人間関係の話

友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは

 

どうも、コウスケです

友達と一緒にいて自分の居場所がないと
感じたり楽しくないと感じるなら

その友達関係は断ち切っても良いと思います

徐々に会わないようにするという方法がベストで
相手を攻撃せずにその集団からフェードアウト
していくのが自分ためになると思います

友達関係で一方だけが負担が大きいと良い関係性を

保つことが出来ずに必ず歪みが起きます
これは友達関係だけじゃなく夫婦関係でも
そうだと思いますが人間関係全般で言えることは

対等な関係性が大事だということ。

どちらかに負担がのしかかる関係性は必ず破綻します

もし友達関係で対等さを感じなかったり
違和感があるのならどのみち長く続かない
関係性だと言えるので早めにそこから
立ち去るのも一つの手だと言えます

僕なりの友達の定義ですが友達とは

同じ空間を互いが気持ちよくいれる。

この状態が保てるのが友達だと思っています
つまりどちらか一方だけが楽しい状態は

友達関係とは呼べないと思っているので僕はそう感じた時に

友達と言う定義は捨てて付き合いますし
そんな人たちと濃い付き合いはするつもりはありません

適当に表面的に付き合って終わりです

大事なのはどれだけ遊ぶか。
という事よりも

誰と一緒にいるか。

これを重要視しているのでただ長い時間、遊ぶことも
ただ大勢の人と付き合う事もあまり意味を感じません

世間一般的には大勢の友達を持って

いろんな場所で長い時間遊んでいる人が充実してると
言われていますがこの定義は僕には当てはまりません

形だけの充実感に感じるからです

ただ相性の合う人とただ一緒にいる。

これで十分でこれが大事だと思ってます
なので究極的に言うと友達は相性の合う人が
1人いればそれだけで十分だと思ってます

それだけで僕は満足できますし見せかけの友達関係に

意味を感じないのでそこを目指すとただ辛いだけです
理解できない価値観に振り回されるほど

辛いことは無いですからね。

価値観の合う人と一緒にいるべきだと感じます
自分が変わっているのか・相手が変わっているのか

それは付き合ってみないと分かりませんが

関係性の中で違和感を感じることはあるものです
こんな話があって世界には2種類の人間がいて

貴族と大衆に別れるという話があります

1割の貴族と9割の大衆。

この分類が世の中にあるらしく貴族の人たちは
頭がよく9割の大衆を動かす側だとか。
そしてこの1割の貴族側の人たちはより本質的な

物を大事にするので見せかけの幻想みたいなものを

求めたりはしないんです

お金とか
物とか
承認欲求とか

これは幻想みたいなものでこれがあるから幸せと言う
社会的な価値観に振り回されること嫌います

逆に9割の大衆はこれを大事にします

お金があればいいと思い何をしても稼ぐ
物欲が止まらないから貯金もせずにお金を使う
人から認めらるために必死に自慢する

こんなことを繰り返します

これは結局、社会的な価値観に流されて
その共通認識を大事にしているだけなのです

ここに自分の考えや価値観はありません

ただ生まれた時から周りにそういう人間が多くいたから
なんとなくそういうものなんだろと思って

自分もその価値観を疑わずに同じ価値観で生きてる人です

つまり大衆は大衆の価値観に流されてしまうという事です
しかし貴族側はその価値観を疑い自分の
価値観を大事にするので大衆とは全く別なのです

貴族側が最も大事にするのは

自分が納得いくこと。

つまり自己実現欲求と言ってもいいものです
周りの人間に称賛されるようなものではなく自分が

納得のいくものを手に入れるのが大事なのです

だから周りの価値観に流されずに自分の生き方をするわけです

まあわかりやすく言うと貴族は賢い人たちで
大衆がバカな人たちだという事です
そしてバカな人たちは必死に自分勝手な行動をとるわけです

人から何かをしてもらうというのが当たり前で

自分で何かをしようと思わない人たちであり
目の前の楽しいことばかり繰り返すのが大衆でバカなのです

これはもうどうしようもない・・・

いくらそれが違うと言っても気づきようがないし
多くの人がそれをやっているからお前の方が間違ってると。

反論されて終わりです

バカな人と付き合うと例えば一度その人に
何かをしてあげるとそれが当たり前になったりします

お金がないから今回は奢ってあげる。

これを一回したらそれが当たり前になるのです
それで奢らない場合は逆ギレしたりします

「お金あるからいいだろ!」
「前にも奢ってくれたじゃないか」
「ケチ臭いこと言うなよ」

など言われるわけですが意味不明の理屈です
アメリカ映画を見ているときにこんな言葉が出てきてましたが

ネズミにミルクを上げると今度はチーズをくれと言い出す。

こんな言葉ありました
まさにこの状態です

一つ何かをしてあげると次にはこれをしてくれと
次々にめんどくさいお願いをしてきて

相手を自分の都合の良い存在にしようとするのがバカな人です
大衆側でもこれは極端なバカなタイプの人ですが

中には大衆側にこれくらいのやばい奴がいるという事です

だからこそ付き合う人は考えないといけない。

人間関係で必要なことは多くの人と付き合う事ではなく

必要な人と必要なだけお付き合いする。
ただそれだけでありそれが全てだと思います

貴族側に入らないとやばい!

とまで言うつもりはないですができれば
そこを目指したほうが良いと思いますし一般的な
価値観に振り回されることで平気で

大きな間違いを犯すこともあるよって言う話です

なので無駄に時間やお金や体力が奪われる関係なら
上手く断ち切って自分の必要な人との付き合うようにしましょう

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

不要な友達関係もある
1割の貴族と9割の大衆がいる
自分の価値観を大事にする

まあこんな感じの話です

大衆と同じ意見なら別にそれもいいです

例えば普通に恋愛して普通に子供を産んで
普通の家庭を築くことに憧れているというのであれば

その価値観を大事にすればいいですし

その価値観に見合った生活ができれば問題ないです
でもその価値観に見合わない生活になったら

それはそれで苦労するわけですからそこからは

自分の価値観を大事にしようという話なんです

極端な例を出すと世間一般では男女で結婚するのが
当たり前でそれ以外は許さないという価値観があります
特に年配の人たちにはこの価値観が強いのです

じゃあ男性同士・女性同士で結婚したい人はどうなりますか?

一緒になることが出来ずに辛い人生になりますよね
この一般的な価値観が少数派を苦しめるのです

だから時には一般の価値観も間違ってるという事です

子供を産まなくても良いし
お金もなくて良いし
友達だっていなくても良い

何でもいんです

本人が満足して生きていくことが出来れば。
法律的なルールさえ守り他人に迷惑さえかけなければ

何でもいいしどうあっても自由だと考えましょう

その方がラクだし楽しいですよ

ウォーレンバフェットと言う世界一の投資家がいますが
彼はものすごく勉強家で本を読むのが好きだったそうです
しかし兵役の頃に周りが教養の低い漫画ばかりを

読んでいたので自分もそれに合わせて漫画を読むようにしたとか

おかげで仲間との話ははずみ仲良くなったそうですが
それは見せかけの関係でウォーレンバフェット自身はその頃

全く楽しさを見つけることが出来なかったようです

だから兵役を終えればすぐにまた勉強家として戻ったようで

そのおかげもあってか今では世界一の投資家になってます

見せかけだけの付き合いは相手を傷つけずに
無難にその場を終える手法として
効果的ですが自分自身が全く充実感を
感じることが出来ないので

その点を考えると自分の納得のいく行動がとれる

環境に身を置いた方が良いと言えます
その時に友達関係が邪魔になるなら切り捨てるのも大事なことです

見せかけの友達は友達ではないです。

本当の友人ならどんなに変化があってもずっと
あなたのことを思って友達でいてくれます

なので本当の友達を見つけるためにもあなた自身の

充実感を大事にしてあなたの価値観で生きることをおススメします

では今回は以上です
最後に一言

バカに振り回されるな!

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  2. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  3. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  4. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  5. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学

関連記事

  1. 人間関係の話

    意見を通すために人を信頼させる方法とは?

    どうも、コウスケです自分の意見を通すために…

  2. 人間関係の話

    2018年放送の石田さん家の大家族で親父が言った名言とは

    どうも、コウスケです先日、石田さん家の大家…

  3. 人間関係の話

    友達がいないのは寂しい事でダメなの事なのか

    どうも、コウスケです友達がいないという事で…

  4. 人間関係の話

    親子関係の問題点を修復する方法とは3

    どうも、コウスケです前々回から親子関係の問…

  5. 人間関係の話

    目障りな人と上手く接するための対処法とは

    どうも、コウスケです世の中にはどうしても肌…

  6. 人間関係の話

    友達がいないことで自分の自由な時間が手に入る理由

    どうも、コウスケですもしも友達関係で悩んで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. お金の話

    お金に好かれるにはお金の執着を捨てること?
  2. エンタメの話

    明石家さんまの名言・不幸を楽しめば人生幸せ!
  3. ニュースの話

    体操の宮川選手に対しての速水コーチの暴力は必要なのか?
  4. 仕事の話

    仕事を辞めたい人は辞めればいい
  5. お金の話

    お金持ちになるにはどうしたらいいのか?その方法とは?
PAGE TOP