生き方の話

なりたい自分になるためには○○を味方に付けること

 

どうも、コウスケです

なりたい自分になるために大事なのは

ズバリ環境です。

環境が何よりも大事です。
努力も大事ですが努力がもたらす影響よりも
環境がもたらす影響の方が強いので

環境を味方につけることが大事です

努力が報われないのはおそらく環境の
後押しがなく自分の力だけで押し通そうとするからです
自分の力なんてたかが知れています

自分の努力だけではどうしようもないことは多いです
だからこそ味方につけたいのが環境で

環境が見方になればなりたい自分にグッと近づきます

わかりやすい話、野球が上手くなりたいなら
野球部にサッカーが上手くなりたいならサッカー部に
入ったほうが良いわけでサッカーが上手くなりたいのに

野球部に入るのは間違ってるわけですよ

それはあまりにも効率が悪い。

でも実際はそんな感じになってるのです
ダイエットして痩せたいのにインスタント
食品に囲まれて生活していたり

恋人がほしいのに異性と触れ合う機会がなかったり

お金持ちになりたいのにごく普通の
サラリーマン生活をしているなんてことは
良くある話でこれだと環境の後押しがないわけです

この状態で努力しても当然、結果は出ない。

だって環境自体が不利だから。

まさにサッカーが上手くなりたいと思っているのに
野球部に所属してしまっているようなもの。
だから環境を味方につけてなりたい自分に近づく
工夫が必要になってくるわけですよ

逆に言うと環境さえ手に入れば後は勝手に成長できる。

だって環境の後押しがあるから。

野球部に入れば練習に参加しないと
いけないわけで必然的に野球は上手くなる。
これと一緒で環境が味方になれば

意識しなくても勝手にその分野で成長できる。

それほど環境と言うのは強い影響があるわけです

例えばこんな話があってスタンフォード
大学の監獄実験と言うのがあるのですが

これは被験者を囚人と看守に分けて

後の生活を観察するという実験があったのです
これがすごいのはごく一般的な人たちを
集めたのにもかかわらず囚人は囚人らしくなり

看守は看守らしくなってくるわけです

やがて囚人は看守に逆らわなくなり看守は囚人に
たいして高圧的になり暴力まで振るわれたとか

あまりの惨状にこの実験は途中で中断された

そうですがこの実験によって人は
与えられた環境や役割によって大きく
変わるという事がわかり世間に衝撃を与えました

この実験の話からなりたい自分になるには
役に入り自分はそういう人間だと思い込むことが
大事だとよく言われるのですが

ただ自分を自分で騙すように役に入り込むのは

やや難しいのでそれなら環境を味方につけて
自分を騙すほうがまだ簡単だと思うのです

実際にこの監獄実験も複数人いてその人たちが
一緒に実験に参加したと言う背景があり
それなりの設備が用意されたわけですよ。

つまりそこには環境が味方した背景があるわけです

正直、自分で意識している範囲よりも
無意識のレベルの方がはるかに自分を作ります
その無意識を作るのは外部の影響です

「壁にもたれるのはそこに壁があるからだ。」

と言う言葉を聞いた事がありますが
まさにこの通りだと感じます。

要はその環境に応じて人間は適用して生きると言うこと。

そして自然とラクをしてしまうと言うこと。
こう言う性質が人間にはあってそれを考慮するなら
望むべき環境は頑張るしかない環境なわけです

例えばサッカー選手の本田圭佑さんはよく

ビックマウスで自分を追い込むことがあります
これはビックマウスで大きな発言をすることで自分が
頑張るしかない環境を自ら作りあげているわけです

そうやってラクをする道をあえて自分で潰しているのです

だからあの人は長い間、サッカー日本代表の
主軸として活躍し世間から注目を集めているわけです

もちろんあのビックマウスには賛否両論あるのですが
ただ良いところは自分たちも取り入れたほうが良いわけで
頑張るしかない環境を作る工夫は必要だと言えます

だから無駄なものは捨てる。

それは物なのか情報なのか人なのか?

色々あると思いますが自分の理想を目指すうえで
必要ないものがあるのならそれは捨てる。
そいつが邪魔をして前に進まないことが多いから。

だから必要ないものは捨てて必要なものだけを残し

頑張るしかない環境を手に入れたほうがいいわけです

漫画もテレビもゲームも全て捨てて
部屋には机と教科書とノートだけと言う
状態になれば必然的に勉強すると思います

もちろんそれだけの環境でも勉強に手がつかないという

人はいると思いますがもし次のテストで
70点以上取らなければ殺されるという
条件があれば必死で努力するはずです

それをするしかない環境とやるしかない条件が

重なればそれはもう努力あるのみでしょう

だからもろもろ含めて環境が大事だという事です
もしなりたい自分になれなくて悩んでいるなら

環境を味方につけることを考えてどうすれば

より良い環境になるか?

ここを必死で考えるところから始めましょう

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

努力だけで人間は変われない
環境を味方にするのが大事
壁があるのはそこに壁があるから

まあこんな感じの話です

日本に生まれれば日本人らしくなり
アメリカに生まれればアメリカ人らしくなります

それは文化が全く異なるから。

だから日本人らしくなったり
アメリカ人らしくなるわけですがこれは

環境の影響と言い変えることもできるわけです
内発的な意識から自分を変えることもできるわけですが
それよりも外部の影響力の方が強いので

外部の影響力を意識して環境を変えるというのも

選択肢として考えるとより良い効果が発揮されます

今いる職場の環境を自分が変えようと思っても
立場的に難しい場合もあると思いますが
ただその環境を変える方法は今の職場を辞めて

別の会社で働けばちがう環境は手に入るわけです

環境を変えるというのは今の環境を変化させて
向上させていくと考えるよりも複数ある環境の中から
より良い一つを選びそこに身を置くと考えるほうが

効率的で賢い判断なのかもしれません。

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思って頂けたのなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  2. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  3. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  4. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  5. もしも願いが叶うなら何を願うか?

関連記事

  1. 生き方の話

    楽に生きる方法はクズになること!

    どうも、コウスケですもう少し楽に生きたいっ…

  2. 生き方の話

    生きる力を育むために必要なことは何か?

    どうも、コウスケですどんな状況でも生きてい…

  3. 生き方の話

    夢は叶わないと思い夢を諦めそうになっているあなたへ

    どうも、コウスケです僕は夢や希望はあまり持…

  4. 生き方の話

    社会人になって人生が楽しくない時の乗り越え方とは

    どうも、コウスケです社会人になると仕事のス…

  5. 生き方の話

    あなたのストレスをなくすには

    どうも、コウスケです今の時代ストレス社会って言われるくらい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 哲学の話

    幸せになれる人と幸せになれない人の違いとは何か
  2. エンタメの話

    小島瑠璃子の発言から学ぶネットニュースとの向き合い方
  3. 心の話

    楽しいことが思いつかないことで悩んでる社会人や主婦へ
  4. 哲学の話

    この国はどうあるべきか?個人の自由とは何か?
  5. おススメ本

    自分を操る超集中力の個人的な感想と評価
PAGE TOP