お金の話

税金の使い道を平等になるように考えよう

 

どうも、コウスケです

税金の使い道って政府は
どのように使ってるんだろう?

ふと考えると不透明な部分が

結構あるようにも感じます
国会議員の給料が高いと言われたり

公務員の安定した給料も
問題視されている声もありますし
そもそも税金を政府が

無駄に使って政治家たちが得をするような

そんな汚いお金の使い方を
していることも多いわけで

これを考えると僕たち国民は納得
出来ないですよね?政府の方では

富の再分配と言う名目で金持ちから多くの

税金をとっていますが貧しい人たちに
お金が行き渡っているようにも

感じないのが実際のところです

実際もっと直接的なやり方があるかな?
と思えたので今回は僕が思う

富の再分配の方法を話していきたいと思います

もっと直接的に富の再分配をする

富の再分配が必要と言うならば
高い税金を政府に預けて

政府が分配するような仕組みではなくて

もっと直接的にできるんじゃないか?
こう思うんですよね

そのやり方っていうのが企業に直接

お金を渡してその企業が従業員に
再分配すれば富の再分配ができます

例えば、1億稼いだ人って大体
半分くらい税金で持っていかれますよね?

半分と言えば5000万な訳で
この5000万を全て政府に税金として

渡すのではなくて税金で納める半分
くらいは企業に直接、出資のような形で

お金を渡せばいいと思うのです
この場合だと2500万ほど。

今だとクラウドファンディングみたいな
物がありますからそういう制度を

応用して政府に税金を納める代わりに

企業にお金を渡せばいいと思います

それで集まったお金を従業員で
分配して直接、給料に反映されれば

まさに富の再分配は起こりますよね!

クラウドファンディングを通すことでその
企業にいくらのお金が集まっているのか?

これは従業員もネットを通して
確認できれば後は集まったお金を

従業員の数で割れば自分の取り分は
分かるので上層部だけで
お金を使うような不正も防げますし

集まったお金は

企業の設備投資とかにせずに

従業員の給料に反映させれば
富の再分配が完成することになり

面白いのになって感じたんですよ

それで従業員のモチベーションも上がるでしょうし
企業の功績が良ければそこに期待して

お金を渡してくれる人も増えると思うので

この仕組みは好循環も期待できると
思うので実現すれば面白いなって

一人で思ってます(笑)

仕組みをザックリ解説します

まず企業の法人も、また個人事業主も
確定申告が必要で税金を政府に

納める時期は来ますよね?

この時に納める税金からその半分ほどは
企業の出資に回せる仕組みを作り

そして企業に出資をする人たちは実際に
出資する企業を探すことになります

この時に企業はその会社がいかに世の中に

役に立つものかをアピールして
過去の業績を見せることで
出資を募ればお金は集まってきます

株みたいな形が分かりやすい例で
イメージで言えばそんな感じです

多くの出資が集まっている会社と言うのは

期待されている会社と言うことになり
企業のステータスにつながるほか

新入社員が入社するときの一つの決め手にも

なることだと思います
出資金が多く集まり自分の給料に反映
されるのであれば多くの出資金が集まってる
会社に入社したほうが高い給料を貰えることになります

つまり多くのお金を集めることが

できた会社は優秀な人材を集めることも
できるので企業にとってもメリットの

話になることだと思います

しかもお金は従業員の給料に反映
されるわけですから頑張って

業績を上げればもっと出資金が集まると

分かれば働くモチベーションも
上がるってものですよ!

こう言う好循環が生まれる気がしたので

税金で納めて富の再分配をするのでは
無くて自分たち国民レベルで
富の再分配が起こる仕組みづくりは

面白いのになって感じたんです

後は出資してくれる人たちには
企業側から何かしらのクーポン券とか
無料券とか粗品を送ることで

WINWINの関係が出来上がります

高い税金を納めてあとは何もない

っていう政府よりも企業への
出資の方がはるかにいいです

こう言うことが実現すれば面白いと
思うのですが実際に起こることは

まずないと言えます

財源を確保したい政府のたくらみ

結局のところこの仕組みは僕たち
国民が得をする制度であって

政府に得は何もないんです・・・

むしろ税金の取り分が一気に減るわけで
こんな政策する政治家が現れる

訳ないと思えます

だって税金の取り分が多いということは
つまり財源が多いわけで使える

お金がいっぱいある状態な訳です

と言うことは自分たちがある程度
贅沢するお金もあるわけで

そんな現在ある既得権益を破壊するような

政府にとって何の得も
無いことを実現する人はいないでしょう

政治家や官僚だって人間ですから

結局は自分たちが可愛くて
自分たちが得をすることを考えます

だから政府が作った膨大な借金に対して

コストカットを仕掛けるのではなくて
税金を多くとるように消費税の
増税とかを提案するわけです

だからこそ税金の取り分が少なくなるような

政策は絶対に取らないと言えるので
今回の話も意味がない話でしょう・・・

効率が良く多くの人が満足いく
社会は実現しようと思えば

できる時代に来ていると思えますが

ただそこには既得権益を愛する人間たちが

邪魔をするので結局そんな未来は

遠のいていってしまうんですね
これが社会の現実です

ですがそんな社会も徐々に変化して
やがてはもっと良い社会が出来上がる

そう信じて希望をもって

生きていくようにしていきたいですね

今回の話をまとめると

富の再分配は国民がやる
政府の税金の取り分を減らす
企業への出資で好循環が生まれる
税金が減ることは政府は認めない

まあこんな感じの話です

どんなことでも既得権益を破壊
しようとしたときには猛烈な

反対の意見が出現します

これは時に暴動をおこし
人を殺すことにもつながるので

既得権益の破壊を目指そうとする

人間は相当の覚悟が必要になるんですね

そんな自分の命を懸けてでも
やろうとする人間はそうそういないので

つまり既得権益はずっと残り続け

結果、恵まれない人たちが
あふれた社会があり続けるそんな

現実が待っているんです

誰でも自分が可愛いので自分さえ
良ければいいと心の底では思ってます

だからこそ政府に掛け合っても
他人の力を望んでも自分が

得をすることはめったにないので
自分の力で這い上がり
努力して力をつけていくしかないです

そうやって自分の生きたい現実を

自力で実現させていきましょう!

では今回は以上です
最期に、一言

政治は汚い世界だ!

ポチっと押して応援して頂ければ嬉しいです↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 楽で楽しい仕事なんてないのか考えてみた
  2. 幸せになるために必要なことは気づくこと
  3. 劇的にあなたの集中力を高める方法とは
  4. 生きる力を育むために必要なことは何か?
  5. カイジ・利根川の名言「金は命より重い」

関連記事

  1. お金の話

    物を買う心理・つい行動してしまう理由とは

    どうも、コウスケですつい物を買ってしまうと…

  2. お金の話

    貧乏人がお金持ちになれない理由とは・パート2

    どうも、コウスケです前回の記事で貧乏人がお…

  3. お金の話

    サラリーマンでも主婦でもスマホ1つでお金を稼ぐ方法

    どうも、コウスケです前回の記事で人生のトラ…

  4. お金の話

    ビットコインの買い時や売り時はいつなのか

    どうも、コウスケですここ最近、仮想通貨の人…

  5. お金の話

    仮想通貨の今後と投資初心者の注意点の話

    どうも、コウスケですここ最近、仮想通貨を始…

  6. お金の話

    成功するための方法は行動の基準を上げること

    どうも、コウスケですブログを運営しているこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめの記事

人気の記事

  1. どれだけ努力しても結果が出ない理由を考えてみた
  2. 一番エロい女は誰なのかを真剣に考えてみた
  3. 努力が必ず報われるとは限らないならどうする?
  4. 自己啓発セミナーに参加しても変わらない理由
  5. モチベーションを上げて作業に集中する方法とは
  1. 知恵になる話

    ブログを作りの注意点とは考えてから行動すること
  2. お金の話

    お金がない人と結婚して幸せになれるのか
  3. お金の話

    せどりは簡単に稼げるのか?せどりのやり方とは
  4. 生き方の話

    楽に生きたいなのなら覚悟をもって生きよう
  5. 人間関係の話

    クズ人間が人から必要とされる理由とは
PAGE TOP