人間関係の話

他人の批判ばかりする人の心理とその対処法とは

 

どうも、コウスケです

何かと文句をつけてくる人っていますよね?

「どうしてこんなことが出来ないの?」
「あえて足を引っ張ろうとしているのか!」
「お前は無能だから辞めた方が良い」

など強烈なダメ出しを受けることもあると思います
ここまで言われたら自尊心が傷つき
精神的なダメージが大きくなりストレスになります

そんなことを言ってくる人とは関係性を断ちたいと
思うわけですが会社の同僚や上司なら

そんなこともなかなかできないのが現状です・・・・

部署を変えてもらうか
会社を辞めるかと言う選択になるので

それも勇気のいる決断です
なかなか勇気を振り絞ってそんな決断を
取ることが出来ないという事もあるでしょう・・・
だからこそそんな人と出会ったときの

対処法を知っておく必要があると思います
しっかり対処法を身に着けて自分の邪魔をされないように

うまく立ち回る必要があるんです

じゃあその対処法と言うのは何なのか?という事ですが
方法は2つあって

価値を認めること
期待値を下げること

この2つが大事だと言えます
もっと方法はありますしそれぞれの原因にたいして
対処の仕方は異なるのでこの2つだけで良いという話では
ありませんが全て話すと長くなりすぎるので

あえてこの2つに絞って話をしていきます

それで、まずは人の批判をする心理から見て
その原因から考えていくことにしましょう

まず相手を批判する人の心理として1つあるのが

相対的な価値で物事を判断しているというケースがあります
これは周りの人と比べて自分の価値を把握しているという事です
こうなると周りに価値が高いと思える人間がいた場合

相対的に見て自分の価値が下がるわけですから

それを阻止しようとして全力で相手の価値を下げるんです
それが相手への批判につながるわけです

相手を批判することで自分の方が上だという実感を

持つことが出来るので相対的な価値は上がると考えるのです

だからこそ全力で相手を批判し続けるんです
何かにつけて自分と同じことをやるように指示する人っていますよね?

そのやり方でなくても良いはずなのに

自分の人生観や、やり方などを極端に押し付ける人はいます
これは自分と同じでありたいという願望なわけです

その人の中では価値は相対的なものと言う強い概念があるので

自分とは別の存在は排除の対象になるわけです
自分と同じであれば価値も同じかもしくはそれ以下と認識できます
しかし自分と違う場合は自分よりも優れている可能性が

あるためそれを認めたくないという発想が生まれるんです

だから自分と同じことをさせるわけです

もしくは相手を全力で叩き落そうとして
批判を繰り返すわけです
要は承認欲求に飢えてる人なわけですよ

そうでもしないと自分だけが価値のない存在になりそうで

それが怖いからみんな一緒かもしくは自分だけ特別でありたいわけです
そうやって周りにチヤホヤされたくて必死なんです

そんな人間は相手の個性を許しませんし
自分と違う価値観を全力で否定するものです

そして自分だけが正しいと思いたい欲が強いので

正論を相手にぶつけるとものすごい反感を受けるわけです

もしそんな相手に対してその人の間違いを指摘すれば
必要以上の逆恨みが待っていることだと言えます

そんな人は自分の価値を守ることに必死ですから
相手の価値が下がるのは嬉しいことだけど

自分の価値が下がることは許されないことなのです

だからどれだけ正論でも自分の価値を下げるような言い方を
された人間には牙を向けて全力で戦おうとするのです
あまりにも醜いものですがそれがその人の価値観なわけです

そしてそんな人とも上手く関わっていかないといけないのが

社会でありどんなコミュニティにもそんな人間は
1人くらいは存在するものです
そんな人間に対して良い対処法は

相手を認めること!

これがとにかく大事なことです
相手は承認欲求に飢えていて自分の価値を守りたい
タイプの人間ですからその欲を刺激してあげるのが

一つの対処法と言えるでしょう

「○○さんすごいですね」
「私には到底そこまでできません」

なんてことを言えば相手は嬉しがるものです
自分のやり方を進めて批判された場合は

「○○さんみたいに器用に出来ないので
自分のやり方でやることにしてみました。

私も○○さんみたいに器用に出来るように頑張ります」

これくらいのことを言えば相手は特別感を感じて
喜んでくれるものです
そうなれば必要以上の批判は受けずに済みます

もちろんこう言った後に

「だから私が言った通りすればいいんだよ」
「私は間違うことなんてないんだから」

みたいな感じで言われるのですが笑顔で
「そうですね(笑)」と言っておきましょう
適当に言わせておけばいいんです

上手く付き合おうと思えばそのくらいの配慮が必要です
こうでもしないとずっと批判をくらいますからね

相手をおだてて仲良くするのが一つの対処法です
それが面倒でそこまでしたくないのなら
徹底的に戦うという方法になりますがこれも大変です

相手は猛烈な攻撃をしてくるわけですから

戦うと決めるのなら本気でぶつかり合う覚悟は必要です

本気で戦うと決めた時に大事なのは相手の
人格否定は絶対にしないことです!

「○○さんはだからダメなんだ」
「○○さんのいう事は正しくない」

こんなことを言ってしまうと相手との全面戦争に発展します
そうではなくあくまで必要な指摘で止めるべきです
社内でそんな人と闘うのなら仕事を効率よく進めるための

提案と言う前提で全力で自分の意見を言うほうがいいでしょう

相手の人格否定ではなく仕事の内容を
良くしていくための議論にするべきだと思います
ケンカはしないでくださいね

あくまで議論に持ち込むべきです

もしその議論が終わり自分の意見が通る事ができれば
働きやすい職場に変えることは出来るかもしれません

なので徹底的に戦うというのは本気で職場の

雰囲気を変えていきたい時には有効だと言えます
ただ相当、勇気が必要なのでそこまで
勇気がない場合は適当に相手を褒めておいて

上手く付き合う方法を選べばいいかなと思います

話が長くなってきたので
続きはまた次回の記事で書いていきたいと思います

一つの提案として参考にしてください

今回のまとめ

価値を認めることが大事
上手く相手と付き合うことを考える
徹底的に戦うのも一つの手段

まあこんな感じの話です

まずは相手の心理を理解しましょう
理解できないと思える人でも

何か法則性と言うか原因があるものです
原理を理解することが出来れば
相手に対しての対処法も思い浮かぶので

批判ばかりする人間にはあえて近づいてみて相手の

心理を分析していくのも大事なことです

人の気持ちが理解できれば少しは
許せる心も現れますからね
まずは相手の心理を理解できるように心がけましょう

では今回は以上です
最後に一言

心理を見抜け!

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ピックアップ記事

  1. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  2. 楽に生きるためのストレスを溜めない思考法
  3. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  4. 暇つぶしにゲームして遊ぶくらいなら目標を持て
  5. 楽で楽しい仕事なんてないのか考えてみた

関連記事

  1. 人間関係の話

    最高のオンラインコミュニティを作る方法とは・パート3

    どうも、コウスケです前々回から理想のオンラインコミュニティに…

  2. 人間関係の話

    女性との正しい付き合い方が分からない人へ・パート2

    どうも、コウスケです昨日の記事で女性との正しい付き合い方がわか…

  3. 人間関係の話

    人を好きになれない人間が人を好きになる方法とは

    どうも、コウスケです「人のことを好きになる…

  4. 人間関係の話

    キラキラネームだと学力が低くなるのか?

    どうも、コウスケです以前テレビ番組でキラキ…

  5. 人間関係の話

    最高のオンラインコミュニティを作る方法とは・パート2

    どうも、コウスケです以前の記事でオンラインコミュニティに関…

  6. 人間関係の話

    人間関係で上手くいかない悩みを解決する方法

    どうも、コウスケです人間関係で悩む人は多い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  2. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  3. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  4. 自己啓発セミナーに参加しても変わらない理由
  5. モチベーションを上げて作業に集中する方法とは
  1. 人間関係の話

    自分のことを好きにさせ思い通りにする方法
  2. お金の話

    ネットでのお小遣い稼ぎで1万7000円ゲット
  3. お金の話

    成功するための方法は行動の基準を上げること
  4. ニュースの話

    TOKIO山口達也の謝罪会見から考える「責任」の在り方とは
  5. お金の話

    投資の詐欺は返金されない!?怖い詐欺の話
PAGE TOP