生き方の話

もう少し楽になる方法は過程至上主義になること

 

どうも、コウスケです

自分の生き方の方向性がだいぶ
固まってその考えが参考になると

思うので今日は、かなり重要な話を

したいと思っています。

過程を大事にすることが重要

それでどういう話かと言うと

今よりももう少しでも楽に生きる
方法として良い考えがあってそれが

過程至上主義になること!

これは結果よりも過程を大事にするという
考え方で成功より成長を目指そうと

言う話です!

それでこの発想をもって生きることが
特に大事だな~って思っていて
元から成功より成長にフォーカスする

方がいいとは思っていましたけど

特にここ最近は強く思いました
っていうのも「学力の経済学」という

本を読んでその中で

子供の学力を上げるためには結果を
褒めるよりも努力を褒めるほうが良いという
話があったんですよね

その方がテストの点が高くなったり

するみたいで努力を褒めることで
努力することに意味を見出し、ただ

ひたすら頑張ることができ結果、テストの点が

高くなるという話です

結果を意識するデメリット

結果だけを褒める教育をすると

努力しなくてもテストの点が高くなったり
そもそも努力の仕方がわからない場合は

努力をする意味を見いだせないので

努力を怠る子供になるんですよ・・・・

それで結果が出るならいいですけど
結果を出すには当然のように
前提として努力が必要になるわけで

前向きに努力ができるほうが理想です

しかも努力自体に価値を置き
結果を意識しない場合は悪い結果でも

良い努力ができていれば関係ないんです

つまり結果に気持ちが左右される
ことは無く悪い結果だから
モチベーションンが下がるという

ことがないんですよね

だからずっとコツコツ努力を積み重ねて
行くことができるという話です

結局のところ僕たちにできることは

ただ目の前の努力することに
集中することで良い結果を出すには

淡々とその作業に没頭するしか
無いと思うんですよね

充実感を感じるために大事

でも結果ばかり意識するとうまく行かない

現実を否定してモチベーションが下がり
最終的に諦めることになりますよね・・・

これだと何も意味がないし

結果を意識したことによって
結果が出ない状態に陥ることが
あると言えます

だからこそあえて結果を意識することなく
努力だけにフォーカスし

過程を大事にするのがいいと思うんですよね

この発想が体に染みつけば
結果が良かろうが悪かろうが
過程を大事に日々努力を重ねることが

生きがいになり努力さえできれば

充実感を感じることができる
人間になれるはずなんですよ!!

もちろん簡単なことではないと思います
だって今までずっと結果を大事にする

教育で育ってきてその価値観が染みついて

生きてきたわけですから
反射レベルでは結果を大事にする
気持ちが込み上げてくるわけですよ

努力を生きがいにする

過程至上主義の理論を大事にしたところで
それは意識しているときにそんな

生き方ができるだけで無意識のレベルでは

結果至上主義で生きることでしょう
だからしばらくは結果に気持ちが左右

されるのは仕方ないとは思います

ただ過程を大事にする
ことを意識するように生活すると
徐々にその価値観に歩みよっていき

時間をかけて過程至上主義の価値観が

根付いてくるのでその先には
自然と過程を大事にして

「努力こそ自分の生きがいだ!」

って言える人間になれるはずです。
なので最初はとにかく意識して

生活することが大事ですね。

結果っていうのは自分ではどうしようも
無い場合が多いですよね・・・・

必死で努力して頑張っても

結果が悪いということはあります
結果至上主義になると結果が悪いことは

努力しすぎたことと言う結論に

なってしまうかもしれませんし
結果が出ないなら努力の意味がないという

勘違いも起こしかねません・・・

結果は自分ではどうしようもないんです

結果は出すのではなくて出る

もちろん良い結果が出る
確率を上げることは可能です

ですが100%うまく行くという

保証は絶対にありません
つまり結果を出すということ自体

難しいことでどちらかと言うと
頑張ってやったことに対して

結果が出る

これが適切な考えだと思います
必死で勉強して1日10時間しても

試験の当日体調を崩すかもしれないし
勉強していない所ばっかり

問題として出てくるかもしれないです

必死で頑張ってサッカーの試合で
7点取っても相手が強豪で8点取られて

試合に負けることもあるでしょう

何か予期せぬことで結果はいくらでも変わり
結果を出すというのは自分主体で

自分でコントロールするという事ですが

実際は難しいことなんですよ

だからこそ「結果が出る」これが
適切だと思っていて出すのではなく出るんです

出るためにただ努力する!

そして過程だけに価値を置いて
そこを楽しみながら生きるのが実は
ベストな考え方だなって感じます

なので過程至上主義の価値観をもって

もう少し楽に生きていきましょう

今回の話をまとめると

楽に生きるために過程を大事にする
結果を意識することを辞める
結果が出るには過程が大事
努力を生きがいにするのが適切

まあこんな感じの話です

例えばサッカーの試合で
勝ちたいとか大会で優勝したいって

思ったときは結果至上主義です

それでこの発想だと満たされる瞬間って

サッカーの試合で勝った時だけですよ。
でも過程至上主義の場合は

普段の練習から、90分の試合の中身まで

全て大事でそこで自分がベストを
尽くせてるなら結果が悪くても
別に良いんですよね

過程至上主義は過程が大事な訳ですから

中身の内容が大事でそこで
自分のできることをやったなら
結果の良し悪しは関係ないんですね

こっちの方が瞬間の結果よりも
過程の長い時間、充実感を感じれるので

過程至上主義の方がいいと思えます

なので結果に固執せずに
過程を大事にしてコツコツ

努力を積み重ねていくことを

生きがいにした人生にしていきましょう!
この教育が根付くといいですね

では今回は以上です
最期に一言

過程を大事にしろ!

タメになったらこちらをクリック↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 言ってはいけない残酷すぎる真実の評価と感想
  2. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  3. 楽に生きるための豊かさとは何かを考えよう
  4. あなたの悩みを解決するための方法とは
  5. カズレーザーの名言・夢は叶わない?

関連記事

  1. 生き方の話

    人生を楽しく生きるために必要な考え方と生きる目的とは

    どうも、コウスケです誰だって楽しく生きたい…

  2. 生き方の話

    不幸せな人生から抜け出し幸せになる方法

    どうも、コウスケです不幸せな人生から抜け出し幸せを実感して…

  3. 生き方の話

    楽に生きるための豊かさとは何かを考えよう

    どうも、コウスケですつい先日テレビを見てい…

  4. 生き方の話

    暇つぶしにゲームして遊ぶくらいなら目標を持て

    どうも、コウスケですふと思ったことなんです…

  5. 生き方の話

    あなたが高い意識で継続して行動できない理由

    どうも、コウスケです「よし頑張ろう!」と思…

  6. 生き方の話

    夢がない人のための夢を見つける方法とは

    どうも、コウスケです夢とか目標を持たずに生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 人間関係の話

    人を好きになれない人間が人を好きになる方法とは
  2. 人間関係の話

    おススメのクレーム処理の仕方とクレームの注意点
  3. 生き方の話

    人との差で落ち込んだり悲しんだりしない方法とは
  4. 知恵になる話

    ストレスを溜めないためのストレス解消法
  5. お金の話

    iPhoneやFacebookが成功できた理由とお金稼ぎの極意とは
PAGE TOP