心の話

やる気が出ない時にモチベーションを上げる方法

 

どうも、コウスケです

やる気が出ない時にモチベーションを
上げる方法として一度、休むのが

結構大事だと思ってます

その理由としてニュースアプリの
記事で見たのですが不登校の
女子学生が学校に行くようになった

と言う話を見たことがあってその話は

ある女子学生が急に学校に
行きたくないと思ったそうです

やる気が出ない時の行動

別にいじめられたわけでもなく
学校で嫌なことがあったわけでもなく
普通に学校生活を送っていて

何の問題もなかったそうですがそれでも

学校に行くのが嫌になったそうです
なのでそのままずる休みをして

家でゆっくりしていたらしく、母親は

夜の仕事をしていたため、起きてくるのが
昼前で学校に行ってない娘を見て

驚いたそうなんですよ
ただその母親が次に言ったことが面白くて

「昼ごはん食べた?」
「まだなら何か作ろうか?」

これしか聞かなかったそうなんですよ
それで二人で昼ご飯を食べて
学校に行ってない理由を特に話すわけでもなく

ダラダラ家の中で過ごして
そんな日を4日~5日くらい過ごしたそうです

親子の信頼関係

そしたらなぜかそこからまた自然と

「よし学校に行こう!」

って思えるようになったそうでそこから
不登校になることもなくまた
いつものように普通の学校生活を

送ることができるようになった
と言う話がニュースアプリにありました

それで女子学生が疑問に思っていたことを
母親に直接聞いてみたそうなんですが

「なんであの時、怒らなかったの?」

こう聞いたそうなんですよ
普通の親だったら学校に行ってないことで
怒るだろうし、注意くらいはすると

思うのですが全く何も言わなかった

母親に疑問を感じて質問したそうなんですよね
そしたら母親が言ったことが

「あんただったらまた時間が
経てば自然と学校に行くようになると

思っていたからあえて何も言わなかったの

最初は驚いたけど、まあその辺は
あんただったら大丈夫だろうって

思ったからそこは信頼してたかな。」

こういったそうなんですね
親子で信頼関係が結べていて

多くの会話を必要としないというのは

理想的にも感じますがそれが実際に
出来るのはすごいですよね・・・・

エネルギー切れではやる気が出ない

その女子学生がこの話の最後にこう言ってました

「私は単純にエネルギー切れだった

何か嫌な思いをして家に引きこもった
という事ではなく単純にエネルギーが
不足していたから何もできなかった

家で5日ほどゆっくりすれば

そのエネルギーが回復したので
また自然と学校に行けるようになった

あの時にもし母親に激怒されれば

エネルギーは元通りにならなかったと
思うから母親が暖かく見守ってくれて

ホントにありがたかった

何も手につかない時は休むのも大事
だと思う良い経験になった。」

こんな感じで話を締めていました
これって結構重要な話だと思っていて

疲れていると脳がうまく機能せずに
論理的な思考力が落ちてくるんですよね

それで感情的になりやすくなるのですが

感情的になるってことは嫌なことが
あった場合もろに精神的にダメージを
食らうことになってしまいます・・・・

モチベーションを上げる方法

そうなると最悪のケースで

うつ病とか精神疾患を抱える羽目になるので
そうなる前に休みを入れて心身共に

休息を意図的に与える必要があるんですよ

なので休むってのはかなり大事で
それは決められた定休日だけ休むのではなく

自分でエネルギーが不足していると感じれば

ずる休みしてでも休むべきですよ
そうしないと自分がドンドンダメな人間に

なっていきますからね・・・・

全体で考えればみんな同じように
頑張ってるから一人だけ休むのは
ダメと言わると確かにその意見は正しいと思います

「たった一人くらい休んでも・・・」

こう思ってみんなが休み始めると
全体としての秩序がなくなり動きが悪くなるので

全体のことを考えるとずる休みはダメです

でも個人の視点で考えると
誰がその人を守ってくれるのか?
と考えた時に自分がうつ病になったり

自分が精神的に落ち込んでいたり
疲労が溜まって疲れていても

誰も助けてはくれないですよ

自分の身は自分で守らないと!!

結局、人は自分にしか興味が無いから

人がどうなろうとそこまで関与しないというか
興味を示さず他人事で流しますよ

だから自分が落ち目に入る前に自分の
事を考えてちゃんと自分で休みを
入れるのはかなり大事なことだと思います

やる気がどうしても出ないというときは
エネルギーが切れていることがあるので

その時はしっかり休んでモチベーションアップに

つなげていきましょうね

今回の話をまとめると

休むことも大事
自分の身は自分で守る
親は暖かく見守る

まあこんな感じの話です

僕も仕事でつかれていた時があって
その時にずる休みをしたことがあるのですが

その時はずる賢い計算をしてあえて

休みの前に2日ほど休みました

日曜日が休みだったので
金曜日に風邪をひいたとウソをつき
金曜、土曜とずる休みをして

3連休をとったことがあります

それをするとほんとに気持ちが楽になるというか

月曜からまた元気で働けるんですよ
だから休むのはほんとに大事で

疲労が溜まっていてどうしても
会社や学校に行きたくないと思ったときは

3日~5日ほど休んでみてください

その時に家でゆっくりしていれば
自然と回復してくるので自分の体調管理
だと思ってずる休みも活用しましょう(笑)

では今回は以上です
最期に一言

とにかく休め!

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  2. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  3. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言
  4. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  5. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」

関連記事

  1. 心の話

    クズな自分が嫌いじゃないと思うことが楽に生きる方法になる

    どうも、コウスケです自分のダメさを受けいれ…

  2. 心の話

    人の悪口を言う人の心理と特徴と対処法

    どうも、コウスケです人の悪口ばかり言う人っ…

  3. 心の話

    ソフトバンク川崎宗則が病気で退団!引退はあるのか?

    どうも、コウスケですソフトバンクの川崎宗則…

  4. 心の話

    迷いや悩みが生まれる理由はリスクが高い状態になるから

    どうも、コウスケです迷いや悩みが生まれる理…

  5. 心の話

    面倒臭くて何もしたくないと思う事が多い性格は治せないのか?

    どうも、コウスケです何をするにも面倒でやる…

  6. 心の話

    「引きこもりたい」「疲れた」と思うなら休め

    どうも、コウスケです「もう何もしたくない・・」「ずっと家で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 人間関係の話

    ケンカで論破してスッキリする方法とは
  2. 知恵になる話

    教育においての体罰は全く意味がない
  3. 知恵になる話

    できる部下を育てるための最強の教育法
  4. お金の話

    iPhoneやFacebookが成功できた理由とお金稼ぎの極意とは
  5. 心の話

    愛されたい心理はムダ!真実の愛とは何か?
PAGE TOP