生き方の話

夢は叶わないと思い夢を諦めそうになっているあなたへ

 

どうも、コウスケです

僕は夢や希望はあまり持つものではないと
思っていてその理由と言うのが夢や希望が

実現することはほぼないから。

だから夢や希望は持つものではないと。
こう思っています

もし夢を持ってその夢が実現しなければその
実現しない現実に対して絶望するんです
その絶望が訪れるのは期待があるからでもし最初から

期待がなければ絶望することもないのです

そうすれば無駄に苦しまずに済むわけです
別に全てを諦めろ!と言ってるわけでありません

夢や希望は持ってもいいですし最初の時点で
これがないと一歩を踏み出すことが出来ないと思うので
最初に何かを始めるときにはあっても良いと思います

むしろ最初はあったほうがいい。

しかしこの夢や希望を持ち続けるのがダメだという事です
一旦スタートの時に持つのは良いのですが
そこから持ち続けることがダメだという事です

そこへの執着が強いと理想と現実のギャップで
苦しみ自分の人生を破綻させる可能性があるわけです

例えば夢を追ってタレントになったとしても
自分が思っていたように売れることなく
絶望し自殺を考えるなんてことがあると思います

でもこれって考えてみると
自分で望んでタレントになって自分で

自殺の道をたどってるようなものなんです
だって誰かに強制されたわけじゃないから。

勝手に夢をもって勝手に自殺する。

こんな状態になってるわけですよ・・・
だから一旦、立ち止まって考えること。

これが大事で自分で勝手に夢をもって
勝手に夢を追いかけて勝手に苦しんで勝手に
自殺するなんてまさに自業自得です

だからこうならないための方法が大事でその方法と言うのが

夢や希望を持たないようにするという事なんです

人はなぜか自分なら大丈夫と思う節があります
何かを始めるときになぜか「できる」と思って始めるのです
経験がないことでも夢を持って始めるとどうしても
自分なら上手くいくという謎の根拠をもってスタートします

しかし早々にそんな自信はボロボロになります

なぜならできると思っていたことが何も出来ないから。

何もできない自分に絶望して上手くできる人と
比べて自分の愚かさを痛感するときが来るんです。
一番最初に壁にぶち当たった時はまだマシです

一番最初の頃は確かに挫折はありますがただまだ起き上がる

体力もありますしいくつか試す余地のある方法が
残っているのでその段階ならまだマシなんです
可能性と言うものが残っている限り自分は出来るという

言いわけを持つことが出来るからこの段階では

絶望まではしません。

問題はこの段階を抜けることが出来ずに月日が流れた時です
長い年月同じ段階で止まると自分の成長のなさに
嫌気がさしてそこから絶望がスタートするのです

こうなると何もできません

だって今まで散々努力して取り組んだ結果が
何もできないという結果になったから。

あらゆる可能性を試して最大限の努力を費やした結果

何もできない・・・

こうなればもうこれは地獄です
この世に神はいないのかと。
もう自分に希望は残されていないかと。

全ての可能性を試して全てダメだと

「これほどやったのに・・・」

と思い希望がないことで悩み・苦しむようになるんです

そこで絶望して夢が叶わないという現実を思い知るわけです
ここまで地獄を味わう人が実は多くいます

こう言う人は表舞台に出てくることは無いし

表舞台に出てくるときには成功した時に出てくる
わけですから性根が腐って夢も希望もない状態の
姿を見ることってあまりないんですよ

だから努力すれば報われる!とか
夢は必ず叶う!とか

こう言う耳障りの良い言葉を言ってスポットライトが
当たる成功者の声ばかり聴くことになり
勘違いがそこで生まれるわけです

「努力すれば夢が叶うのか」
「夢はもったほうがいいのか」

と思ってしまいそこから絶望の道を自分で選んでしまうわけです
成功している人の話には強烈なバイアスがあると言えて

成功者が話していることなんだから間違いないという

視点でどうしても話を聞いてしまうのです
でもその話を根拠を調べるのなら夢をもって
努力した人間を1000人くらい集めて

実際に夢が叶った割合を調査する必要があるわけです

そうして努力して夢が叶った人間が過半数を超えれば

まだ根拠のある話と思えるのですがそこまで
調べることもなければ何の科学的根拠もない
偏った成功体験談を絶対的な成功法則かのように

勘違いして聞いてしまうのです

その勘違いから無駄に自分ならできるという
謎の自信になりその自信が残酷な現実にボロボロにされて
苦痛を味わい絶望の人生を送る瞬間がくるということです

だからちゃんと現実は認識しましょうと。

そんなに世の中甘くないです。
出来ないことの方が多いし基本上手くいかない。

これが現実でありこれが真実なんです

上手くいく人もいるでしょうが一握りだと思います
基本は何もできないしどうしようもないのが現実です

では全て諦めたほうがいいのか?と言われると

確かにその方がラクなのかもしれません

でも全てを諦めると可能性も0になるので絶望と言う
人生と一生共に歩む選択になってしまいます

だからこそ努力するけど期待はしない。

このバランスがちょうど良いと思っていて
夢が叶わないという現実は受けとめて
そこから努力するという形が理想だと思っています

夢は叶わないかもしれないけど可能性にはかける。

自分のできる最大限の努力だけはする

こうしておけば努力は費やしているわけですから
可能性だけは持てるし精神的な負荷も少なくなります
努力した結果、全然だめだったとしても

それを受けいれていれば

「やっぱりな(笑)」

これで終わりです。
最初から期待がないわけですから

これ以上、求めることは無いわけです

ただ自分を試すだけです

何もできないし何も変わらないと思うけど
それでもできる可能性に自分を試す。

ただこれを繰り返すこと

それだけやればいいと思うしそれくらいしかできない。
だからこそ自分のできることだけに焦点を当てて

苦しまずに努力する方法を考えるのが適切だと思うのです

極端な話1%の希望に100%の努力をかける

こう言う発想が大事なんじゃないかと思います
全てを諦めるというのも一つの選択肢ですが
夢が叶わないという現実を受け止めて諦めた状態で

努力するというのも一つの形なのでこう言う道もあるという

ことを伝えたかっただけです。

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

夢が実現することは無い
成功者の話は一つの体験談
夢を諦めて努力だけすること

まあこんな感じの話です

何もできないというのが現実です
何もできないから何もしないという発想になるのか

何もできないからできることだけしようと思うのか

その発想の違いによって人生は変わります

前向きなのは何もできないからこそ
出来ることだけしようと思う事で
大事なことは今の場所から一歩前に進むことです

それが大事でそれくらいしかできないわけです

一歩前に進んだ先でまた一歩前に進むことです

この繰り返しが前進につながり成長できるわけです
もちろん壁にぶつかれば前には進めません

でも前に進もうとすることが大事だという事なんです

大きな壁にぶつかってもそれは大きな扉だと
思ってぶつかり続けるのが大事だと思います

そうすればやがてその扉が壊れて開くかもしれないと。

そこまで考えると期待が出るのでここまで
思う必要はないですがとにかく目の前の
一歩を踏み出す努力だけあればそれで充分です

それを目的に生きていく、くらいがちょうど良いです

天才でもなければ簡単に結果を出すことなんてできないですから
程よく楽しみながら努力を費やして人生を送りましょう

では今回は以上です
最後に一言

無駄な期待は捨てろ!

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 楽に生きるための豊かさとは何かを考えよう
  2. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  3. 暇つぶしにゲームして遊ぶくらいなら目標を持て
  4. 生きる力を育むために必要なことは何か?
  5. 楽で楽しい仕事なんてないのか考えてみた

関連記事

  1. 生き方の話

    一瞬で悩みやストレスが無くなる思考法とは

    どうも、コウスケです悩みやストレスを抱えて人生が全く楽しく…

  2. 生き方の話

    自分らしく生きるためにと人を好きになるための方法

    どうも、コウスケです「もっと自分らしく生き…

  3. 生き方の話

    自殺をすることは違法でダメなことなのか?

    どうも、コウスケですここ最近ニュースの報道…

  4. 生き方の話

    生活を豊かにするために変えるべきことと楽しむ秘訣とは

    どうも、コウスケです実験的に人生を生きてい…

  5. 生き方の話

    才能がない人間は存在価値がないのか?

    どうも、コウスケです才能がある奴もいれば…

  6. 生き方の話

    結果が出ずに何もできない人は何をすればいいか

    どうも、コウスケですどれだけ努力しても結果…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    夢がない若者は悪いことなのか?夢の見つけ方
  2. お金の話

    貧乏人がお金持ちになれない理由とは・パート3
  3. エンタメの話

    細田守の映画「バケモノの子」から学ぶ親子のあり方とは
  4. 知恵になる話

    考える力を身に着けるにはとにかくたくさん本を読むこと
  5. 体の話

    劇的にあなたの集中力を高める方法とは
PAGE TOP