知恵になる話

仕事が忙しくて時間がないなら無駄なことを辞めてみる

 

どうも、コウスケです

毎日の仕事が忙しくてなかなか自分の
時間が取れないなんてことありますよね?

やりたいことがあるのに自由な時間が無いせいで

やるべき作業が後回しになることは多いと思います
平日は仕事で忙しいので休日になると
すこしはゆっくりしたいと思い休むこともあるでしょう

そうなるとドンドン時間が過ぎていくので結局その日は
一日中ダラダラしてしまい何の生産性もなく

無駄な休日を過ごすことになってしまいます

そんな休日を一日過ごしてそこから
次の日には昨日のダラダラした日を
反省しながら職場に向かい

「これからは何とか生産性のある日々を過ごそう」

と決意するのですがその決意も週末になれば疲れがたまり

エネルギー切れになるので決意が弱まります

そうなるとまた次の休みの日曜日には
ダラダラ過ごしてしまうという悪循環になってしまうんです
努力しようと思ってもなぜかできない・・・

こんな悩みを抱えているのではないですか?
僕もよくこんな日を過ごしてしまうので気持ちはわかります

なのでこの悪循環から抜け出すための方法を
今回は提案していきたいと思います
その方法と言うのが

無駄を削ることです!

時間を作るには無駄を削るしかありません
なので一番あなたがやりたいと思うことを決めて
それ以外は全て辞めるくらいの覚悟を持ちましょう

それができればあなたはやるべきことを積極的に
することができる人間に変わっていくことになるでしょう

もちろん簡単なことではありません

こう言ってる僕も反省だらけの日々なので現実的には
難しいことを理解しているつもりです
ですが理論としては間違ってない方法だと言えます
なので無駄を削り時間を作れないかまず考えてみてください

あなたの最も大事なものを決めて

優先順位をちゃんと定めれば優先順位が高い
順番に行動をシフトしていくことが出来るのです

「そんなこと言っても・・・」
「結局それでもテレビも見たいし」
「遊ぶ時間だってほしい」

なんて思うかもしれません
この気持ちはよくわかります
しかしこれを言ってる限りは時間が奪われ続けて

自分の一番やらなければいけないことが出来ないので
悪循環の生活をすることになるのです

だからこそ言い訳は辞めて覚悟をもって
無駄を削り時間を作らなければいけないんです
そうしないといつまでたっても何も変わりません

言いわけしないために自分のダメさを心から痛感して

反省点を持つことが大事です
自分のダメさに痛感して反省していれば
その反省点をいかして修正しようとする

気持が働きますから良い方向に向かいます
なので反省をちゃんとして「やらなければいけない」と
自分に言い聞かせるように生きていきましょう

痛みを伴えば人は動くものです

ダラダラしてしまうのはそこに痛みが無いからです
つまり反省点がなく自分のダメさを痛感していないのです

歯が痛くて食事ができなければ歯医者に行きますよね?

でも虫歯ができても食事が出来るのなら
まだ大丈夫と思い歯医者に行かない人もいるでしょう
これと一緒です

要はそこに大きな痛みを伴うかどうかが大事なのです

そして大きな痛みがあればそれを治そうと思い
改善に向けて意志力が働くので人は動くようになるんです
だからこそ自分のダメさを痛感して反省すれば

覚悟をもって無駄を削り時間を作る工夫ができるんです

そうすれば時間が生まれるわけですから
空いた時間であなたのやるべきことを進めることが出来ます

資格の勉強でもいいし
副業に取り組むのでもいいし
ダイエットをするのでもいいし

自分の成長に向けて自分磨きの時間を作れます
そしてもう一つ最期に大事なことを言いますがそれは

危機感を感じることです

「こんなことも自分は出来ないのか・・」

なんて反省があればそれをなんとかするように
努力するでしょうがこんな気持ちが
無ければ何も変化を望まない生活をすることでしょう

何も変化がなければ成長もなくただ時間が過ぎるだけです

それはただダラダラする生活を送ることに
繋がるので危機感をもって自分にムチを打って
奮い立たせることが大事ですね

これができれば行動できる人間に変わることが出来るでしょう

一つの提案として参考になれば幸いです

今回のまとめ

無駄を削る事が大事
ダメさを痛感して反省する
危機感を持つこと

まあこんな感じの話です

人は快楽を求めて行動するか
不快を取り除くために行動するか

どちらかのタイプに分かれると聞いた事があります

快楽主義の場合は自堕落な生活になる一方
努力自体が快楽なら信じられないくらいの努力をします

不快を取り除く主義の場合は自堕落な生活には
落ちないかもしれませんが努力の意味が
あまり見つからないので大きな成功は確率的に低いでしょう

どちらも善し悪しがあると言えますが

自分のタイプを見極めて行動のきっかけにすることは出来ます
あなたが快楽で動くタイプの人間ならば行動した時に

明るく成功した未来を想像すると良いでしょう

もしあなたが不快を取り除きたいタイプなら
行動しないことで泥沼にはまった最悪の未来を
想像すると危機感が出て行動できるでしょう

自分のタイプを見極めて行動のきっかけを作ってください

では今回は以上です
最後に一言

危機感は大事

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  2. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  3. あなたの悩みを解決するための方法とは
  4. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  5. もしも願いが叶うなら何を願うか?

関連記事

  1. 知恵になる話

    イチローの名言・本をあえて読まない

    どうも、コウスケですイチローが話している動…

  2. 知恵になる話

    結果を出す方法は自分なりのやり方を取り入れること

    どうも、コウスケです結果を出す時に自分に合…

  3. 知恵になる話

    問題解決力の向上方法と因果関係の証明とは

    どうも、コウスケです問題解決力を上げるため…

  4. 知恵になる話

    ブログを作りの注意点とは考えてから行動すること

    どうも、コウスケです前回の記事でブログ作り…

  5. 知恵になる話

    親が障がい者でも子供の子育てはできるのか?

    どうも、コウスケです障害を持っている人が結婚した後に子供を…

  6. 知恵になる話

    どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由

    どうも、コウスケですどれだけ勉強しても結果…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    ブログを作りの注意点とは読み手の気持ち
  2. 哲学の話

    少子化の問題点と改善策はどこにあるのかを考えてみた
  3. 人間関係の話

    クズ人間が人から必要とされる理由とは
  4. エンタメの話

    TKO木下のキャラクターとネタが面白い理由とは
  5. 哲学の話

    なぜ差別は無くならないのか?社会の正しい在り方とは?
PAGE TOP