仕事の話

仕事を辞めたいと言えない人のための対処法

どうも、コウスケです

仕事を辞めたいけど「辞める」と言う
一言をなかなか言えない・・・

こんなことありますよね?

いろんな事情を抱えていて辞めるに
辞めれない状態はあると思います

なので嫌々、今の仕事を続けたりするわけですが

それだと精神的は負荷が大きいわけですよ
なので出来るだけその精神的な負荷を少なくして

もっとラクに生きるほうがいいんです

そんなストレスをため込むような状態で
仕事しているとどこかで爆発してうつ病に
発展したり自殺に追い込まれたりと人生を

破滅させてしまう可能性もあるのでそうなる前に

自分の身を守ることが大事なんです

それで仕事を辞めたいけど辞めれないような
時の対処法として2つほど考えられるのが

向き合って問題を解決すること
受け流して逃げるように生きること

この2つがあるかな?って感じてます

1つずつ説明していきますが向き合って
問題を解決するというのは単純な話で

仕事で抱えてる問題を徹底的に戦って解決

出来るようにしていくことです
仕事で抱える問題では職場での人間関係が

大きな問題になってるケースがあるのでそこを
例題にして話していきますが例えば職場で

嫌な上司や先輩がいたとしましょう

「こうしろって言ったじゃないか!」
「お前はなんで仕事が出来ないんだ!」

なんて言われれば腹が立つしそんな上司と
一緒に仕事をするのはストレスでしかないんですよ

上司の言い分が100%正しければ
その指示に従って自分の行動を改めたほうが
良いのですがやっぱり上司の方も

どこかで間違ってるところはあるわけですよ

ならその間違ってるところを徹底的に改善
してもらうように戦うというのが

問題解決のために必要な行動なんですよね

ミスに対しての指摘ならばまだ許せますが
本人に対しての暴言で人格否定なら

許せる範囲ではないわけですよ・・・

「お前はダメな人間だ!」
「バカと仕事すると疲れる」

こんな感じで言ってくるダメな人間なら
いっそのこと戦ってそいつの言動を徹底的に

注意したほうが問題解決に至る可能性があります

年を取って偉い立場になると注意する人間が
いないくなるので全力で間違った
方向に流れされるんですよね・・・

だからこそ間違いには後輩だろうと部下だろうと

指摘する必要はあるわけですよ
ケンカではなくあくまで議論として持ちかけて

正すべきところは正すべきなんですよね
本人は無自覚で意識なく間違った行動をしてるので

そこに向き合わせるためには職場を辞める

覚悟で徹底的に戦うべきなんですよね
それで上手くいけば問題解決ができて

今後も働きやすい環境が出来るわけですがただ

そんな戦う勇気なかなかないですよね?
僕もそんなことできません(笑)

そもそも仕事を辞めるという事も
なかなか言えない人間にここまで職場の
問題を徹底的に改善する努力が出来るわけもなく

「それが出来ないから困ってるんだよ・・・」

って話ですよね?
戦って問題を解決するというのは
こっちの意見を相手にぶつけて上司や先輩を

不愉快にさせるきっかけを作るようなもので

人の気持ちを考えてきつい当たり方を
しない人間はこんなこと出来ないんですよ!

この気持ちはすごくわかります

僕も人の顔色を伺って自分の意見をあまり
言えないタイプなので否定的な意見を
言う事が苦手なタイプでもあります

ブログだと個人が勝手気ままに言いたいことを

言える場所なので好き放題言えるわけですが
対面だと相手の顔色を必要以上に伺うので

自分の意見を言うことが出来なくなるんですよね

だから面倒臭い人間にはドンドン追い込まれて
精神的な負荷を大きく受けることがよくあります

その負荷のせいで潰れそうになった時に

僕がよくやるのが受け流して逃げるようにしてます

どういうことかと言うと上司などに
きついことを言われたら

「もうどうでもいいか!」
「怒られなければそれでいい」

と思うようにして上司だけには仕事が
ちゃんとできているようなアピールをしてます

つまり必要以上に口うるさく言ってくる人間に

対してそいつが口うるさく言わないような
対策をとって適度な距離をとったりするんです

そもそも効率よく良い仕事をしようと頑張っても

口うるさく人の小さなミスを指摘して
批判したいだけの人間がいるとモチベーションも下がり

仕事の効率も下がるわけですよ

無能な人間が上の立場にいるとそいつの
命令を聞いて仕事しないといけないので

ドンドン効率も下がるし悪い結果になるんです

そんな状態で自分一人頑張ろうとしても
アホらしいのでそこは割り切って自分の仕事だけは
口うるさい上司に目を付けられない程度に

頑張って全力で怒られないように仕事すれば

それでいいと思ってます
月給制なら仕事の結果に関係なく

一定の給料が入ってくるのでミスがない程度で

止めれば大きな問題には発展しないわけです
そこに向上心があるとやりたいように出来ないことで

大きなイラ立ちを抱えるのでこれは

ストレスになって精神的な負荷に変わります
こうなると何をやっても楽しくないような

生活になってきてプライベートな時間ですら

仕事のことで頭がいっぱいで充実感を
感じれない状態で生きることに繋がるので

ならばいっそのこと仕事は適当にこなして

怒られなければそれでいいと思いましょう

効率よく仕事をこなして完成度の高い
仕事ができるように頑張るのではなくて

うざい上司や先輩が口うるさく言わない程度に

頑張るというスタンスが自分を苦しめずに
まだ何とか生きていける対処法です

結局、無能な上司を抱えると良い仕事なんて

出来ませんからね・・・・
そんな状態なら諦めて適当にし仕事したほうがラクですよ

もちろん向き合って戦って問題を
解決するというのが一番ベストです
でもそれが出来ないというなら

逃げ道として適当な仕事でやり過ごすという

方法が逃げ道としてあるという話です
うつ病や自殺など最悪の結果になる前に

こう言う対策方法があるとわかってれば

まだ自分の身を守ることが出来ますからね
ストレスは受け止めずに逃がしてやり過ごしましょう

今回の話をまとめると

戦って問題を解決する
出来ないなら逃げる道を選らぶ
自分の身は自分で守る

まあこんな感じの話です

逃げて適当に流しながら
仕事を辞める時間を稼ぐというのが

良い発想なのかもしれません

副業である程度の収入源を作るとか
もしくは次の就職先を探しておくとか

そうやって適当に仕事しながら

辞める理由や算段をつけるようにしましょう

いざ辞めるって決めればその会社の
人からどう思われてもいいし自分を

苦しめた会社に感謝する必要もないので

適当なウソであしらって自分の
生きたいような人生を選んでいきましょう

では今回は以上です
最期に一言

逃げるのも大事!

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 暇つぶしにゲームして遊ぶくらいなら目標を持て
  2. 生きる力を育むために必要なことは何か?
  3. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  4. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  5. 反省なくして成長なし!意見を変えるのは進歩!

関連記事

  1. 仕事の話

    マインドフルネスとは簡単にできるのか

    どうも、コウスケですマインドフルネスってい…

  2. 仕事の話

    仕事を辞めたい人は辞めればいい

    仕事を辞めたいなんてこの国でかなりの人間が抱いてる気持ちだと思うけ…

  3. 仕事の話

    仕事のストレスで悩み吐き気がある時の解消法とは

    どうも、コウスケです仕事での悩みで一番多い…

  4. 仕事の話

    仕事行きたくない時ストレスで吐き気もある人

    どうも、コウスケですどうしても仕事に行きたくないなんてこと…

  5. 仕事の話

    後輩指導が疲れたと思うあなたに伝える思考法

    どうも、コウスケです「必死に後輩に仕事を教えているのに全く…

  6. 仕事の話

    モチベーションを下げずに作業に没頭する方法

    どうも、コウスケです最近、モチベーションが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    効率よく結果を出すには正しいやり方が必要
  2. お金の話

    働かず楽して生きることは出来るのか?
  3. 知恵になる話

    部下が退職しないための部下の育成法
  4. 仕事の話

    仕事行きたくない時ストレスで吐き気もある人
  5. 知恵になる話

    家庭環境が悪いと貧乏で低学歴になるのか
PAGE TOP