知恵になる話

集中力をアップして行動できる人間になる方法

 

どうも、コウスケです

勉強したいのに集中できない
本を読んでいても進まない

なんてことよくありますよね?

こういう時に思うのが

「自分は集中力がなくて
ダメな人間だ・・・」

って思うかもしれませんがでも
これが普通ですよ

ずっと集中力を保ってテキパキと
行動できる人間の方が異常でそういう

人間は効率化された生活をしてる

場合が多いからできるんです
つまり習慣の一つに集中して作業するという

ルーティーンがあり意識しなくても
無意識で作業に没頭できるような

人間なんですよね

集中力アップするには?

だからそんな効率化をはかって

集中する環境がある人間の方が
珍しいので集中力がすぐに

切れるのは普通のことです

ただそれでいいのか?って言うと

やっぱり集中して作業が効率よく
進むようになった方がいいわけで

そのためには努力は必要ですね

自分自身で集中しようとする
努力ではなく僕が提案したいのは

環境を用意する努力です!

環境を用意する努力と言うのは
つまり集中して行動に移せる人間とは

習慣が身についていてそして
そういう環境に身を置いています

なのでまずは環境から用意して

集中できる状態を作るべきです。
例えばテレビや漫画など自分の

楽しみとなる物が近くにあるだけで
それに時間がとられるんですよ

「ほんの少し、10分だけ見よう!」

って思ってテレビを見始めたら
気づけば30分は経ってるなんて
よくあることです・・・

ほんのすこしと言う油断が大きなロスに
繋がるのでこういう事がないように

環境を用意するべきですね

環境を用意する

例えば、勉強に集中したいなら
勉強道具だけの部屋を用意するとか

もしくは勉強するときだけ

目移りするものを隠すようにするとか
こんな工夫が必要だと思います

テレビのリモコンの電池を抜いておくとか
漫画を押し入れに入れて取り出すのが

面倒なところにあえて置いておくとか

そうすることで見たくても
見れない環境があるわけですから
やるべきことをするしかないですよね

これをするしかない!!

と言う1つの選択肢だけに絞ることで
その空間にいる以上1つの
行動しかとれないわけです

そういう自分に対しての強制力は

必要じゃないかなって思いますね
この場合、強制力があると言っても

自発的な強制力な訳ですから

そこまで苦でもないはずです
自分の一番やるべきことに対して

他に目移りしないように工夫して
あえて自分で強制力を持たせるわけなので

他人に言われて嫌々やる作業とは
訳が違いますよね?

なので自発的な強制力を持たせるために

そんな環境を用意しましょう

少しの気持ちで変れる

そうなればやるしない状況があるわけで

これでやらない人間はどうしようもないですよ(笑)

そういう人間は根本的に
ダメ人間でそもそも何もしたくない
っていう無理な発想で生きている

人間なのでこう言う人間は少しずつ

自分にムチを与えて
成長するしかないですね

後ろ向きに考えて

「もう何もしたくないわ・・・」

ってやつはどうしようもないですが
まだ前向きに考えている人で

「頑張りたいけどなかなか
努力することが出来ない・・・」

って人は前向きな姿勢が少しでもあるので

少しの改善で好循環が生まれるはずです
そのための方法の一つが

集中できる環境を用意することです!

人の気持ちなんてなかなか
続かないというか、モチベーションって

すぐに下がるものなので

自分の感情を高ぶらせてやる気を出し
行動するという方法よりも

やるしかない環境を用意して強制力を

出したほうがずっと効果的で
気持ち関係なしに行動できるはずです

だってやるしかないですからね

すぐに始めることも大事

漫画もない
ゲームもない
テレビもない
スマホもない

あるのは机と勉強道具だけ

って話だと勉強しますよね(笑)
何もない状態でポツンと

パソコンだけ置いていたら電源付けて

パソコン触るわけで
ブックマークに自分のブログだけしか

無ければブログにまずアクセスしますよ

そうすれば記事の更新しようって
なるわけでそれなら
毎日、継続してブログ書けますよね?

僕が実際そうしているわけではないですが

それに近い状況はあると思ってます

僕の場合はどっちかと言うと
まずブログに一番にアクセスして
考える前に行動することで

やることを絞ってる感じはありますね

すぐに始めるってのが大事で

ダラダラしていると他に気をとられて
作業が全く進まないので
そうなる前に行動するようにしてます

家から帰るとすぐに電源付けるみたいな

これも一つのルーティーンです

習慣にすればそこまで
意識しなくても自然体で行動できる

人間になるのでそのためには

環境を用意してそんな人間へと

成長していきましょう!
この話を参考にできる人間に

なっていきましょうね!!

今回の話をまとめると

集中力には環境が必要
習慣化になれば自然と行動できる
不要なものは無くす工夫がいる
自発的な強制力が必要

まあこんな感じの話です

もちろんいざ、環境を用意したから
と言ってすぐにできる人間へと

移り変わるのかと言うそれは無理です

でもそれをきっかけに

徐々に行動できる人間になり
むしろ何かしていないと時間が

もったいなくて何もしないほうが
落ち着かないって思うようになりますよ

そうなる前に環境を用意して

まずは強制的に自分に行動を
取らせる必要があるので
そのための環境ってことです

なので自分なりに色々と工夫してみて

気が散らないように
物を無くすことから始めてください

では今回は以上です
最期に一言

環境を用意しろ!

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 日大のアメフト部のタックル問題に見る監督としての在り方とは
  2. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  3. カズレーザーの名言・夢は叶わない?
  4. 生きるのがつらい・もう死にたいと思うあなたへ
  5. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは

関連記事

  1. 知恵になる話

    騙されやすい人間にならないための方法は逆を見ること

    どうも、コウスケです騙されて損をしたことあ…

  2. 知恵になる話

    子供が不良・ヤンキーになる原因は何か?

    どうも、コウスケです子供の教育で悩んでいる親はいると思います…

  3. 知恵になる話

    ブログを作りの注意点とは考えてから行動すること

    どうも、コウスケです前回の記事でブログ作り…

  4. 知恵になる話

    楽に生きるためのストレスを溜めない思考法

    どうも、コウスケですラクに生きていくために…

  5. 知恵になる話

    あなたの生活や人生を変えるためのコツと方法とは

    どうも、コウスケです少し残酷な話ですが生ま…

  6. 知恵になる話

    ツイッターやブログの炎上に流されず本質を掴むのが大事

    どうも、コウスケです今ではSNSやブログを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 知恵になる話

    シンソウ坂上で戸塚ヨットスクールの校長が語る体罰問題とは
  2. 体の話

    子供のアトピーを治す魔法の薬はあるのか?
  3. 心の話

    愛されたい心理はムダ!真実の愛とは何か?
  4. 心の話

    愛はお金で買えるのか?真実の愛とは一体何か?
  5. 生き方の話

    何もない普通の人生はつまらないものか?特別になる方法とは
PAGE TOP