生き方の話

人生とは何のためにあるのか?市原隼人が語った名言とは

 

どうも、コウスケです

たまたまYouTube動画のおススメ
動画を見たのですがなかなか深い話がありました

その動画と言うのが市原隼人さんの

かっこいい男になるためにはどうすればいいのか?
と言う質問に答えるシーンが抜粋された動画なのですが

これが結構深くて考えさせられた。

その名言をぜひあなたにもシェアしたいなと
思うのですが市原隼人さんが語った名言がこれです

__________________

今の日本に大義なんてない。
何かやらなかきゃいけないことはないから

理由なく生きている人が多い

仕事してても何のために?
飯食うのもすごく大事なことだけど
何の為にやっていて何のために始めたのか?

これを忘れがちな人がすごい多い。

俺は絶対にその理由を持っている

役者としてお客様が楽しんでくれるのが一番。

嫉妬心なんかいらないから敬意と
謙遜心があればかっこいい男になれると思う

俺も全然できていないですけど参考になれば。

____________________

こんなことをテレビの番組で語っていました
いや~かっこいいなって思いながらその言葉を
噛みしめていたのですがこの言葉には生きる意味を

見つけるのが大事だと言う人生哲学がありました

何のために生きてなぜそれをしているのか?

自分たちの生きる意味は何なのか?

これを考えさせてくれる深い言葉でもありました
確かに僕たち一般の人間はなんとなく学生時代を過ごして
みんなと同じようになんとなく就職先を選び

そして何となく生きているわけです

そうやって特に生きる意味を持たずにただ時間を過ごす。
そこに生きる美しさを感じないというかどう
表現していいかわからないような人生しかないわけです

だってその他大勢と同じような人生でしかないから。

だから自分の人生に意味があるのか?

これがわからずに悩むこともあるし極端な話
自分が何者かもわからないという状態になるわけです
ただみんなと同じように生きていくという事は

自分の人生を生きることではなく世間が作りあげた

レールの上をただ走り続ける人生なわけです

だからこそ生きる意味を感じずに
自分の人生に価値があるかどうかも分からない

そうならないためにちゃんと生きる意味を持つ必要があり

それが人生において大事だということ。

何のために何をするのかと言う明確な目的を
持って人生を歩むことの大切さを市原隼人さんは語ってくれました

だからこそ僕たちの人生には明確な目的が必要で

その目的があるから生きる意味を見つけることが出来て
目的によってオリジナルの自分らしい人生が送れるんだと思います

世の中には「人生とは生きてる間に楽しむもの。」

こういうことを言う人がいます
これもこれで正しいと思うし僕もこの考えには同感できます
楽しくない人生よりも楽しい方が良い。

当たり前の話でありそれに疑いようがないです
ですがもう一方で市原隼人さんみたいに
他人のために貢献することを目的に生きている人がいます

役者として人を楽しませること。

これを大事に生きている人がいて市原隼人さんは
他人への貢献と言う目的を持って生きてるわけです

これもこれでかっこいいし美しい。

前者は利己的な目的であり後者は利他的な目的です

どちらが正しいというわけではないですが
こういう一見、正反対に見える考えでに同じような
人生を生きる大事な目的があるんだと感じれます

つまり抽象度を上げて考えると全く異なる二つの価値観も

同じ考えであると言えるのです

要は人生を生きる意味は何か?

これを追求した結果、利己的になるか利他的になるかの
違いであって目的は同じでも方法が違うという事なんです

そして僕たちはその正反対の意見から
上手くバランスを見て生きるという判断も出来るわけです

つまり利己的なんだけど利他的として生きる。

こう言う判断も出来るわけです
完全に利他的だけで生きるのは正直、難しい。
だって自己犠牲の精神につながるから

今の世の中特に若い世代は個性を尊重されて育ってきました

つまり自分らしく生きることが良い。

こう言う価値観が形成されていてそれは
自分が得をすることが良いという発想でもあるのです
フォーカスする部分が社会よりも個人に向いてるわけです

ですがそれだけだと上手くかみ合わない。

だって自分さえ良ければ良いという発想にもつながるから
だから社会ではそんな考えが通用しない

なのでこのバランスをうまく噛み合わせて

社会にためになることをして最終的な利益を
自分のところに持ってくるように考える。

最後は自分が得をするという発想を持てればこれは

利己的でもあり利他的でもあるわけです。

自分が得をするという発想を大事にした結果それは
社会のために貢献することだと気づき

他人のために必死で頑張る。

そうやって自分が最後に得をする構図を作れるわけです
わかりやすく言うなら一儲けしたいと思ったときに
詐欺などの犯罪をすれば自分だけが利益を得て

得をする考えですがそれは社会は認めないと言うこと。

そんな奴は逮捕されて終わりです。

そうではなくてもっと他人のためにと言う
視点をもって需要のあるビジネスを始めると良いわけです

そうなれば需要と供給が噛みあい自分のところに

利益が運ばれるのでお金儲けにつながるのです。

自分が儲けようと思った時に相手が得をする道を選ぶ。

これが利己的な発想から利他的につなげるという考えで
目的としては個人的な利益が目的なのですがその方法論は
社会的な得をするところにあるという話です

こう言うバランスを考えることもできるわけです

どのように生きても自由なので人生は
自分の歩みたいように歩めば良いと思いますが

他人も自分も満たされるそんな考えが理想であり
その考えが根付いていくことでもっと豊かでもっと

自由な社会になるような気がします

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

目的を持って生きるのが大事
利己的から利他的につなげる
生きる意味のある人は美しい

まあこんな感じの話です

生きる意味と言われてもよく分からない。
こう思う人は多いじゃないかと思います

だから自分の為に生きるという考えでも良いと思います

でもその方法が他人が得をするという事であれば
それは他人のために生きていることにもつながり

それは自分も他人も全て含めて

人のために生きるという事が目的になるわけです

人のために生きてる人間は単純に美しい。
そんな人間は価値ある人間だと思います

自分の生きる意味を明確に持つためにも

まずは目的を持つことが大事だと言えます。
市原隼人さんの言葉を参考に

自分の人生の生きる意味を見つけるのも良いかもしれません。

では今回は以上です
ありがとうございました。

今回の話をいいね!と思って頂けたのなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. あなたの悩みを解決するための方法とは
  2. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言
  3. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  4. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  5. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ

関連記事

  1. 生き方の話

    仕事や恋愛など人生の悩みを解決するための方法とは

    どうも、コウスケです人生において悩みは付き…

  2. 生き方の話

    才能がない人間は存在価値がないのか?

    どうも、コウスケです才能がある奴もいれば…

  3. 生き方の話

    アランの幸福論から考える人生において必要なことは

    どうも、コウスケですアランと言う哲学者が唱…

  4. 生き方の話

    一生困らない年収はいくらか?その方法とは

    どうも、コウスケです一生困らないくらいお金…

  5. 生き方の話

    仕事や恋愛・将来の不安を解消する方法と幸せの話

    どうも、コウスケです生きていれば悩みなんて…

  6. 生き方の話

    暇つぶしにゲームして遊ぶくらいなら目標を持て

    どうも、コウスケですふと思ったことなんです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 心の話

    嫌な思い出や記憶を忘れることは自分にとって損なこと
  2. 人間関係の話

    インターネット上で友達や仲間を作る方法
  3. エンタメの話

    2018年M-1グランプリの優勝者かまいたち!?
  4. 心の話

    ストレス体験を何度も経験すればストレスは解消される
  5. 心の話

    結果を出して成功するために必要な思考とは
PAGE TOP