エンタメの話

乙武洋匡さんが語るパラリンピックの魅力について

 

どうも、コウスケです

たまたま乙武洋匡さんが堀江貴文さんと
話している対談動画を見たのですが

その中でパラリンピックの話しをされていました
その話の中で興味深い話があったので

今回はその話を取り上げようと思うのですが

結論から言うと未来のパラリンピックは
オリンピックを超える最高のエンターテイメントに
なる可能性があるという事です

現状でもすでにパラリンピックの選手には

オリンピック選手の記録を超えている人はいるらしく
これからはテクノロジーの進化によって
どんどんそんな選手たちが増えてくるとか

それこそすべての記録でパラリンピック選手の方が

上になれば4年に一度のスポーツの大会の
メインがパラリンピックになり前座のような形で
オリンピックが行われるなんて感じにもなりそうです

現状では生身の人間たちが行うオリンピックの方が

パフォーマンスとしては高いのでまだ
オリンピック人気の方が上ですが
このパフォーマンスが義手や義足の進化でドンドン

パラリンピックの方が上になればそれこそ人々の

注目はパラリンピックに移行するのでは?と思うわけです
そんな話をしている動画があるのでその

動画を一応紹介しておきますね↓↓

この動画で語られていることは
パラリンピックはサイボーグのような状態なので

テクノロジーの進化によって選手たちの
成績も大幅に上昇が見込めるという事です
一見、非道徳的な話にも聞こえるのですが

ただ良い視点を語るのなら今までスポットライトが

当たらなかったパラリンピックが未来では
オリンピックよりも人気を呼び
最高のエンターテイメントとして人々を楽しませてくれる

そんな時代が来るという話でもあります

それによって障がい者のスター選手が多く出て
時代は既存の健常者のアスリートよりも

障がい者のアスリートを求める時代になるかもしれません

これによって障がい者の差別的な偏見は無くなり
テクノロジーの進化が障がい者の地位の向上を
手助けしてくれるという話にもつながると思います

「障がい者ってかっこいいよね」
「義足ってマジすごいよね」
「俺も義手をつけたいな~」など言う人が現れるかもしれません

こんな時代になれば誰もが障害を憧れる
時代になり障害があるからこそ義手や義足をつけられる
特別な人として見られて障がい者に対して
憧れを持つ時代が来るかもしれません

そう考えると今はまだそこまでではないにしても

これからの未来では自分たちの価値観は
全く違うものになってる可能性もあるわけです

生身の体を使った人間の戦いが既存のスポーツで
人知を超えた最強の能力のぶつかり合いが

障がい者の行うスポーツと言える日が来るかもしれません

それこそ12年後や16年後のパラリンピックのほうが
視聴率はオリンピックよりも上に
来ているという時代になるかもしれませんし

企業やスポンサーなども既存の健常者のアスリートよりも
障がい者のアスリートを重宝するかもしれません

実力が逆転すれば人気も逆転します
人気が逆転すれば世の中が変わるわけです

ドーピングなどで身体能力の強化を禁止されている
オリンピックと比べるとテクノロジーの
進化で身体能力を強化できるパラリンピックの方が

これからの発展は望めそうで期待は出来ますね

注目するなら障がい者のスポーツと言う
時代がもうすぐ来るかもしれないので
パラリンピックには注目していきたいところです

スポーツの楽しみ方がこれからは変わる
可能性が大いにあるという話です

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

パラリンピックは魅力的
テクノロジーの進化がすごい
障がい者の価値が高まる

まあこんな感じの話です

パラリンピックの楽しみ方の一つに
個性的な戦い方と言うのがあります

それぞれ体の障害の部分が違うだけに

それぞれのやり方があるわけです
そうやって個性的な戦い方をして競技で
勝つのでそこに注目するのも

一つの楽しみ方だと言えます

ちょうどそんな動画があるので
参考にしてみてください↓↓

個性的な戦いかたの動画

これからの時代はますますテクノロジーは
進化していくわけですからこれからの僕たちの課題は
進化したテクノロジーを

どのようにうまく活用するのか?

これが僕たちの課題なのかもしれません

そういう背景もパラリンピックや障がい者スポーツを
通して学べることがあるので考えるきっかけにも

パラリンピックは注目していきたいと言えます

では今回は以上です
最後に一言

パラリンピックに注目

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言
  2. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  3. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  4. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  5. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは

関連記事

  1. エンタメの話

    心に響くタモリさんの愛に関する深い名言とは

    どうも、コウスケですたまたまYouTube…

  2. エンタメの話

    カラテカ入江の友達の幅がすごい!人脈の大切さ

    どうも、コウスケですこの前、ネットのテレビ…

  3. エンタメの話

    カズレーザーの名言・夢は叶わない?

    どうも、コウスケですメイプル超合金のカズレ…

  4. エンタメの話

    あなたの話を面白くして人気者になる方法

    どうも、コウスケです僕はテレビのバラエティ…

  5. エンタメの話

    好きか嫌いかいう時間のゴミ屋敷救済企画②

    どうも、コウスケです前回の記事でゴミ屋敷の住人が抱えている…

  6. エンタメの話

    面白い人が好きなあなたに紹介する2人の人物

    どうも、コウスケです面白い人が好きって言う人に向けて今回は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    考える力を身に着けるにはとにかくたくさん本を読むこと
  2. 知恵になる話

    誘惑に負けない人間になるための方法とは
  3. 知恵になる話

    トラブルを回避しスムーズに作業を進める方法
  4. 生き方の話

    哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  5. エンタメの話

    モニタリングで見た小杉の母親の深い愛情
PAGE TOP