心の話

夢も希望もない絶望の日々を過ごす20代・30代の人に向けて

 

どうも、コウスケです

全く努力が報われずに日々同じことの繰り返しで
生活していると、どんどん疲れるものです

必死で努力しているのにもかかわらず

前進している気がせずに成長を感じられない・・・

それで自尊心が傷つき自信を無くすと
やがては夢も希望もない絶望の日々を過ごします
特に楽しくない仕事をしていると

毎日毎日、楽しくない仕事に人生の大半を

費やすわけですから自分の人生が何のためにあるのか
わからなくなり生きること自体が嫌になります

コロッと死ぬことが出来ればまだ良いでしょうが

自殺する勇気もなくその悪循環で生きる羽目になるのです
そんな状態まで陥ると、心が曇ってきて

見るもの全てが汚く、やましく見えるものです

努力していない人間をバカだと思うし
成功している人間に嫉妬することになります

成功なんて一部の人間が手にできるだけで

自分には到底不可能なことだとそう思うわけです

こうなると自分も嫌い・他人も嫌い
人が嫌いと言う状態になり人間社会で
生きること自体が難しくなるのです

ここまで陥る原因には最初に

頑張っていたこと。

これが原因としてあると言えます
つまり努力して頑張ってきたからこそ陥る
現象であって真面目な人間だからこそ

結果が出ないとこうなってしまうのです・・・

不真面目な人間なら楽しいことだけに目を向けて
自分の好きなことばかりするわけですから

何も気づかず、何も努力せず

のんきに娯楽に時間を費やす人生を送ることでしょう
そりゃあ楽しいことばかりしていたら楽しい人生になるはずです
でも真面目な人間は人生に対してのリスクを見ますから
危機感を持って行動できる人間なわけです

だからこそ何とか人生を良くしようと思って頑張るのですが

才能がないと結果が好転せず何の形にも残らず
ただ時間だけが過ぎるのでそれが悲しくなるわけです

「自分には才能がなかった」
「バカな人間だった」

自分をこう責めることに繋がるでしょう
努力している人間ってどこかで何もしていない人間を
下に見る傾向があって努力している人間が
賢くて何もしていない人間がバカだと思ったりするんです

だから努力することが大事でそして目標を達成することが

何よりも重要だと思い込むわけですが結果が悪ければ

その思考によって自分で自分の首を絞めるのです
だって努力しているのに何もしていない奴と
同じようなステータスに陥ってるから・・・

受験勉強したのに不合格になってしまい

バカな奴と同じ学校に行くことになった状態と同じです
こうなるとやさぐれるし、気持の落ち込みが激しいのです

何もしていない人間はまだ可能性もあるし
言いわけして生きることが出来るわけですよ

「俺はやればできる」
「努力すれば成功できる」

こう言えるのは頑張ってない人間です
頑張ってないからこそ可能性を感じて楽観的になれるのです
ただ頑張った結果何もできなかった人間は

言いわけすらできない状態なので

残されたものが何もないんですよね
あるのは絶望と言う日常だけです

でも結局その絶望と言う日常を日々送らないと
いけないわけでそんな人生を歩むことになるわけです

ならば少しでも精神的な面で穏やかに過ごせた方が良くて

その方法としてあるのが

現実に目を向けること。

これだけでもかなり効果はあるだろうと感じます
正直、社会人になって理想的な人生を
送る人間なんてほんの一握りだと思います

少数派の運の良い人なんです

だから自分には関係ないし多くの人には
無関係な話という事が言えると思います

SNSとかでリア充自慢するのも結局は良い部分だけを

切り取ってネットにアップしているだけで
そんなに楽しくて充実しているわけではないというのが
現実であって真実だと言えます

人生なんてそんなものでそれが人生と言えます

まずはその真実に目を向けてそこから
一歩ずつ人生を歩むことにしましょう

他人と比べて落ち込むことも
目標が達成できなくて落ち込むことも

無意味なことで現実的には出来ないことの方が多いわけです
つまり理想に到達しないことは当たり前のことです
理想を語れば努力の先には栄光があると
言いたいですしそこしか見ていないので成功できると

思い込むわけですが現実的には失敗もあるよと。

こう言えるわけです
だからこそまずは残酷な現実を受け入れて

今ある目の前の現実がどうなってるのか?

これを冷静に認識する必要があるわけです
どれだけ頭の中の理想で固めても
それは頭の中の理想であってただの妄想にすぎません

理想は理想であって現実ではないのです

あなたが生きているのは現実ですからその
現実に目を向けて残酷さを受けれていくことが必要で
まずはその段階がスタートになるわけです

現実を受けいれない限り

あなたは自分の人生を送れません
頭の中で勝手に作りあげた人生を夢物語りで
送るだけでそれはただの物語なんです

人生のストーリーとは現実を歩むことです

だからこそ現実と言う残酷さを受けいれて

そこから一歩前に進むこと。

これが大事でそこから人生が動き出すわけです
僕たちにできることはそれくらいのことで
ただ一歩を踏みだしてただ一歩ずつ前に進むことだけです

それ以上でもないしそれ以下でもないです

そうやって理想と現実は違うと割り切ることが大事です

そうすれば現実のスタートラインから
前に行くことが出来るわけですから
ようやく成長を感じれるようになるしそこから

自分の変化が表れて少しの好循環が訪れるのです

そのスタートラインに立つことができれば

理想の中で生きてる時には気付けなかった成長を感じられるのです
例えば100キロ先のゴール地点を目指す時に

100メートル進んでも進んだとは思えないですよね?

でもスタートラインからは実際に進んでいるわけです
つまりゴールから見ると進んだことにならないことでも
スタートから見ると進んだことになるわけです

目標を見据えて努力しても成長を感じられないのは

目標との距離が遠いのが原因です
どこかで何かしらの成長はあるのですが
目標との距離間によって

前に進んでいることに気づかないわけです

それで成長を感じれずに苦痛を味わうことになるのです

だからこそゴール地点の理想を見るのは辞めて
自分が走ってる人生の道の今に目を向けようという事です

そうなれば成長も実感できるし何よりも

その方がラクだから!

ラクに成長していきましょうという事です
現実に目を向けて現実に生きましょう

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

夢も希望もないと絶望する
現実に目を向ける事が大事
一歩前に進むことを意識する

まあこんな感じの話です

人生の9割はしんどいことだと思ったほうが良いです
楽しいことなんてほんの1割くらいです

それでも人は生きていくし

それでもラクに楽しく生きる道はあります
問題は自分がどこを見るのかです

夢や希望と言うゴール地点を見るのなら
そこに到達しない限り全てのことが辛いことだと思います
それを捨てて現実に向き合いスタート地点から見て
自分の今の立ち位置を把握したほうがまだ気持ちが

ラクと言う場合もあるので見る視点は重要だと言えます

なので現実を生きるということを心がけて
できるだけ無駄な落ち込みは避けるようにしましょう

では今回は以上です
最後に一言

リアルを生きろ!

今回の話をいいね!と思って頂けたのなら
ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  2. 一生困らない年収はいくらか?その方法とは
  3. 楽に生きるためのストレスを溜めない思考法
  4. 生きる力を育むために必要なことは何か?
  5. 言ってはいけない残酷すぎる真実の評価と感想

関連記事

  1. 心の話

    恋愛や仕事の悩みを相談できず困っている人のための解決法とは

    どうも、コウスケです恋愛も仕事も全ての悩み…

  2. 心の話

    努力すれば成功できると思わないほうが良い理由

    どうも、コウスケです努力すれば絶対に成功で…

  3. 心の話

    コンプレックスを簡単に解消する方法は合理的に生きること

    どうも、コウスケです「この世界を作りあげる…

  4. 心の話

    楽しくない人生に疲れた時に元気を出す方法とは・後編

    どうも、コウスケです前回の記事で人生をラク…

  5. 心の話

    「引きこもりたい」「疲れた」と思うなら休め

    どうも、コウスケです「もう何もしたくない・・」「ずっと家で…

  6. 心の話

    悩みを解決してラクに生きる方法は休むこと!

    どうも、コウスケです悩みを抱えていて解決で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. ニュースの話

    日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  2. お金の話

    FXは恐ろしいものか?それとも安心なのか?
  3. 人間関係の話

    騙されない人になる方法・騙されない技術
  4. ニュースの話

    サッカーワールドカップの日本代表との付き合い方について
  5. 人間関係の話

    子供の学力を向上させるための方法とは
PAGE TOP