人間関係の話

恋人や夫婦のトラブルを回避して仲良くなる方法

 

どうも、コウスケです

恋人とケンカしたり
夫婦喧嘩が耐えなかったりと

男女のお付き合いは何かと仲がこじれる

ことが多いわけですがやっぱり
男女の関係性は理解と気遣いが大事だな

事だなって思うんですよ

男女の関係性で大事なこと

そもそも男女では全く考え方が異なるので
一方的に自分の価値観を押し付けていると

そりゃあ仲も悪くなるし
関係性がこじれるわけです

すぐに分かれてもっと良い相手に乗り換える
ことができればそれがいいのですがただ

結婚して子供がいたり
親しい人からの紹介で付き合っていると

別れるのも難しくなりますよね?

だからそうなる前にお互いが理解を示して
歩み寄る必要性があるわけでそこに
気遣いがないと自然と仲が悪くなるわけです

例えば女性は、はっきり物を言う傾向にないので

さりげなくアピールするわけですよ

「ねえ疲れていない?休もうか?」
「おなかすていない?大丈夫?」

こう言った時は女性が疲れていて
休みたい時とかおなかがすいていて
ご飯を食べたいから言ってる場合があります

でもそのアピールに気づかない男は

「全然大丈夫だよ。気遣ってくれてありがとう」

と思って自分への気遣いだと
勘違いし続けるんですよね・・・
それで女性の不満が溜まっていきやがては

別れを突き付けたり離婚に至るわけですが

男性からするとそれが急に来たように感じるんです

理解がないと最悪の結果になる

これはさりげなくアピールしている
事に気づけないことが原因な訳で
相手に対して気遣いがあればこんな問題に

発展することを避けられるんです

全てを理解して気遣いすることは無理でも
出来る限り相手に意識を向けて
相手の気持ちを考える必要があるわけで

お互いがそれができていれば自然と良好な

恋人関係や夫婦関係が築けるわけですよ
それがないあまりにケンカをして時には

暴力的な行動に走ることもあるわけです

はっきり言って夫婦関係が悪化している
状態は最悪の家庭環境でその家に生まれた

子供は不幸な人生になりますよ

親の愛情を感じ取らずに生きた人間は
認めてもらいたい欲求が強くなるので

自分を無理にアピールする傾向が強くなり

人を騙してでも自分の立場を良くしようと
する人間になってしまう場合もあります

それに親が離婚すればほとんどの家庭では
母子家庭になり経済的に貧困に追い込まれる
ケースが多くなるのでそうなると

子供の将来が失われます・・・

貧乏な家庭で育った子供は学歴が低く
収入も低くなる傾向にあるので

そうなると子供は不幸を背負うことになります

理解と気遣いを持つこと

これも親の離婚が原因で夫婦間の
関係性が上手くいかなかったことが発端です

なのでそれがないように男女の関係性には
意識を向ける必要があり自分のわがままばかりを
相手に突き付けるのは不適切です

相手のことをちゃんと理解して相手に
歩み寄る必要があってどれだけ自分の正義感を

振りかざそうと相手も反対の正義感を

振りかざせば正義同士の強烈な争いが
勃発するのは目に見えているわけですよ・・・

つまりそれがケンカになるわけです。

なのでまずは相手への理解を深めること
そして相手に対しての気遣いをすることが

大事な訳で自分の意見ばかり言うことは

辞めにしないと関係性はいつまでたっても
良好な関係は築けないんですよ

とにかく気遣いが大事でさっきも言いましたが
女性は、はっきりものを言わない傾向にある分

そのことを理解して女性への気遣いが必要です

例えば、

「あなたの部屋の掃除するね!」

と言われたときはお前の部屋が汚いから
部屋をキレイにしろという合図なので
そこを汲み取って

「俺が自分で部屋の掃除をするよ!」

と言ってすぐに行動するべきです
こうすれば相手を怒らせることなく
関係性が良好になっていきます

適切な話し合いをする

もちろん逆の立場もあって女性も男性に対して

気遣いが必要だとは思います

例えば男性は一つの物に特化して
そればかりする傾向が強いんですね

例えばコレクションを必要以上に集めたり
専門分野の勉強にのめり込んだりと
なのでゴミだと思って勝手にコレクションを

捨てるのはだめだし動かすことすら良くないんです

だから相手への許可をとって触るか
もしくは相手をうまく誘導して
コレクションを破棄させるなど男性の気持ちを

理解して行動することが大事です

とにかく理解が大事で相手に歩み寄って
行動しないと自分の意見を言い合ってもそれは

反発が起こるだけで意味がないんですよ
どれだけ正論を並べても相手の意見に反対していると

ケンカになるだけで議論になりません

大事なことはお互いの歩み寄りで
お互いの意見をまとめて二つの意見を
持ち寄った新たな答えが必要になるわけです

男性がA案を出して、女性がB案を出したなら

どっちが正しいという議論をするよりも
A案もB案も踏まえて新たなC案を出すような

議論をするのが一番適切なわけです

なので相手のことを理解して歩み寄り
お互いがこれから楽しく暮らせるような
話し合いをする場を設けましょう

今回の意見をまとめると

お互いの理解が必要
歩み寄って気遣いをする
ケンカではなく議論する
2人の意見を踏まえて考える

まあこんな感じの話です

お互いの理解を深めるためにとにかく
話し合うことが大事で相手のことを深く
知ろうと思っていろんな話を

2人でしていきましょう

相手が話をしてくれない場合も
相手の行動1つ1つを気にすることで

かなり相手のことを理解できるので

まずは相手の行動に目を向けてなんだったら
相手と同じような行動をとりましょう

奥さんが普段やっている家事や育児を

手伝うことで奥さんの気持ちがある程度
理解できるでしょうから相手を理解するために

行動を真似ることは効果的ですよ

気遣いのない関係性は一方がストレスをため込んで
爆発したときに別れるという事になるので

そうなったらもう後戻りできません

なのでそうなる前に対策が必要で
どれだけ親しくなろうが常に相手の

気持ちを思いやって生きていきましょうね

では今回は以上です
最期に一言

理解と気遣いが大事

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学
  2. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  3. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  4. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  5. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ

関連記事

  1. 人間関係の話

    魅力的な女性・男性になる方法とは

    どうも、コウスケです誰だって自分に対して…

  2. 人間関係の話

    相手を楽しませて人と仲良くなる方法

    どうも、コウスケですちょっとした話ですが…

  3. 人間関係の話

    好かれる人と嫌われる人の違いと特徴の話

    どうも、コウスケです世の中には好かれる人も…

  4. 人間関係の話

    親から子、上司から部下への正しい教育法と関係性の話

    どうも、コウスケです先ほど「バケモノの子」…

  5. 人間関係の話

    話しを聞いてほしいのに無視されてしまう人の特徴とは

    どうも、コウスケです話しを聞いてほしいのに…

  6. 人間関係の話

    インターネット上で友達や仲間を作る方法・その2

    どうも、コウスケです前回の記事でオンライン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 心の話

    イライラを抑える方法とは考える脳を作りあげること
  2. 知恵になる話

    考える力を身に着けるにはとにかくたくさん本を読むこと
  3. エンタメの話

    くりぃむナンチャラのもうええわを言わない相方たち
  4. 生き方の話

    哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  5. お金の話

    ネットの詐欺手口に注意して無駄使いを辞める方法とは
PAGE TOP