人生になるのか?その2
  2. 妄想の話

    ドラゴンクエストの勇者の力を手に入れたら何をするか?
  3. エンタメの話

    カリギュラ動画を見て個人的な評価をしてみた
  4. 体の話

    学校が熱中症対策を出来ない理由と子供を守る方法とは
  5. 知恵になる話

    親が障がい者でも子供の子育てはできるのか?
PAGE TOP