心の話

何をやっても上手くいかない理由と人生を変える思考法

 

どうも、コウスケです

どれだけ努力しても結果が出ないし
どんなに工夫しても何も変わらない。

何をやっても上手くいかないという時は人生の

どこかで必ず来ると思いますが
まあ人生なんてそんなものだと思います

トントン拍子で駆け上がるのは一握りの天才だけで

後の凡人たちは苦労するし時間もかかるわけです
しかも天才たちですら何をやっても上手くいかないという
壁にぶつかるときもあるわけですから

どこかで人は必ず苦労する瞬間が来るんです

こういう時ってもれなくやる気が下がり
自分やっていることに疑いを持ってしまいます

「このまま続けていいんだろうか?」
「もうやめたい・・・・」
「努力しても報われることなんてない」

等々ネガティブな思考が頭の中を駆け巡るわけですが
こう言う状態は誰にでも訪れるし
こういう時は出来るだけ感情論から離れるべきです

感情は結果をダメにします

プラスの感情であればまだマシですが
マイナスの感情は自分を結果から遠ざけます

極端な状態を言えば頑張りたくないから頑張らないという

状態になるのでこうなれば当然
良い結果は望めません・・・

そりゃあ何をやっても上手くいかないならやらないほうが
マシと言う発想になるのも仕方ないことだと
思いますがそれでも結果を望むのならそんなこと言わずに
自分のやるべき努力を費やすべきだと思います

しかし感情論がそれを邪魔します

結果を出すために必要なものは論理です
感情は不要だと言っていいです

モチベーションを上げたところでいつかは下がりますし

モチベーションを原動力にしているのなら
結果が出ない時の落ち込みはハンパないです

「よし!良い結果出すぞ」

こう思ってやる気を上げると結果が出ない
事で落ち込んでやる気が下がりそこから

何も手につかない状態になるわけです

「上手くいく」「結果を出す」

これは何の根拠もない話で合って自分がこう思いたいという
欲望の話です

つまりこれも感情論なんです

だって取り組んでいる努力が上手くいく保証なんてないし
絶対に成功できる人なんてこの世にいないのです
絶対に成功できると言っている人はいますがそんな人も

どこかで失敗を経験するわけです

やる気があるから成功できるというのは
もう意味が分からない状態です。

論理的には全く関係のない話です

やる気があれば行動につながりその行動の
積み重ねが結果につながるという事なのでしょうが
必要なのは行動でやる気ではないという話で終わりです

つまりやる気と言う自分の気持ちは関係ない。

必要なのは論理的に考えて結果につなげていく行為が

必要なのであってそのためには立ち止まることなく
淡々と作業をこなしていくのが一番大切なわけですよ

それができるかどうかが成功できるかどうかにつながってるのですが

人間はそこまで物事を頭で考える事がないので
どうしても感情に流されて行動が支配されるわけです

だからどんどん自分の理想と遠ざかる。

感情の渦に巻き込まれてその流れに逆らうことが

できずに自分の目的地とはかけ離れたところに行ってしまうのです
だから感情論で物事を考えるのではなく論理的に

物事を考えないとダメなわけです

やりたいからやるというのは感情論です
必要だからやるというのが論理的な考えです

やりたいからやるという行為が努力の方向に
向いていればまだマシなのですがただ
映画を見たいから見るとか遊びたいから遊ぶというのは

何も考えずに行動している感情論なわけです

この時にあなたが勉強しないといけない立場だったら
その感情を押し殺して自分を自制することが
出来るのか?という事です

ここが重要なところで感情に流されてしまうと

自分の目的とは全く異なる行動をとってしまうのです

ダイエットしてるのに食べたいから食べるとか
受験勉強があるのに映画を見たいから見るとか
家事をしないと行けないのに休みたいから休むとか

しないといけないことが目の前にあっても
やりたいことが他にあるとそこに逃れてしまうのです

論理的に物事を考えれば必要なことからまず
始めることが出来るわけですから無駄な感情に
流されずに必要な行動がとれるのです

論理的思考があれば。

でも感情に流されてしまうとどうしてもそれが出来ない。

だからこそ無駄な感情は捨てる必要があって

論理的に物事を考える必要があるわけです
まずはちゃんと考えること。

考えることが大事で感情と言う無意識の力で
動くのではなく論理的に頭を使って意識することが大事です
人が意識してる時間は無意識の時間と比べて

極端に少ないわけです

つまりほとんど無意識レベルで行動しているので
その無意識レベルの行動を意識レベルの行動と一致
させていく必要があると言えます
そのためにはめっちゃ考えて自分自身をできる人間に

仕向けていくことが大事で、まずは意識レベルで

自分の必要な行動がとれる人間になるべきです
そうなれば無意識レベルでもその考えが染みついてくるので

自分のやるべきことが出来る人間に成長するわけです

例えばタバコを吸う人はタバコが好きだから吸ってるわけです
でもタバコを吸うとタバコ代はかかるし
健康には悪いし煙の臭いも服につくしなどいろんな

弊害があるわけです

それを理解している人はタバコを吸おうとは思わないし
そもそもタバコってそんなにおいしくないよね?と思えるのです

つまり好きだから吸うと言う行為は感情論に近い行為で

必要ないし体に悪いから吸わないと言うのは論理に近い行為です
もしこの論理的な思考が普段から身につけば
あまり考えなくても論理的に正しい行動をとれるようになります

それは無意識レベルでそういう人間になるからです

考えるつもりがなくても意外と深いレベルで
思考が働き論理的に考える癖が身につてくるのです

だから感情論に流さずに論理的に正しい行動がとれるわけです

感情論の人は

「なんでタバコ辞めれるの?」

と思うかもしれませんが論理的な人からすると

「いやいや、体に悪いしお金もかかるし
吸う意味がないって気づいたからだよ。」

と言う話であって本人の中では別に特殊でもないし
当たり前のことなんです

しかしその当たり前の事実に感情が入ると気づけないのです

タバコ吸うとお金もかかるし体に悪い。

これは当たり前の事実であり普通のことです
だからタバコをや辞めるというのは論理的な考えです
しかしここで感情が入ってくると

「でもタバコっておいしいし・・・」
「タバコ吸うと落ち着くし」

なんて考えてしまうのです
こうして感情に流されてしまいます

つまり感情は事実を捻じ曲げて

自分の都合の良い解釈をしてしまうのです
シンプルに言うと感情は言い訳をするきっかけという事です

それが好きで感情的に生きるのが生きがいなら
それでも構わないのですがもし結果に対して効率的に
アプローチをかけていきたいと思うのなら

感情では無く論理で考えるようにしましょう

論理的に考えて当たり前のことを当たり前にすることです

これが最も成功に近づく行為です
だからこそ小さなことでも頭を使うこと。

考えるという習慣が大事でまずは行動する前に

考えるということだけ意識してみてください
その考えが正しい・正しくないは後の結果でわかることですし

いきなり正解の行動はとれないのでまずは

考えること!

ただ考えるだけでもいいのでまずは考えるようにしましょう
そうやって論理的な思考を身に着けるのが大切だと思います

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

感情に流されないことが大事
論理的に考えること
考える習慣を身につける

まあこんな感じの話です

どれだけ頭の良い人でも完全な論理思考の人はいません

東大生でも映画を見たいから見るし
好きだからこれをするという発想はあります
だから全ての感情がダメという事ではないですが

感情だけで埋められているのがヤバいんです

好きなドラマを見る東大生もいますがそのためには
前もって何時間も勉強してから息抜きに

1時間ドラマを見てその後も勉強するというスタイルです

つまり論理的するべきことはちゃんと考えて
そのスケジュールはたてているわけで
その合間に自分の好きなことを挟んでいるだけなんです

論理と感情のバランスが必要だという事で

論理的に考えて自分の感情にあった適切な
行動がとれるように仕向けてくのが大事だと思います

だからこそまずは考えるようにしましょう

では今回は以上です
最後に一言

論理的な思考が行動を変える

今回の話をいいね!と思って頂けたのなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと
  2. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  3. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  4. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  5. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由

関連記事

  1. 心の話

    誹謗中傷で悩まない方法とネットで批判する心理

    どうも、コウスケですインターネットが普及し…

  2. 心の話

    あなたの悩みを解消して今すぐにラクになる方法

    どうも、コウスケです悩みをずっと抱えて解消…

  3. 心の話

    成功したいなら偉人や本の著者の話を無視すること

    どうも、コウスケです自分なりのやり方が大事…

  4. 心の話

    嫌なことがあって何も手につかない時の対策法➁

    どうも、コウスケです前回の記事で嫌なことが…

  5. 心の話

    悩みを解決してラクに生きる方法は休むこと!

    どうも、コウスケです悩みを抱えていて解決で…

  6. 心の話

    簡単に人を裏切る人間には冷たく接したほうが良い理由とは

    どうも、コウスケです世の中には簡単に人のこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 妄想の話

    貧富の差の問題点を改善する方法を考えよう
  2. 人間関係の話

    女性との正しい付き合い方が分からない人へ
  3. 生き方の話

    ラクに生きるためのコツは苦しいことを最初にする!
  4. 心の話

    夢も希望もない絶望の日々を過ごす20代・30代の人に向けて
  5. 人間関係の話

    正義感が強い人の特徴と正義感の危険性について
PAGE TOP