仕事の話

モチベーションを下げずに作業に没頭する方法

 

どうも、コウスケです

最近、モチベーションが下がるような
ことがありましてこのブログの

記事を書く手が止まってました・・・

まあブログ記事はいくつかすでに
書いてストックしているものがあるので
アップは毎日出来るのですが

ただモチベーションがとにかく低く

何もやる気が出なかったんですね
今は回復して、こうやって記事を書いて

いますがモチベーションが下がると
やっぱり作業を進めることは出来ませんよね?

手を止めて自分の好きなことに

時間を使ってしまい結果、無駄な時間を
過ごしてしまったことで後悔する・・・

こんなループにハマると思います

なので今回はモチベーションを下げずに
気持ちを復活させるための方法を紹介して
行こうかなって思います

モチベーションを下げない方法とは

今回の僕の体験が何か役立つこともあると
思うので是非参考にしてください

それで本題に入りますがモチベーションを
下げないために必要なことは

目標設定を低くすること!

これが大事ですよ!
例えば僕の場合、ブログの書く手が止まって
しまいその理由はインデックス数に

不具合が出たからです!

インデックス数というのは検索エンジンの
グーグルに書いた記事を認識してもらううような

ことでこれがないとまず検索エンジンから

アクセスが来ないんですよね
それを確認するためのサイトがあるのですが
まあいろいろブログのURLなどを

イジッたせいもあってインデックスに異常が出ました

それでモチベーションが下がったわけですが

ただ元々のブログの目的を考えてみると

たった一人でも良い影響を与えること!
0から始めてどこまで行くか試すこと!

これを考えていたんですね
つまりインデックス数が極端に悪くなろうが
アクセス数が激減しようが

僕の目的にはそこまで関係なく

少ないアクセスでも自分にとって最高の
出会いがあってたった一人でも
人生にとって良い影響を与えることが

出来ればそれでよかったわけです

目標設定が低い方が良い理由

なのでそう考えるとモチベーションは復活して

またブログの記事を書くことが
出来るようになったわけです

もし僕が最初の目的としてこのブログを
日本一のアクセス数があるブログにする!

という目標を持っていたならインデックス数の

激減やアクセス数の激減は
精神的にも大ダメージでたぶん
まだ立ち直っていないと思います

下手するとブログ運営自体を

諦めているかもしれません・・・・

ですがそもそも最初の目標が高くないので
冷静に考えるとそんなに落ち込むことが
無いという結論に至ったのでまた

コツコツ、ブログの記事を書くことが

出来るようになったわけです
なので目標設定を低くすることで

モチベーションを下げずにコツコツ作業に

没頭することができるので目標設定は
低い方がいいんじゃないかって思いますね

目標設定は自分に合わせる

もちろん人によっては高い目標設定の方が

性に合ってる人もいて

「高い目標を持つから成長できる」

こう思う人もいると思います
例えば野球選手になりたいと思ったときに

メジャーで一番すごい選手を最初から
目指すことで努力の形は明らか
変わってくることでしょう。普通にやっていては

メジャーでナンバーワンの選手になれないので

異常な練習量と野球に没頭して
体調管理は万全にする
高い意識がとにかく必要なります

ここまで高い意識を持てば必ず成長できるでしょうし

メジャーで活躍できなくても
日本のプロ野球で活躍する選手には
なれるかもしれませんよね

なので高い目標設定もアリだと思いますが

それによってモチベーションの低下が
起こる場合もありますし
特に根気がない人間はモチベーションの低下は

すぐにやってくるのでそうならないために
最初から目標設定は低く設定するほうが

集中してやるべきことができる人間も
いると思います。僕はそのタイプですね

適切な目標設定の仕方とは

なので目標設定をあえて低くして

野球選手を目指すならまず目標は

毎日素振り100回とか
毎日5キロ走るとか

自分が行動するだけで確実に達成できる
作業ベースの目標設定がいいじゃないでしょうか

レギュラーになるとか
プロ入りするとか

これは人にどう評価されるのかで
変わることなので評価されない場合は
モチベーションの低下につながり

作業が進まない可能性が出てきます・・・

なので自分の確実に達成できる
目標を掲げてそこだけをひたすら
目指すような生き方もアリかな?

って思いますね
小さなことをコツコツ積み重ねることで

大きな結果につながることもあるので

自分に合った方法で試してください

今回の話をまとめると

目標設定は低くする
作業ベースの目標が良い
合ってるやり方で試す

まあこんな感じの話です

ブログのインデック数の激減は
あったもののアクセス数に関しては

減ってる感じはなかったので

そこもモチベーションが復活するための

良いポイントでしたね。

僕の場合は先のことを考えると
不安になって行動できないケースが
よくあるのでそうならないように

目の前の事だけを見る工夫が

必要になります。
そのためには大きな目標よりも
身近に感じる小さな目標を

一つずつクリアするほうが性に合ってるので

僕は目標設定は小さい方が良いと思ってます

小さな目標を一つずつ超えていけば
大きな結果につながると思ってるので
こう言う発想も良いかなって感じます

人によって考え方はバラバラなので

自分に合ったやり方で選んでくださいね

では今回は以上です
最期に一言

目標は小さくても良い

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学
  2. アニメ僕のヒーローアカデミアで轟焦凍のさりげない名言
  3. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由
  4. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  5. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは

関連記事

  1. 仕事の話

    自分らしい仕事をするためにやらなければいけないこと

    どうも、コウスケです自分らしく仕事がしたい…

  2. 仕事の話

    安定した仕事や収入を得ることは出来ないことなのか?

    どうも、コウスケです安定した収入が入ってく…

  3. 仕事の話

    仕事でミスをして上手くいかない時の立ち直り方とは

    どうも、コウスケです生きていれば誰でもミス…

  4. 仕事の話

    どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた

    どうも、コウスケですどれだけ努力しても結果…

  5. 仕事の話

    仕事を教えるのが下手な人と上手い人の違いとは

    どうも、コウスケです「どれだけ後輩に仕事を…

  6. 仕事の話

    仕事のクレーム処理でストレス社会になる?

    どうも、コウスケです仕事でクレームが来るなんてことはよくあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 生き方の話

    洗脳されて幸せならそれでも良いのか?悪いのか?
  2. 人間関係の話

    人を動かすことのできる人になる方法とは
  3. 生き方の話

    あなたの努力が報われない、成功できない理由
  4. エンタメの話

    巨影都市PS4最新情報!ウルトラマン・ゴジラも
  5. 知恵になる話

    自己啓発セミナーは危険!怪しいと疑う重要性
PAGE TOP