生き方の話

武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学

 

どうも、コウスケです

武士道と言う本があり
この本の漫画でわかる

シリーズで武士道を読んだのですが

武士道とは武士の生きざまみたいなもので

その考えがひょっとしたら人生の
参考になるかな?と感じたので

今回は簡単に武士道の話をしたいと思います

武士道とは何か?

それで武士道とは簡単に言うと

自分の誇りにかけて名誉ある
生き方をすることです

武士の名誉ある生き方とは、正義のために
勇気ある行動をすることがいいことで

君主に忠義を尽くすことが何より大事だった

そうなんです。つまり

正しい行いを勇気をもっておこない君主に
忠義をつくして自分の命すら投げ出すことが

武士道精神として大事なことなのです

武士道に基づいて

考えるのなら切腹や戦いで命を
落とすことも良いこととされていました

人にやさしく礼をもって接するということも
武士道精神からくるもので武士道精神とは簡単に

解釈するなら今の時代の人間が理想とする

道徳心にあふれた人格者だと考えればいいです

武士道精神で生きる

例えば、元プロ野球選手で広島で
活躍した黒田選手と言う人がいますが

この人はメジャーリーグで年間20億の契約を
していたのにその契約を断って

古巣の広島に戻った話が有名になりました

これも武士道精神に近いものがあり

むかしお世話になった球団に忠義を
つくして自己犠牲をしてでもその球団のために
生きたいということを感じ行動したのです

これはまさに武士道と言っていいでしょう

武士としての生き方が武士道ですが
さっきも言ったように武士道では切腹や

君主の為に命を落とすことは良いことでした
つまり武士道の価値観で考えるなら

生きるということ以上の価値があり
それは武士としての生きざまもしくは
死にざまを見せることが

最も価値のある行為だったんです

今の僕たちからすると考えれない発想です
現代人的な発想では生きることに
最も価値があり死ぬことは良くないという

発想で生きてると思います

生きる以上の価値が大事

だから自殺もダメだし
病気を治さず早死にすることも

受けいれらないところがありますよね

でも武士道の精神では命よりも大事な
命を投げ出すことが出来るんです

それ以上の価値が

武士の生き方・死に方にあるからできるのです

生きることに価値を置くというのは
つまり死ぬことを否定するということで
そうなれば生きるということに
対して執着が生まれます・・・

「生きなければならない・・・」
「何が何でも死にたくない・・・」

こう考えるとそこには苦しみがあると言えます
だって死は必ず訪れるからです

生きることに価値を置きすぎると
死ぬことを受け入れることができずに

死ぬ瞬間に後悔のある死に方をすることでしょう

この人生って理想ですか?って
こう思うんですよね

「いやだ、いやだ、死にたくないよ~」

って泣き叫びながら死んでいくのって
すごく惨めな感じがしますよね

ものすごく辛い状況にいながら
後悔して死んでいくよりも
充実感を感じながら死んでいきたいものです

充実した最期を迎えるために

武士にはそれがあると思います
もちろんに死ぬことに対しての恐怖は

あったと思いますがただ自分から腹を裂いて
死を選ぶ切腹はまさに武士の生き方で

この時に後悔して死んでいくのか?と言うと

僕はそれは違うと思うんですよね
もしちゃんと武士道の道を生きていくなら
その時は武士としての誇りある名誉ある

最期を迎えることができるので

最後の最後で自分の生き方を貫いて
充実感を感じながら死んでいけるような

そんな気がします。

切腹って当時は腹の中に心が宿ってると
信じられていたみたいでその
腹を裂いて自分の意思をありのままに

見せることで、君主にたいしたの裏切り
がないこと忠義を尽くしていることを

証明するための行為だったようです

忠義を尽くし武士の生きざまをするのが
武士道ですから最期まで武士道を貫き

名誉ある生き方をすることは個人にとっては

幸せな部分もあったと思いますし
死が近づいたときには武士道の発想をもって

自分なりの死にざまを選ぶのも

良い人生にするための必要なことだと思います

武士道を生きた歌手

例えば忌野清志郎さんと言う歌手が

ガンを患いましたが歌手として
歌い続けることを選び
治療を拒んだため早死にしたという

話を聞いた事があります

これは自分の生きざまを選び
歌手としての生き方にこだわったための
代償と言うか必要なリスクだったと

思うんですよね

それで本人が後悔して死んだのかと言うと

決してそんなことは無いと思えて
むしろ最後の最後まで歌い続けて
歌手活動できてよかったと思うでしょうし

その生きざまにかっこよさを感じます

最期に充実感を感じて
死んでいくという美しい幕閉めの

ためには生きること以外の価値を見出すことも

必要でしょうからその部分は
武士道を参考にするのがいいんじゃ
ないかなって思います。

武士の生き方を参考に自分の生き方を
考えていきましょう

今回の話をまとめると

武士道とは武士の生きざま
正義のために勇気ある行為が大事
人にやさしく礼儀を重んじる
生きること以上の価値がある

まあこんな感じの話です

武士道にもデメリットはアリ
自己犠牲を払って君主のために

仕えるという考えなのでこれは

戦争時代に国ために死ぬことは良いこと
と言う考えに近い部分があります

アメリカ兵に捕まるくらいなら

自害して日本人の誇りを
守るというのがまさに
切腹のような行為ですよね・・・

これは今の時代においては間違った考えで

尊重しにくいところもあります
実際に戦争は多くの悲惨な状況を
生み出すことにもなりました

だから何が適切なことかも見極める
必要があると思うので今の時代に合った
自分なりの武士道精神をもって

生きることが大事だと思います

では今回は以上です
最期に一言

武士道を学ぼう!

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 武士道とは?武士の生き方から学ぶ人生哲学
  2. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  3. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  4. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  5. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは

関連記事

  1. 生き方の話

    生き方がわからない20代はここを見ろ

    どうも、コウスケです「自分はどう生きていけばいいのか?」「…

  2. 生き方の話

    生きることが辛く生きる意味がないと思ってるあなたへ

    どうも、コウスケです精神的に追い込まれてしまうと生きることが…

  3. 生き方の話

    幸せに暮らすために必要なことはコミニティと思想の一致

    どうも、コウスケです幸せに暮らすというのは…

  4. 生き方の話

    反省なくして成長なし!意見を変えるのは進歩!

    どうも、コウスケです反省して意見を改めることは必要だなって…

  5. 生き方の話

    仕事や恋愛など人生の悩みを解決するための方法とは

    どうも、コウスケです人生において悩みは付き…

  6. 生き方の話

    自殺する方法を考えた時に気付くべきもう一つの死に方

    どうも、コウスケです自殺したくなるくらい辛…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. エンタメの話

    千原ジュニアのキングオブディベートの動画を見た感想
  2. プロフィール

    ブログを初めて1か月目の文章力
  3. 生き方の話

    ラクに死ぬ方法を考える前にラクに生きる方法を考える
  4. 生き方の話

    幸せになるために必要なことは気づくこと
  5. 仕事の話

    仕事のストレスで悩み吐き気がある時の解消法とは
PAGE TOP