知恵になる話

ツイッターやブログの炎上に流されず本質を掴むのが大事

 

どうも、コウスケです

今ではSNSやブログを使って個人が
自由に情報発信できる時代です

それによって多くの人に自分の意見を示す

ことができるようになったわけですがその結果
あらゆるところで炎上が起きるようにもなりました

SNSのつぶやきの中には過激な意見もあるわけですから

その意見に賛同できない人たちが猛烈に
批判し炎上を巻き起こすわけです
しかし炎上される方もする方も大事なのは自分の

意見ばかりを相手に押し付けるのではなく
他人の意見に耳を傾けるのが大事だと僕は思います
その方が個人的にも得な判断だからです

なぜ炎上しているときに相手の話を聞くのが得なのか?

と言うとじっくり相手の話を深く考えることで
より本質的なものが見えてくるからです
例えば以前ツイッターで落語家の人が

「貧困は完全に自己責任!」

みたいなことをつぶやいていました
これで一気に炎上したわけですが
この落語家の意見としては日本には最低限の
ライフラインが設備されていて最悪の場合

生活保護などを受け取ることができるからそういう

部分もしっかり意識すれば貧困に陥り
食べることすらできないという事は無くなるよ。
と言う意味合いがあるそうで

貧困層の人に向けた励ましの言葉でもあったそうです

それで僕たちが判断しなきゃいけないことは
こう言う部分で相手がどういう意味で

その発言をしているのか?

ここを見極めていくことが大事だと感じます

もし相手の正義が理解できれば無意味に叩く
必要はなくなってきますから無駄に
怒る必要もなくなるわけです・・・

無意味な炎上は辞めよう。

ザックリ言うとこう言う話で自分の意見を
押し付けたところで世界が変わるわけでもなく
ただ相手から批判されて終わりです・・・

そうじゃなくせめて自分のためになることをしよう!

こう言う話で相手の意見の本質を掴めば
深い洞察が得られますし人間理解ができていれば
怒りが生まれることもなくなるわけです

人は深く理解している対象には怒りを向けません

どうしようもない家族や友人って
1人くらいは身近にいると思います。
そんな人と縁を切らずに関係性を続けている

ことはよくあることです

この理由は単純で相手の良いところも知ってるから。

この理由が大きくてダメな人でも
良い部分を知っていてその人に深い理解を
示すことが出来ていれば人は

そんな人間を受けいれることが出来るし怒りを向ける

対象にはならないのです

そんな自分を振り回すダメな奴とは
関係性を断ち切ったほうがいいと
第三者から見れば思うわけですがその人からすると

「とは言っても良いとこもあるんだよ!」

と言う感覚になり関係性を断つまではしないのです

なので無駄に怒りを生まないためにも
炎上のつぶやきなどに対しても深い理解を示そうと。

そういう話でそれができれば深い理解の知識が得られて
怒らなくて済むというメリットがあるわけです

炎上マーケティングみたいな形で炎上を目的に
している場合は別ですが自分の本心をつぶやいて
それが炎上してしまう人はどこかで

偏った正義感があるわけです

僕たちが許容してあげるべきところは相手の
正義感の部分を優しい目で受けいれること。
これが時に大事なことだと思うのです

もちろん差別的ことはいけませんが個人の

自由としてその人の偏った人格を
認めてあげることも時として大事なことで
その方が社会に多様性が生まれます

多様性のある社会は極端に言うと

一人一人が自分らしく生きられる社会。

これが多様性のある社会です
そしてこう言う社会は理想と言えますよね?
じゃあこれを実現するためにはどうすればいいのか?

それが深い人間理解で相手を受けいれる心なのです。
それをみんなが持つことで社会に多様性が生まれて

一人一人が自分らしく生きられる社会が誕生します。

そのきっかけ作りとして小さなことではありますが
まずはネットで多様性があっても良いんじゃないかと。
僕はそう思うし炎上は基本的に無駄でしかない。

そう思うことがよくあります。

ベッキーさんの不倫なんて本人の問題であり
落語家の意見にも正義があるわけです

ウーマンラッシュアワーの村本さんは
良くツイッターで炎上していますが
これも個人的な見解であり受けいれるところが

多くあるように思います。
大事なのは否定ではなくそういう意見があるうえで

さらに良い意見を考えること。

これが重要だと思っていて要は弁証法で言う合の部分で
テーゼとアンチテーゼがあったときの
ジンテーゼの部分が大事だという事です

否定的な意見と肯定的な意見を合わせて

新たな意見を生み出すと言うことが大事で
上手くバランスを取るのが理想だと思います

以前、メジャーで活躍している
ダルビッシュ有さんが日ハムの選手が
危険なスライディングをして批判されていたことに対して

こんな見解を述べていました

______________________

危険なプレーだから無い方が良いけど
そこに悪意があったわけではないから

このプレーに関しては多めに見れる。

______________________

こう言う見解を述べていましたが
これがまさに新しい意見だと思います

「別にいいじゃないか!」と言ってしまうと

肯定しかしていない意見なのでこれでは
危険なプレーを認めてしまうことになる。
だから危険なプレーは決して認めないという

スタンスは必要でダルビッシュさんもその意見です

しかしプレー自体はひどくてもそれをした
選手が全て悪いのかと言うとそういうわけでもなく
試合の流れの中でついやってしまった

行為と言うことで悪意はないと判断し

選手の人格否定まではしない。

だからプレーは危険で辞めたほうがいいけど
ただ悪意は無いから多めに見るという

ちょうどバランスの取れた意見で落ち着くわけです。

こう言う発想が大事で安易な批判は意味がないし
自分の正義をぶつけるだけでは対立して
終わりなので相手の意見を受けいれてさらに

自分を成長させるという感覚が大事だと感じます

どれだけ正しいように思うことでも
視点を変えれば間違いになることはよくあります
価値観の違いで大きく答えは変わるもので

絶対的な答えはこの世に無いという前提が大事です

なので自分の意見ばかり相手に押し付けるのは
辞めてもっと柔軟な発想をもってあらゆる
意見を参考に自分の成長につなげるのが理想だと感じます

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

無駄な炎上は意味がない
深い理解ができれば人間は怒らない
否定も肯定も受け入れて新しい意見を出す

まあこんな感じの話です

世の中に絶対的に正しい意見は無いので

その辺を理解できていれば正義感で無意味な
争いにつなげることは無くなると思います
正義も対立する相手から見れば悪になり

悪も自分から見れば正義になるわけです

反乱を起こして国が戦争状態になったとしても

反乱軍が勝てば国を変えた英雄になり
負ければ最悪の犯罪者になるわけです

反乱自体に善し悪しがあるわけではなくあくまで結果で

善し悪しが決まるという事です。

一般的な正解も大きく間違う可能性があって
戦争時代に戦争反対と叫ぶ少数派の
人達を淘汰してきた時代があるわけです。

今の時代から見ると正しかったと言えるのですが

昔の時代はそう言えなかったわけです・・・
なので少数派の意見も大事であり

全ての意見を踏まえて生きていく。

これが今の僕たちがしなきゃいけないことで
それがやがては豊かな社会につながることはあると思います

正直、腹立つこともあるし嫌いな人間もいます

だからきれいごとだけで語れるものではないと思います
だけどそこに攻撃を仕掛けるのは別。

その必要はないしあいつはあいつで
自分は自分と言う割り切りが大事だと思います
そうやってお互いの意見を尊重して

お互いが自分らしく生きていければそれで良い。

僕はそう思ってるしそんな社会にしていきたいと思ってます

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思って頂けたのなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  2. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  3. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  4. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  5. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと

関連記事

  1. 知恵になる話

    成功なんてできない!?本当の成功者とは何か

    どうも、コウスケです成功を目指して日々頑張…

  2. 知恵になる話

    失敗ばかりで何をやっても結果が出ない人の特徴

    どうも、コウスケですある動画で出版社で働い…

  3. 知恵になる話

    教育においての体罰は全く意味がない

    どうも、コウスケです教育において体罰は不要…

  4. 知恵になる話

    才能の見つけ方と才能を最大限に生かす方法とは

    どうも、コウスケです世の中は才能がある奴が…

  5. 知恵になる話

    情報商材インフォトップのランキングは注意しろ

    どうも、コウスケです情報商材と言うのが世の中にありますが…

  6. 知恵になる話

    ストレスでイライラするのはダメなことなのか?

    どうも、コウスケですストレスを抱えて毎日が楽しくないってこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 心の話

    憂鬱な日々から脱却する方法とは不幸せを日常化すること
  2. 妄想の話

    清宮幸太郎プロ入り決定!阪神に入団してくれ
  3. 知恵になる話

    家庭環境が悪いと貧乏で低学歴になるのか
  4. エンタメの話

    平昌オリンピック・羽生結弦が金メダル獲得!結果を出すには?
  5. エンタメの話

    島田紳助さんの名言・XとYの法則とは
PAGE TOP