人間関係の話

嫌いな上司や教師に怒られないようにする方法

どうも、コウスケです

人間関係の中でどうしてもそりが合わない
人間と出会うことはよくあります

ただ同じ職場や学校にいるなら

そんな奴とうまく付き合っていかないと
いけないので大変ですし中でも大変なのが

上の立場に嫌いな存在がいることです

必要以上に指摘してきて怒りたいだけ
みたいな人間は必ずいます
人のことを厳しい目で見るのが仕事と思い

それをやりがいにしている人間がいるので

揚げ足取りにしか見えない場合もありますが
相手の立場が上だと我慢するしかないんですよね

かといって我慢ばかりしていると自由がなく

ストレスが溜まる一方でそんなこと続ければ

会社を辞めるとか不登校になるとか
行き着く結果は自分が逃げるしかなくなります
最悪の場合、うつ病や自殺も考えられます

嫌いな人間が近くにいるというだけでストレスが

かかるので早めにそんな人とは距離を
置く必要がありますがどうしてもそれが
出来合い場合は怒られないような対策が必要です

それで怒られないようにする方法って何が

あるかと言うと1つ考えつくのは

ふざけ続けることです(笑)

より怒られそうな気がしますが実際これは
結構、効果的な方法です!!

もちろん最初はめちゃめちゃ怒られます

ふざけ続ければ相手はブチ切れてめちゃめちゃ
怒りますがそれは最初だけでもっと続ければ

やがて相手は諦めて怒ることを辞めます

実は僕の高校の同級生にもそんな人間がいて
とにかく終始ふざけ続けているような人間がいました

まあ授業中やかましくすれば怒られるわけで

当然、注意されますし問題があれば
教師は怒るわけですよ。

それでも怒られている最中ですらふざけるので

教師の方も諦めてそいつに対してそんなに
怒らなくなるんですね(笑)これが不思議なんですが

「こいつには何を言っても無駄だ・・・」

と思うのか誰も何も言わなくなります
なのでそいつは高校3年にもなれば

やりたい放題と言うかふざけたい放題な訳ですよ(笑)

まあ限度はあるので授業中にずっと
うるさくて授業妨害し続けるようなことは
無いのですが比較的そいつには

みんな甘くなってましたね
怒っても反省もしないし無駄だからと思うのでしょう

人が怒るときってのは相手に対しての
期待で怒ってる場合があるんですよね

出来ると思っていたことが出来ないとか
これくらいならやれるだろうってことをしてない

って時に人は怒るわけですよ

つまり人に対しての期待が最初にあるから
怒るのであって期待がなければ怒らないんですよ
例えば夫に家事を頼んで妻が買い物に行った時に

帰ってきて何もしてなかったら奥さんの方は

「なんで何もしてないのよ!!」

と怒り心頭になるわけです
これは夫はちゃんと家事をしてくれるだろうっていう

信頼感や期待値から来ているんですね
でもこれが仮にチンパンジーならどうでしょう?

家事をしていなかったとしてもチンパンジー
相手に怒ることは無いですよね?

チンパンジーが家事ができないのは当たり前なので

そもそも期待をしないわけです
なので起こるきっかけにはならないんですよ

「チンパンジーに家事は頼まねえよ!!」

と言うツッコミは置いておいて(笑)
極論言うとこういう事なんですよ

期待値や信頼感で人は怒るきっかけを持つので
ならばそれを最初から下げてしまえば

怒られるようなことは無いんですよね・・・

なのでふざけ続けて怒られないような
対策も一つアリと言えばアリです

同じことを続けるというのが大事で反抗すれば
向こうもより怒りケンカになることもあるでしょうが

ただ反抗し続けて徹底的に戦い続ければ

相手も疲れてきて何も言わなくなりますよ!
そこまで自分が間違ってなくて
自分の意見がちゃんと筋が通っているなら

そのやり方を貫いて戦い続けるのも対策の一つです

まあ嫌いな存在とは出来るだけ関わらずに
適当に流すのが僕は一番だと思いますが

ただこう言う対策の仕方もあるという
提案を一応させてもらいました

参考になる部分は参考にしてください

今回の話をまとめると

ふざけ続けると怒られない
期待値や信頼感が怒るきっかけ
同じことを続けるのが大事

まあこんな感じの話です

ふざけ続けることで

「こいつは何を言ってもダメだな(笑)」
「もうどうしようもないな・・・」

みたいな感じで相手が認識してくれれば
その後はやりやすい生活が待ってますよ

真面目な生徒の方が怒られやすく
ヤンキーの方があまり言われないって

構図があるのですがそれが今回の話に

通じる部分だと思います
明らかに間違ってるやつに指摘しないと

いけないのにそこには無関心で

「なんだよ!ヤンキーにビビってるのか!」

って思うわけですがこれは言っても
何も響かないから言いたくないんでしょうね
なのでヤンキーはたまに得をするわけです

敵を作るのは得策ではないと思いますが
ただ自由に生きるためには敵を作る

必要性もあるのでその点は自分で考えて

行動するようにしていきましょう

では今回は以上です
最期に一言

期待値を上げるな

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. あなたの悩みを解決するための方法とは
  2. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  3. スピードワゴン小沢の甘いセリフが名言ばりに深い話
  4. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  5. 成功者の共通点とは中毒のようにのめり込むこと

関連記事

  1. 人間関係の話

    女性との正しい付き合い方が分からない人へ・パート2

    どうも、コウスケです昨日の記事で女性との正しい付き合い方がわか…

  2. 人間関係の話

    人を好きになれない人間が人を好きになる方法とは

    どうも、コウスケです「人のことを好きになる…

  3. 人間関係の話

    親子関係の問題点を修復する方法とは3

    どうも、コウスケです前々回から親子関係の問…

  4. 人間関係の話

    友達がいないことが友達を作るためには強みになる

    どうも、コウスケです僕は友達とは数よりも質…

  5. 人間関係の話

    親から子、上司から部下への正しい教育法と関係性の話

    どうも、コウスケです先ほど「バケモノの子」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 仕事の話

    あなたの仕事が全く楽しくない理由とは
  2. 知恵になる話

    何もできないダメ人間ができる人間に変わる方法
  3. エンタメの話

    カリギュラ動画を見て個人的な評価をしてみた
  4. 知恵になる話

    AI・人工知能が支配する豊かな未来とは
  5. 仕事の話

    癖が強いのを直せない理由とバカな人の特徴と危険性
PAGE TOP