生き方の話

楽に生きるための豊かさとは何かを考えよう

 

どうも、コウスケです

つい先日テレビを見ていた時に
アマゾンの奥地に住む民族の特集が

ありそこに住む女性にインタビュー
していたのですがインタビューの

内容が、

「何をしているときが楽しいか」

と言う内容でその質問に対して

「毎日が楽しいから何をしている
 時と言われても難しいです」

っていう答えが返ってきてました
この返答が深いな~って思って

見る限りだと日本よりも不便で
インフラも整っていないような

そんな地域でしたがただそこに
豊かさを感じたんです

それで今回は豊かとは何か?

これを考える時間にしたいなって思います
大事なことだと思うので是非一緒に

最後まで考えてくれればと思います

本当の豊かさとは何か?

テレビで見た民族は裸族でインフラも
整っていない地域で、最新の電化製品

なんて当然ないようなそんな場所で

今の日本の方がはるかに豊かさが
あるようにも見えましたがでも

実際はその民族の方が豊かさを持っている

ようにも感じましたね

日本は世界の中でもトップクラスに
治安が良くて最新の電化製品が

すぐに手に入り便利な世の中になってます

スイッチをつければ明かりが付き
空調を効かして常に年中住みやすい

環境で住むことができるし
食事にも困ることはありません

遊びも豊富で、ゲームセンターがあれば

遊園地もありどんどん面白い

コンテンツが日々出てきています

スマホやパソコンでネットを使うことで
知りたいことはすぐに知ることができ

世界中の人とつながることさえできます

アマゾンの奥地にいる民族と
比べると明らか文明の差があり

日本の方が圧倒的にハイテクであり

社会構造的に見ても豊かだと言えます
でもほんとにその豊かさを感じているでしょうか?

アマゾンの奥地に住む民族は
毎日楽しく暮らし、楽しい時間は

生きているすべての時間と言えるのに

対して日本人は限られた時間でしか
楽しみを感じていないのではないのでしょうか?

日本人は日々、仕事で疲弊し

息抜きとして週末休みの日に
自分の趣味に時間を費やして

また平日は、辛い仕事に時間を費やす

こんなルーティーンで生活している
事だと思います。つまり今の日本人は

社会的には豊かになっているものの
心に余裕がなく心の豊かさを

失っている状態にも感じます
生きてる時間の8割以上は苦しい時間を
味わっているという人も多いことでしょう

この状態でほんとに日本は豊かな国と
言えることができるのでしょうか?

難しいところですよね

個人の心の豊かさが大事になる

日本社会には、他人のために自分を
犠牲にする美学がありそれが
いいことと思われる風潮があります

つまり会社のために必死に働き

自分の人生よりも、会社の利益を

追及することが良いことと言う風潮が
結構あるのが現実ですね

ここ最近、若い世代を中心に
自分らしい生き方が良いという
傾向が出てきていますがただ

今の社会では上の世代の権力が強く

上の世代の価値観に沿って生きていかないと
いけない圧力を感じます

つまり自己犠牲をして他人に貢献する

ことを良しとする社会だけに
心が満たされて豊かさを感じられる

状態ではないんですよね・・・

これは大きな問題だと思います
いずれ今の若い世代がもっと年を重ねて

時代が変われば、自分の生き方が
認められるそんな時代になると思いますが

今の時代ではまだそうなっていなくて

疲弊しながら生きているのが
現状だと感じます。

社会の発展や、技術の発達など
当然あったほうがいいし世の中の

サービスを受けるときに消費者側としては

低価格で高品質が理想ではあります
そしてそれを目指して日本は発展して

来たんだと思います

だからこそ今の日本は低価格で高品質な
サービスが行き渡り消費者側が得をする

社会構造が成り立っているわけで

充実した良いサービスが受けられる良い社会とも
言える訳ですがその裏には、ブラック企業の

問題で過労死や自殺などの

問題を抱えているのも現状です
つまり社会は発展して全体では

豊かさは出てきたものの
個人としての豊かさが育っていない

むしろ社会的な豊さを目指したがゆえに
個人の心の豊かさを失った・・・

こう考えることは出来るのではないでしょうか

何が大事なのかもう一度考えよう

例えば、同じ先進国でもフランスの場合は
物価は日本の4倍~5倍ほどで

休日になると、どの店も閉まっているそうです

そのおかげでプライベートの時間が
増えて給料も高く、充実した時間を

送ることができるという話を

聞いたことがあります。

もちろん物価が高いので給料が高くても
意味がないという反論はあると思いますが

その話は一旦置いておいて要は

社会全体の豊さと
個人の豊さは

どっちが大事なんだ!

これを考える必要はあるのではないでしょうか?

ここ最近になって残業を減らすように
政府主導で政策を進めたり

価値観的にも若い世代を中心に自己犠牲して

他人のために生きる人生よりも
自分のために生きる人生を大切に

していくそんな価値観に移行してきている

気がしますね

別の選択肢で楽に生きる決断をする

でもまだ古い価値観の、古い世代の
言い分はあるでしょうしそれで

苦しんでいる人も実際にいると思います

だからそんな人に提案したいのは

選択肢を増やすこと!

これを考えてもらいたいと思います
選択肢を増やして、苦しまなくて良い

選択もあるという考えを持ちましょう

会社で働くのが嫌なら辞めるという選択
お金に困るなら生活保護と言う選択
自分ではどうしようもないなら他人に

助けてもらうという選択

選択肢は1つだけではなくて
複数あると思います

そこに気づくことも心を豊かに
するうえで必要だと思います。

今の社会は一昔前の自己犠牲をすることで
発展し豊かになった社会なので

その価値観が根付いてるところでは

苦しい生き方を迫られることでしょう

なのでそんな時は選択肢を増やして
自分がもっと楽に生きられるような選択を

とって豊かな人生を歩んで行けるように

楽な道の選択肢があることに
気づいていくことが必要だと思います

心が豊かではないと穏やかで幸せな
生活は出来ないと思います。

なので心の豊かさは大事なことです
そして同時に社会全体の

豊さも必要だとは思います

なので個人も社会全体も同時に
豊になれるようなそんな仕組み作りが

これから必要になると言えますね

今回の話をまとめると

心の豊かさが必要
選択肢を増やすことが大事
社会と個人が豊かになれる仕組みが必要

まあこんな感じの話です

今の日本では豊かな国と言いずらいのが
実態だと思うので心の豊かさにも

目を向けてこれからの仕組みづくりが

必要になってくることでしょうね

国を変えることは1個人の力では
どうしようもないですがただ

その1個人が集まって国全体が
出来ているわけでここに全員が問題

意識を持てば必ず世の中は

もっと良くなっていくと思えます
なので微力はありますがまずは

自分たちで小さな変化を起こしていく!

そういった小さな活動から
大きな変化につなげていくしかないでしょうね

これは何も政権をとって政治で
日本を変えるという話でもなくて

心の豊かさが大事だよねっていう

価値観を世の中全体につなげていくことで

いいと思うんですよね
それで社会は変わっていくので

ホントに小さなことですが僕みたいに

自分のメディアを使ってブログや
SNSなどで発信してそういった

価値観を根付かせることも大事だと思います

なのでほんの小さなことからでも
始めていき良い変化を期待したいですね

では今回は以上です
最期に一言

心の豊かさが大事!

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 友達といて居場所がない時や楽しくない時の対策とは
  2. アランの幸福論から考える人生において必要なことは
  3. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」
  4. 今後の未来予想・これからの時代の生き方とは
  5. どれだけ努力して勉強しても結果が出ない人の理由

関連記事

  1. 生き方の話

    楽生きるためのコツは執着しない・注意点

    どうも、コウスケですついさっきラクに生きる…

  2. 生き方の話

    悩みを解決して人生を楽しく過ごすには

    どうもコウスケです悩みが多くて人生が楽しくないって思うこと…

  3. 生き方の話

    生きるのが辛い時には「生きる理由」を持てば明るくなれる

    どうも、コウスケです人生、思い通りに事が運…

  4. 生き方の話

    充実したお盆休みの過ごし方

    どうも、コウスケですお盆休みがもう終わりで…

  5. 生き方の話

    諦めることも大事!?根気よく続けられる人間になる方法

    どうも、コウスケです何事も根気よく続けない…

  6. 生き方の話

    人生に希望が持てないならそれでもいい!

    どうも、コウスケです毎日、楽しくないし充実感もなく自分は何…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. 苦手な人と上手に付き合う方法は自分を無くすこと
  2. 哲学者ソクラテスの名言「無知の知」から学ぶ死生観とは
  3. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  4. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  5. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  1. 人間関係の話

    親子関係の問題点を修復する方法とは
  2. 人間関係の話

    不登校の子どもが学校に行く方法と人が動く理由とは
  3. 体の話

    スポーツで結果を出すための考え方とは?
  4. 人間関係の話

    人から好かれる人間になるには相手の本質を見抜くこと
  5. ニュースの話

    金足農業高校の吉田選手の熱闘から考える甲子園の意義
PAGE TOP