心の話

ソフトバンク川崎宗則が病気で退団!引退はあるのか?

 

どうも、コウスケです

ソフトバンクの川崎宗則選手が
退団をしたそうですがその理由が自律神経の

乱れからくる病気が原因だそうです

他球団への移籍などまだ可能性としてあるので
現役復帰の可能性もあるのですが
既に36歳と言う年齢でもあるのでこのまま引退と言う

可能性が高いように思います・・・

それでなぜこの話を取り上げたかと言うと

川崎宗則選手と言えば一時期、日本球界で大活躍
した選手であり日本一の遊撃手と言ってもいいくらいの選手でした

足が速く、打率も良くそしてルックスも良いという事で

多くのファンから愛された選手なわけですが
何より川崎選手の魅力はスーパーポジティブなところ。

ここが何よりも尊敬できるところです

メジャーに行ったのは良いものの思うように
成績が残せずに出場機会に恵まれない状態になった時もありました
しかしそんな状態の中でも腐ることなく前向きに
努力を重ねてその前向きで明るい姿が人気を良び

メジャーでも人気のある選手になったのです

とにかく前向きで明るくポジティブな選手。

それが川崎選手のイメージであり魅力でした
しかしそんな選手が自律神経の乱れにより病気になった。

はっきりとは分かりませんが自律神経の乱れということで
想定できるのはうつ病に近い状態からくる身体的な悪化です

つまり精神的な問題が体の不調にも現れてしまい

それで大きな病気につながり心身共にダメになったというのが
自律神経の乱れと言うワードから推定できます

あれほど前向きでポジティブな人間でも
おそらく悩んで苦しんだのではないかと思います

一つ思うのは頑張りすぎたのではないかと。

前向きにポジティブであることは良いことだと
思いますがそうやって自分を追い込んでしまったのではないかと。

そう思います

もし心の底から前向きでポジティブであれば
自律神経の乱れからくる病気にかかることは極めて
少ないと思います。

根っからの明るい人間は落ち込むこともないだろうし
常に明るく自分のペースで生きることが出来ると思います
しかしそう見える川崎選手でも精神的におかしくなるわけです

つまりどこかで無理をした。

だからその無理が重なって結果として
大きな病気に発展じゃないかと思うのです

どこかでもっと良い成績を残さないといけないとか
自分が思うような結果を出せないことに悩み
苦しみ、そしてそのネガティブな自分を隠して表舞台では無理して
明るく振舞っていたのではないかと思います

だからそのギャップで苦しんで心身ともに

おかしくなってしまったのかもしれません・・・
頑張ることはもちろん素晴らしいことだし
明るく振舞う事も、もちろん素晴らしいことですが

そこへの執着があったり無理して明るく振舞うと

余計に大変な思いをすることになるわけです
川崎選手ほどの偉大な人間でもこうやって精神的に
追い込まれて大きな病気を併発することに

つながるわけですから無理をしないことも大事なのです

だからこそ適度に休むこと。

適度に手を抜いて適度に休むこと。

これが大事で自分に負担をかければその分
成長できるきっかけになりますがその負担が
大きくなりすぎれば自分自身が潰れます

だから適度に休むのが大事なんです!

無理してポジティブを演じなくても良いし
無理して前向きであろうとしなくて良いです

ありのままが一番ラクですから。

ポジティブな感情が自分を苦しめて自分に
大きな負荷をかけることもあるんです

筋トレと似たようなもので筋トレをやれば筋肉痛になり
痛みを伴いますがその分、筋肉はつきます

そしてより負荷が大きければ
より大きな痛みを伴うのと同時により筋肉も付きます

しかし筋肉細胞が壊れた状態で筋トレをし続ければ

筋肉が育つどころか体への負担が大きくなるだけで

悪影響しかない状態になるのです
つまり体を痛めるだけ筋トレの効果が無くなります

だからこそ筋トレをした後は一旦休むのが大事なのです

そうやって体を休ませることで筋肉細胞が回復して
その時により多くの筋肉をつけることができるわけです

この要領と似たようなもので精神的な面でも
ストレスがかかればそのストレスになれてストレス耐性は
徐々に強化されていくことにつながります

しかし毎度のようにストレスにされされると

自律神経が乱れてそれが身体的な疲労につながり
やがては心身ともにボロボロの状態になるのです

だからこそ適度に休むことです

一度休んで心を整えるのが大事なのです。
毎日、毎日、悩んでばかりでストレスが日常の
生活になるとそれは病気になるための習慣のようなものです

確実に体に悪いものを摂取しているわけですから

その体に悪いものをデトックスする必要があるのです
つまりストレスを軽減させるためにも

程よく休んでストレスの対象から離れるのが大事だという事です

ストレスによって潰されてしまっては
全てが終わってしまいますが潰されなければ
また休み明けから復帰して取り組むことが出来るのです

これは過酷な労働をしている人たちにも言えることです

朝早く起きて、そこから一日中
ウザい上司にガミガミ言われながら仕事して
心身ともに疲れて帰って
家につけばもう夜の10時を回ってるから後は寝るだけ。

こんな状態で働いる人は多くいると思います

休日出勤や残業などが重なれば休む暇もなく
体力が回復することもなく今あるあなたの体力と
気力を徐々にすり潰す生活になるのです

だからこそ適度に休むことが大事で

会社に許可をもらって有休をとるかもしくは
適当なウソでごまかしてずる休みをするか何かしら

自分で休みをコントロールする必要があるように思います

川崎選手のようにどんなに成功した人間も
どん底を経験すれば確実に精神はやられますから

だから理想に執着しないことも大事だし

無理に前向きで明るくポジティブでいる必要もありません
適度に休むことが大事でそれが自分の身を
守ることにつながるという事です

なので上手くストレスを逃がして

ラクに生きる工夫はするようにしましょう

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

川崎選手でも病気になった
無理をする必要はない
適度に休むことも大事

まあこんな感じの話です

頑張ることは大事なことだし
明るくポジティブであることも良いことです
ですがこれが過度になるのが問題なわけです

つまり頑張りすぎると人生を終わらす可能性がある。

これを肝に銘じておく必要はあります
ブラック企業で必死で働いてうつ病になったり
自殺する人も頑張りすぎるからです

だから適度に手を抜いたり休むことも大事なんです

このバランスが崩れてどちらか一方だけになると

人生を潰してしまうという理解が必要です
頑張りすぎたり、休みすぎたり
どちらもダメでこのバランスが大事なわけです

適度に頑張り、適度に休む

これが良い人生を送るコツだと言えます

理想を捨てるのも時には大事なもので好きな野球さえ
できれていればそれで幸せと思うことが出来れば

たぶんそこまで悩むことは無かったと思います

プロ野球の世界には17年間レギュラーに定着しなくても
プロ野球の世界で何とか生き残ることが出来た
選手もいますしこう言う人生もあるという事です

それはそれで好ましい結果でなくても良い人生だと思います

好きな仕事をずっとできたんですから。

だから何でもほどほどに。

ほどほどに頑張りそして適度に休み
過度な理想は捨てて今の現状を楽しむのが

良い人生なのかもしれないと感じます

適してる当たりで適当という言葉がありますが
ちょうど良いという意味で適当に生きていきましょう!

では今回は以上です
最後に一言

適度に休むようにしろ!

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  2. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  3. 仕事行きたくない時ストレスで吐き気もある人
  4. 一生困らない年収はいくらか?その方法とは
  5. 島田紳助さんの名言・XとYの法則とは

関連記事

  1. 心の話

    モチベーションを上げる方法とは人のために頑張ること

    どうも、コウスケですモチベーションって簡単…

  2. 心の話

    誹謗中傷で悩まない方法とネットで批判する心理

    どうも、コウスケですインターネットが普及し…

  3. 心の話

    「引きこもりたい」「疲れた」と思うなら休め

    どうも、コウスケです「もう何もしたくない・・」「ずっと家で…

  4. 心の話

    「人生に疲れた」と思い絶望している時にラクになる方法

    どうも、コウスケです人生に絶望して頑張るこ…

  5. 心の話

    嫌な思い出や記憶を忘れることは自分にとって損なこと

    どうも、コウスケです生きていれば必ずどこか…

  6. 心の話

    努力しても報われ無い時や落ち込んだ時に元気が出る方法とは

    どうも、コウスケですどれだけ努力しても結果…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  2. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  3. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  4. 自己啓発セミナーに参加しても変わらない理由
  5. モチベーションを上げて作業に集中する方法とは
  1. 体の話

    集中力が続かないなら集中力を高める方法を学べ
  2. お金の話

    FXは恐ろしいものか?それとも安心なのか?
  3. 生き方の話

    なりたい自分になるためには○○を味方に付けること
  4. 知恵になる話

    退屈で暇つぶしの方法を探している人に向けて
  5. 仕事の話

    仕事で成功する人と失敗する人の違いとは
PAGE TOP