生き方の話

生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ➁

どうも、コウスケです

前回の記事でも書いたのですが
生きるのが辛い・もう死にたいと思うなら

過去の自分を捨てて新しい自分に

生まれ変わりラクに生きようっていう
提案をさせてもらいました

そのために必要なことが3つあって

一般的な価値観で生きないこと
自分の基準で生きること
固執や執着せずに手放すこと

この3つが大事だなって思うんです

前回の記事では一般的な価値観で生きるのを

辞めようという提案しました
これは一般的な価値観に流されて
生きると辛いことが多いからです

例えば結婚することが幸せと思うのが
一般的だと思いますがずっとその価値感だと

逆に結婚できない場合に不幸せになります

結婚できなくても幸せな人生を見出すことは
出来るのですが一般的な価値観に寄り添うあまりに

その幸せに気付くことが出来ないんですよ

だから一般的な価値観に流れずに
自分の基準で生きようって話なんです

それで今回は自分の基準で生きるという点に

ついてより深く話を進めていきたいと思います

自分の基準で生きるというのは
どいう事かと言うと自分で幸せの定義を

決めてそれに沿って生きるという事です

何が幸せなのか?何に充実感を感じるのか?

これを自分で決めてそれを求めて
生きれば自分らしくラクに生きることができます

例えば、周りが友達と外で遊んで
オシャレして外食に行くのが好きだと

言ってても自分が家の中でオンラインゲームを

するのが好きなら別にそれでいいんですよ

恋人とデートに行くのが幸せと言う
風に思う人間はそうすればいいですが
アニメのキャラに恋して好きなアニメキャラを

見ているだけで幸せなら別にそれでもいいです

それでほんとに充実感を感じるなら
無理に周りに合わせる必要はありません

むしろ周りと同じ価値観で生きるのは大変で

恋人を作るのは時間もかかるし
お金も使うだろうし努力しても恋人が
出来ないなんてこともよくあるんですよ・・・

だから効率よく充実感を感じる方法を探して

自分に合った幸せを見出したほうがいいわけで
それは家に引きこもってゲームすることや

好きなアニメを見続けることなら別にそれでも

オッケーなんですよね!
個人の幸せを考えるなら何の問題もないですよ

あれば幸せと言う発想は裏を返せば
無ければ不幸せになるのでつまり恋人が
いれば幸せと考えるなら恋人が

いない人生を不幸せにしてしまうんですね・・・

今のあなたが恋人がいないのなら一瞬で
不幸せな人生を作りあげてしまうわけです

でも恋人がいなくても楽しく幸せに生きる

人間もいるわけですからそこを目指して生きれば
言いわけで自ら不幸せになる必要はありません

周りの価値観に合わせるとこういう弊害が

あるんですよね・・・・
なので大事なのは自分の基準で生きるのが

とにかく大事で僕が一番適切だと思うのが

成長を基準に生きることです!

つまり人生の目的を成長に向けることです
成功しようと思って努力してもなかなか

成功と言うのは難しいものなんですよ

起業して成功を目指すのもそうですし
結婚して幸せになるのも難しいです

なので成功を目指すのではなくて成長を
目指すように考えて生きていくのが最も適切な

生きかたじゃないかなって思うんですよね

もし成長を基準に考えることができれば
今以上に充実感の多い人生が待ってるはずです

何度も言いますが成功は簡単には出来ません

しかし成功を目指すうえで失敗も踏まえて
人は成長していくことができるんです

つまり努力するだけで人は必ず成長できるので

成長を目的に生きるなら必ずその目的が
達成されて充実感を感じる人生になるんです!

例えば少しでも賢くなろうと思って
本を読むと知識が身に付きますよね?

この段階であなたはすでに成長してます

筋トレをすれば筋肉がつくでしょうし
コミュニケーションが苦手ならまずは

ラインのやり取りやメールで会話することから

始めることだと思います

筋肉がつけばマッチョじゃなくても
前進してるわけでそこに成長はありますし
コミュニケーションもどんな形であれ

相手との関係性を深めるならそれはもう成長です

つまり目に見える良い結果じゃなくても
成長していればそれだけで満足感があって

充実した良い人生になるんですよ

一般的な価値観はどちらかと言うと結果を
意識することが多く、良い大学に合格して
良い会社に就職して素敵な相手と結婚する

と言うのが一般的な価値観ですよね

これは結果だけを意識した人生でそれが
達成できない場合はずっと劣等感を感じる

不幸せな価値感でもあるんですよ・・・

でも成長と言うところに目を向けて
考えてみれば合格するために勉強した

時点で少しでも賢くなればそれはもう成長です

幸せはその時点で感じれます!

就職が失敗しても、恋人ができずに
結婚できなくても経験を積んだという時点で

それは成長できた証なんですよ!

つまり失敗も成長していくうえで必要な
経験なので失敗すらも充実感を感じれるんです
成長を目指して生きるというのはそういうことで

成功も失敗も全てひっくるめて

成長につながるのですべての体験で
充実感を感じて幸せを実感できる発想が

成長を基準に生きるという事なんですね

もちろん理論上はそういう話になるという事で
体感的に心の底から充実感を感じないと

意味がないので表面的な言葉だけで

こんなことを語っても意味はないですよ
体感的にそう思って生きるのは時間も
かかるし僕でもいまだに一般的な価値観に

流されることはよくあります(笑)

しかし理論ではそういう話が成り立っていて
自分に合った人生がそこにあると言えるなら

僕はそこを目指して生きていこうと思うし

もっと時間が経てばおそらく

体感的にも成長を一番大事にして
生きることは出来るかな?って考えてます

完全に成長を基準に生きるという感覚が養えなくても

頭の片隅にこう言う生き方を知るだけで自分の人生の
選択肢が増えるというか良い意味での
逃げ道にもなると思うのでこんな生き方も

あってこれができればラクで楽しい人生を送る

ことができるんですよ!

だから今回の話はぜひ覚えておいてくださいね

自分の基準を作りあげて
もっとラクに生きていきましょう

今回の話をまとめると

自分の基準で生きるのが大事
成長を大事にして生きる
ラクに生きる道を探す

まあこんな感じの話です

自分の基準で生きるというのは
一般的な価値観で20年以上生きてきた
なら難しいところはあります

すぐに一般の価値観に流さるでしょう・・・

それは仕方ないことだしそういうもんだと
思ってそれでも頭の中で自分の基準が

あれば流されて不幸せを感じてる自分を

もっと良い場所に引き戻すことが
出来るので頭で知ってる状態と言うのは

大事なことだと思います

なので今回の話を実生活で活用できなくても
理屈として知ってるだけで逃げ道が出来るので

知識として頭に入れることだけでも

しておいてもらえればと思います
もしほんとに体感的にも成長を充実感に

感じることができればここから無敵の人生が

始まるのでラクに生きる最強の思考として
考え方だけでも知っておいてくださいね

では今回は以上です
最期に一言

成長を大事に!

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  2. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  3. もしも願いが叶うなら何を願うか?
  4. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  5. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言

関連記事

  1. 生き方の話

    人生において大切なものと無駄なことは何なのか?

    どうも、コウスケです結局のところ人生におい…

  2. 生き方の話

    自分らしい生き方を実現するための方法とは

    どうも、コウスケです自分らしい生き方をする…

  3. 生き方の話

    仕事や恋愛・将来の不安を解消する方法と幸せの話

    どうも、コウスケです生きていれば悩みなんて…

  4. 生き方の話

    あなたのストレスをなくすには

    どうも、コウスケです今の時代ストレス社会って言われるくらい…

  5. 生き方の話

    ラクに生きる方法は他人と比べることを辞める

    どうも、コウスケですやっぱり普通に生きてるとどうしても他人…

  6. 生き方の話

    今の20代には夢がない人が多いのか?夢を持つ方法とは

    どうも、コウスケです子供の頃は自分の可能性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 仕事の話

    仕事を辞めたい人は辞めればいい
  2. 人間関係の話

    人を思い通りに動かすには相手の気持ちを考える
  3. 知恵になる話

    情報操作の怖い話、プロパガンダ戦略とは
  4. ニュースの話

    金足農業高校の吉田選手の熱闘から考える甲子園の意義その②
  5. 生き方の話

    生き方がわからない20代はここを見ろ
PAGE TOP